もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 ☆4.5オーバー続いてます。逆襲です。
〜 日本酒の家呑みレポ&本日の1曲、安センベイ評、時々メガネ警察〜

◤仙禽 - かぶとむし 山田錦50 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「まさに飛んで火に入るカブト虫、ハニーレモンジーナ割りは太陽棒!」#レモンスカッシュと白ワインに失礼 




新宿高層ビル群1



 27BYから突如はじまった「仙禽 甘軽時代」に全く興味のない、酸をつなぐ者、鬼の子シャンシャンmoukan1972♂です。ここの蔵は一生「赤とんぼ 生酛 亀ノ尾」だけ通年で造ってりゃいいんだよ。

 だったら買うなよ──。

 ちげえよ、もらったんだよ (笑) 。というわけDE、すでに昨日「軽く2杯だけ」飲んでます。旨けりゃ3杯でも4杯でも飲むんだけど、残念ながらそうはならなかった。ま、一緒に飲んでた酒が「百春」だの「黒澤」だの「リトマス米子」だのの、わりとキャラの濃い連中だったので、そこに飛んで入って来たカブト虫はサナギから孵った (かえった) ばかりで、まだ羽が白かったよ。2日目はちゃんと色が付いてるんだろうな。

 もはやどうでもいいけど28BYからは使用米が「山田錦」になった。去年までは確か「雄町」だったと思うけど、実は「かぶとむし」は飲んだことない──「裏かぶとむし」的な立ち位置の「味ノマチダヤ・オリジナル Senkin's are all right (雄町あらばしり) 」の26BYしか飲んだことない。今季も生原酒でALC.14度というのは軽くてありがたいんだけど・・・。




DSCN8194.jpg
 ▲コイケヤ「スーパー大麦ポリンキー BLT (ベーコン トマト レタス サンド) 味」は☆3.5。企画が複雑過ぎて何かのパロディにしか思えない。だったら「トマトベーコン」に的を絞るべき。食べる前に少しクスっと笑える程度で、実際に食べたら笑顔は消えます。不味くはないけど、ポリンキーのくせに、そもそもの目指す理想が高すぎる。


DSCN8197.jpg

kabutomushi28by6.jpg
 bottle size:720ml




SAKE GRADE:☆☆☆

【380】仙禽 -せんきん- かぶとむし 山田錦50 無濾過生原酒 28BY <栃木>

(株) せんきん:2017/6/8現在、HPらしいHPは存在してません。


Moukan's tag:



 初日はこんな状況の中、どこからか飛んできたカブト虫。
DSCN8199.jpg



 立ち香──液面が動いていない今は「お酢」そのもの。ネットで溢れかえってる「レモンスカッシュ」だの「白ワイン」だのはどこにも探せない。グラスに注ぐと少し食用セメダインの隙間から薄ぼけたバニラが。酸っぱさの先読みはあるけれど、果実的な酸にはコネクトしない。端的に言って、別に旨そうな感じはしない。

 dಠಠb&♡☺♡&( ^ω^ ) ── 水!

 ナニコレ、薄井 (薄い) 。


 dಠಠb「大型スーパー内にあるフードコートで子供にレモネードを買ってあげて、そろそろ行くよという段になってもまだ残ってる、仕方ないから捨てるのがもったいないと感じた親が、氷がだいぶ溶けてるそれを敗戦処理で飲んだらこんなん出ましたみたいな」──♡☺♡&( ^ω^ ) 「ギャハハハ! わかる!」

 そもそもガスもなけりゃ果実味もないのに「レモンスカッシュ」と「白ワイン」にコネクトさせるな。「酔える米酢」──それでいいだろ、別に。

 つうか薄井のヤロウが言い出したのか「レモンスカッシュ」って。彼は「萩の鶴 シャンパングラスラベル 生原酒」を飲んで出直した方がいい。




 リンゴ酸の軽快でシャープな酸と低アルコールの呑みやすさを両立し、輪郭はハッキリと仙禽であり、低アルコールのクリアさと立体感を両立した、新しいコンセプトを打ち出しています。

 グレープフルーツやオレンジの様な芳香なフルーツを思わせる香り。口に含むと、存在感があり、キラキラとした美しい酸味には独自のスイートさ、キレがあり、リズミカルで軽快な心地よいアルコール感。透明感あふれる繊維のような心地よさ、夏を演出するには必要にして十分なアロマとフレーバー。完全復活した「大人のレモンスカッシュ」にご期待ください。

 〜仙禽 薄井氏のコメントより〜




 こんな酒で「立体感」言うなら、イマドキのドッカンファイヤーな酒を飲んだら、間違いなく口の中に新宿西口の高層ビル群が全て忠実に再現されるわ。


 2日目に期待──しておくか、一応。☆はそこで付けます。今から飲む





── 2日目。

kabutomushi28by1.jpg
 ▲「Q・B・B ビールに合うベビーチーズ レモン&ペッパー入り」はカブト虫よりレモンの味がしっかりするとはカナリア2号の意見。ほとんど全ての味を食べたがコレが一番。オレが気に入った物はクワナリの確率で廃番になるので注意が必要。


kabutomushi28by2.jpg



kabutomushi28by3.jpg 立ち香──昨日よりは「酸化賞」をもらって幾分フルーティーだけど、ちょっと青臭いなあ。「ミンティー」と言えば聞こえはいいが、どうにも垢抜けない。細っそいんだよなあ、全てが。あとは薄井 (薄い) 。

 カブトムシの羽は色付いたのか──。

 うーん。まず言えるのは、旨くはない、ということ。もっと正確に言うと、どうでもいい、ということ。レモンやオレンジの皮のような苦み。レモン水みたいな輪郭もあってキレイでそつがないとも言えるけど、次の瞬間に出てくる言葉は、どうでもいい・劇場版、というもの。


 なんつうか、ワンフレーズで言うなら、子供騙し感がハンパない、ということ。「これくらいやっとけば女子供素人を騙すのはチョロいっすね」みたいな印象しか受けない──造った本人がそう思っているかは別にして。

 この酒、日本酒BARで隣に座った素人女相手にお気楽なチョロ男が「これ、日本酒っぽくないだろぉ〜、こんな世界もあるんだぜ、イヒヒヒ」などと簡易な見栄を張る時以外に何かの役に立つことがあるのだろうか。こんなもん買うならスーパーでアルパカ買って残りの1,000円でエアリアルを10袋買った方が綾瀬はるかと幸せな妄想結婚生活。



kabutomushi28by4.jpg
 ▲有島くんとカンパイ♡って、一体オレは一人で何をやっているんだ・・・。


 ワイングラスで──。

 ダメだ。クッソ苦いしアクティブに不味い。もともとこの手の線の細い酒は秒単位で劣化していくけど──美味しく飲める時間が短いけど、もうダメ。ただの苦酸っぱい水。だけどこれ、ALC.14のくせに少し鼻に抜ける薬品っぽいアル感があってなんでか酔うんだよな。



kabutomushi28by5.jpg
 ▲レモンスカッシュなんて滅多に売ってないから「ハニーレモンジーナ」で割ってみた。



 太陽棒!!!
 ※答えは1秒後。

























 サンポール!!! (太陽=サン、棒=ポール)
サンポール1



 一つの大いなる誤算は、まずもって「ハニーレモンジーナ」が全く旨くないという悲劇。むしろ酒と割るとますます薬品っぽさが化学的に具現化され、マジで「サンポール」を飲んでるようにか感じない。。。

 正直、カブト虫はどうでもいい。☆2でも☆1でもなんでもいい。飲んだ瞬間から味を忘れていく、まさに幻の日本酒☆3ですが、本当に心からどうでもいい酒です。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 仙禽

Comment

Add your comment