◤Antonin Pehu (Pehu Simonet) / アントナン・ペウ (ペウ・シモネ) ブリュットNV 



※先日、我が家に普段「KIRIN 本搾り™チューハイ グレープフルーツ」ばかりを飲んでるhonshibori1977♀ (仮名) を招いてイイ酒をしこたま振る舞った記事はコチラにまとめてありますが、ここではシャンパーニュの個別記事として再編集してます。軽い備忘録なので、あまり内容に変わりはありません。



◤Antonin Pehu (Pehu Simonet) / アントナン・ペウ (ペウ・シモネ) ブリュットNV

 画像クリックで購入ページにJump!
DSCN8080.jpg
 ▲飲みきる前に気にせずジャンジャン開けます──味クラーヴェ発動。



 香りは完全なるバニラ。しかも甘ぁ〜い官能的なバニラ。サクランボのようなチャーミングな果実香も奥でほんのり。これは白黒混醸なので、先ほどの「ピエール・ペテルス (シャルドネ100%) 」よりもリッチな佇まい。色も少し赤みが膨らんでます。

DSCN8082.jpg ♠️☺♠️「さっきと全然違う! これ、バニラエッセンスが入ってるんじゃないですか!? あああ、イイ香り・・・この匂いで香水を作りたい」──またそれを言う。
 ♡☺♡「こっちの方が甘い」

 ♠️☺♠️「肉にはさっきの方が合いますね〜」
 ♡☺♡「ブラン・ド・ブランの方が酸っぱい」

 ♠️☺♠️なんか鼻がくすぐったい
 dಠಠb♡☺♡「ほう!」──「鼻がくすぐったい」は名言の部類だな。慢性鼻炎で基本的に鼻詰まり系の♠️☺♠️ではあるが、もしかして素質はあるんじゃないか!?

 余韻は長めだが、最後は酸のコアに辿り着けず、スゥ〜っとフェードアウト。少し愛くるしい人懐こさもあり、高貴なエレガンスは感じさせないが、ある意味ドラマティックな味わいで、これで3,699円 (税込) なら文句はない。むしろ 4,914円 (税込) のピエール・ペテルスが割高に感じる。この段階でも十分に飲み頃だと思う。♠️☺♠️「次のは不安になるほどバニラ臭がただよっていて、でも飲んでみると不思議なくらいフルーティー」──帰りの電車内からメールにて。


moukan1972♂






Comment

Add your comment