もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 遂に今年2本目の☆6が降臨。←失礼、3本目 (笑) 。
〜 日本酒の家呑みレポ&本日の1曲、安センベイ評、時々メガネ警察〜

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「男は黙って辛口セメダイン」#酉与右衛門/黒澤 




 毎度アクセスありがとうござます。


 ちょっと抜け出す時間があったので、パーっと行ってサクっと買ってきました。「黒澤」は先日酒屋の手違いで買えなかった27BYです。歩いてたら空から降って来たので仰け反りながらキャッチしました。危うく落としそうになりましたが、割れなくてよかったです。




転入生2017_6_2a
 隣人さんは見た──火曜ドラマ『あなたのことはそれほど』より。見事なまでにベタな展開 (笑) 。しかしここまで主人公がアーパーな不倫ドラマって過去に存在しただろうか。波留ちゃんのアーパー演技が徐々に狂気じみて来てるだけど。。不倫相手のポコチン野郎のリアル馬鹿な演技──リアルな馬鹿が素を出してるのかは謎──も相当にトランシーでアンビエント。特に波留ちゃん演じる美都 (みつ) を諭すシーンとか──「おれたち友達に戻ろう」──の軽い感じがリアル馬鹿すぎて逆に背筋が凍る。マジでバカ同士の軽薄なやり取りを覗き見してる感じで不思議な気色の悪さがある──だが、それがヤミツキに (笑) 。時間なくて、まだ冒頭の10分しか観てないけど、中身のなさが極限に達したとき──内容の過激な真空化──、これはカルトな迷作になると思うな。個人的には『School Days』的な展開を期待してるけど (笑) 。



 主題歌も話題沸騰中!!
 
 ▲わざとコテコテのオゲレツ路線を狙ってると思ってたのに──それが好きだったのに──、作ってる本人たちは呆れるほど意識が高い。オレにとっては「やたら長くて起伏のある、冗漫で楽しい効果音」という感じ。もしくは新世代のシャ乱Q。[インタビュー


 
 ▲酔わない夜はつまんない。


 
 ▲たまたまこっちも不倫モノか。登場人物たちが真面目に葛藤するだけマシな作品です。最終回のラストシーンはもはや伝説 (笑) 。今すごく動揺してます。エイジより10歳も年上なんですね、今のオレ。すごく動揺していて、今すぐクソ酒あおってクソして早寝したいほどです。誰か老年の不倫ドラマを作って下さい。老人同士のベッドシーンは話題なると思います。



転入生2017_6_2b
 ▲完全なる同じ銘柄の同じスペックの「速醸/山廃」違い。注目はそのアミノ酸度。カロリーオフです。




ტ 本日までの転入生


◤酉与右衛門 純米 直汲み 亀の尾60 無濾過生原酒 28BY <岩手>
◤酉与右衛門 山廃 純米 直汲み 亀の尾60 無濾過生原酒 28BY <岩手>
◤黒澤 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 27BY <長野>



 酉与右衛門 (よえもん) は今季初エントリー。去年呑んだ「純米 直汲み 亀の尾」が結構よかったけど、今ならもっと身近に感じれるかもしれない。今回は同じスペックの「山廃」も買ってきたので、同時に開けるっしょ。ドライな7号酵母こそ今の我々に最も相応しい夏酒かもしれない。ALC.度数が少し高いけど、この手の酒はロックにすると逆に甘みが前に出たりするので、いろいろやってみます。27BYのラベルを見たら、不思議なもので、「28BYの山廃」と数値が全く同じ (笑) 。ま、実際の味の出方は数値とは関係ない部分も多いので、この2本の中での比較を楽しめれば。「酉与右衛門」の「山廃」は他に「美山錦」もあるので、これも速醸と味クラーヴェすると思います。

転入生2017_6_2c 黒澤27BYです。この「穂積 (ほずみ) 」は秋に火入れが出ます。そして「穂積」最大の特徴は協会酵母を添加しない「完全ナチュール仕様の生酛」ということね。これ、読者さんが旅先で買って飲んだら「仙禽の赤とんぼみたいだった!」と舞い上がってたのでほんのり期待しておきます。28BYもボチボチ出回ってる模様。

 どこかで言ったけど、土曜は弟の幼なじみの女性がうちにイイ酒を飲みに来るので、伊勢角屋ペールエールからスタートして、ガス有りの日本酒を軽く1〜2杯、あとはALLシャンですね。シャンのストックは残3本だけど、すべて開けると思います。余ったら次の日も美味しいし。

「旅行記」を書いてる暇がないけど、最近すっかり早起きなので、書くとしたら土日の朝しかない。本当は夜中の方がDeepな感性の扉が開くんだけど、まだ帰って来ないんだよ、オレの夜が。

 それでは皆さま、酔い週末を。今週もマチダヤに行けなかった。


moukan1972♂






日本酒 生酛 山廃 酉与右衛門 亀の尾 黒澤

Comment

Add your comment