◤福田 - 純米大吟醸 幸 無濾過生原酒 28BY ── dಠಠb「ドッカンファイヤー派の箸休め、酸足りてない芸人の息抜き、そんな酒じゃない?」#Clear 



検索ワード:



fukuda_sachi_nama28by2.jpg 先日、福岡の「うらの酒店」で「六十餘洲 雄町50生」を取り寄せた際に同梱した福田です。はじめて飲みます。都内であまり見掛けないと思っていたら、先日「米鶴 - 山廃純米大吟醸 無濾過生原酒 27BY」を取り寄せた四つ木の「杉浦酒店」でも扱ってましたね (笑) 。

 蔵元のHPを見ると、日本酒以外に焼酎なんかも造っていて、日本酒に関しては「福田屋」「長崎美人」「福鶴」等のブランドがあり、案の定「福田」のアナウンスはナシ。おそらくこれは若い跡取りが特約店向けに造ってるイマドキラインなんでしょう。スペックは自社栽培の山田錦50の無濾過生原酒、酵母は「酸・アミノ酸が少なく、口 当たりのなめらかな淡麗タイプ」がウリの協会1401号で、この前説はすでに飲んだ後に書いてるけど──細かいスペックも後追いで知ったけど、moukan1973♀ですら、知らずに的を得たことを口にしていたので、少なくともこの酒としては狙った通りの酒質にはなってるんでしょう。







 先日、ある読者さんが「方向性的には自然酒生しぼり系だと思いますが、自然酒よりは若干酸高めかと思います。ガスもいい感じにあります」と脅してきたので少し身構えてしまったけど (笑) 、さて結果や如何に。

 ♡☺♡「えええ──っ!? 自然酒ぅ〜!?
 dಠಠb「つうか、アンタ自然酒好きじゃん
 ♡☺♡「別に好きじゃないけどぉ、あの時は他に飲む酒がなかったから意外にイケたというか (笑)




fukuda_sachi_nama28by1.jpg

fukuda_sachi_nama28by3.jpg
 bottle size:720ml




SAKE GRADE:☆☆☆☆

【362】福田 -ふくだ- 純米大吟醸 幸 無濾過生原酒 28BY <長崎>

福田酒造 株式会社:http://www.fukuda-shuzo.com


Moukan's tag:




fukuda_sachi_nama28by4.jpg
 ※ちょっと甘そうな酒なので、シャラオマ (冩樂の赤磐雄町) を開ける前に軽く味見することにした。



 立ち香──なんか思ってより穏やか。甘さの先読みもあるけど、うっすらブドウ様の酸も伸びてくる。別にドッカンファイヤーじゃない。特に牛乳もないかな。甘旨系というより、透明なエキス感で引っ張る酒だと思う──この段階では。

 自然酒の想ひ出が不自然だっただけに警戒心を払拭できないカナリア──。

 ♡☺♡「あああ・・・待てよ? うん・・・まあ、旨いか? うん、美味しい美味しい。はいはいはいはいっていう感じ。これはメロンじゃないかな? 甘いけど、ちゃんとバランスが取れてる。苦と酸の。なんか柔らかい。スルスルしてる。これが軟水だとしたら私もわかってきたなっていう (笑) 。はんなり酒だよ、つまり



 ↓Aerial、キタかもしんね・・・。
fukuda_sachi_nama28by5.jpg
 ▲まるで口どけのいい「とんがりCORN」の「チーズビット味」のような「YBCエアリアル」。これはリピ確定! 両方好きな人にとっては夢のようなスナック (笑) 。



 どれどれ──。

 おう、なんか氷砂糖のような甘苦さ。確かに飲み口はツルツルしてるけど、結構ミネラル感はある。そこまで軟水でもないと思うな。ガスはほとんど感じない。口をすぼめて勢いよく吸い込むと舌が微かにチリっとするかしないかのレベル。ワイングラスだともっと出るのかな。

 まあまあですね。特に際立ったフルーツ感もなく、最近呑んだ中だと、意外にも「众 生酛 純米」から「草」と「牛乳」を引いた感じに近いみたいな (笑) 。なんというか、人懐こい淡麗酒です。徐々にグレープフルーツっぽい甘苦のバランスになってきて、なんとなく「萩の鶴」なんかと被る一面も。



 ↓絶対に買ってはいけない!!!
 『UHA味覚糖 茸のまんま しいたけ (味わいポン酢味)
fukuda_sachi_nama28by6.jpg
 ▲これは久々に酷い。よく役員プレゼンの試食会でOKが出たな。まるでナメクジのミイラです。moukan1973♀曰く♡☺♡「全くシイタケの味がしない・・・」──つうか、なんかボール紙を食ってるみたい。そもそも「お菓子」であることすら、言われなきゃ気づけないレベル。



 ♡☺♡「最初の一口目って甘く感じるんだよね。今は苦みも出て、ミネラル感満載。そんなイヤじゃない。案外進んじゃう

 今日は軽くの試飲レベルだけど、ひとまず「自然酒 生しぼり」との共通項は探せない。「福田」の方が比較にならないほど軽いです。「軽い」というか、滑らか。酒の放つエネルギー (DF指数=ドッカンファイヤー指数) の総量も、自然酒が10だとしたら、福田はせいぜい5か6。厚化粧前の自然酒という言い方もできなくもないけど、無理に寄せる必要もないでしょう。まあ、初日は苦しゅうない☆3.5ですね。





── 2日目。


fukuda_sachi_nama28by7.jpg



 昨日、まさか──でもないんだけど「冩樂 赤磐雄町」がどうにもダメで、まあ、家庭の事情でmoukan1973♀が「福田」を選択したので──細かい説明はしないが (笑) ──、オレは残りの120mlくらいを呑むことに。ややコンディションがよくないので──瓶内で空気の相対量が多いので──、まあ、2日目は参考程度に。

fukuda_sachi_nama28by8.jpg 立ち香──ああ、メロンっぽさをしっかり感じるけど、そこまでプンプンでもないね。なんか「町田酒造 純吟 直汲み 山田錦」を少し削いだ感じもするし、それこそ「萩の鶴 朧選抜」なんかとも微妙に被る。

 残りも少ないけど──。

 うん、ツルピカな飲み口で淡麗かと思わせておいて舌に乗っかる感じもあるんだよな。なかなか絶妙な質量感だとは思う。ツルっとライトにネットリというか。いいな、昨日より。酸の出方は存外に美しい。酸味サイドの数値は足りてないからブドウ系のフルーティネスには到達できてないけど、甘みに優しい輪郭を与える上質な酸だとは言える。たまたまなのか、同じ長崎の「六十餘洲 純米吟醸 山田錦 生酒 28BY」を思い出したな。あっちはちゃんと果実になってるけどね。


fukuda_sachi_nama28by9.jpg 今日の感じなら☆4かな。たぶんオレとは異なる時空で呑んでるmoukan1973♀も♡☺♡「今日の方が旨い!」とか「今日はやたら旨く感じる!」とか、たぶんそういうことを言いそうな気はしてる (笑) 。

 なんだろうな。優しいミネラル感が清楚にアクセンテッドで、初日より苦みは感じないなあ。もうちょい酸っぱいと果実になるんだけど、まあこれはこういう酒なのか? 透明と曇りの狭間で輝く絶妙の麗しさ。特筆するような運動性のある酒質ではないものの、それでもライトに清楚にチャーミング。オレの認識では淡麗酒だけど、往年の新潟酒のそれとは意味合いの違う、少し愛らしさのある淡麗イズム──「淡麗ライト甘やかジューシイ」とでも言おうか。

 ワイングラスで──。

 こうなると微かに柑橘系の酸も奥で感じるんだよなあ。少しバターのようなオイリーさもあって──牛乳まではいかないけどほんのりミルキーなタッチもあって──、このへんのエレメントが苦みと混ざり合うと、シュガートーストっぽさとしてアウフヘーベンする (矛盾するものを更に高い段階で統一し解決すること) というか、それでオレの中では「 (ぎん) 」なんかとつながる。

 無理矢理「自然酒」に寄せるなら──自然酒イクラを探しに行くなら──、牛乳成分の中の苦み、わた飴の中の焦げたシュガー感、そういう側面においてコネクトする感じかなあ。まあ、別に正解を求める必要もないんで、呑んだその人が感じたことがそれぞれの真実だと思うけどね

fukuda_sachi_nama28by10.jpg バランスはそこそこいいっすよ。むしろこの苦みは正義だと思うな。これがないとベタつくよ。酸の出方も好きな部類。オレが☆4.5を付けるには細部のチューニングが必要だけど、 ドッカンファイヤー派の箸休め、酸足りてない芸人の息抜き、そんな酒じゃない?

 徐々に渋みも出てきて、これくらいの方がジューシイに感じるかな。砂糖から蜜への昇格というか──空き瓶からは花の蜜っぽい甘やかさも。今は甘い酒というより、甘渋ミネラリーな酒だよ。ただね、もうちょい実体性のあるフルーティネスは欲しいかなあ。なんでもいいよ。メロンでもバナナでもマスカットでもリンゴでもチェリーでもピーチでも。そこがしっかり浮いてくれば☆4.5にリーチできるでしょう。

 どちらかと言うとオレの好みからは外れる酒での☆4なので、好きな人にとっては愛くるしい酒に感じるんだろうね。まだまだ伸びしろはあると思います。モダニティのほつれとしての田舎臭さについてどこまで愛らしさを感じれるかで評価の分かれる酒です。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 福田

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To アイオライトさん



毎度です。


──今期の福田は特純無濾過生原酒(山田錦・レイホウ)を飲んでますが、多分モウカンさんの飲んだ大吟醸と方向性は同じ感じですね。

なんか勝手に想像していたより愛らしい小ぶりな酒でしたね。僕の中では淡麗ラインです。しかしアイオライトさんの飲んだ特純もガスありましたか。うちの純大は事前情報がなければ気づきもしない幻レベルでしたね。うーん、ガッシーな状態も確認しておきたかった・・・。


──それから『茸のまんま!』これマジでひどいですよね、モソモソしてて。むりやり水で戻して料理に使うしか…ちなみにこの手のコンビニ駄菓子系つまみでは『やみつきホルモン』が好きです。

『茸のまんま』は危険領域です。これ、口の中でしばらく舐めてましたが、全然戻る気配ないんですよ (笑) 。『やみつきホルモン』は1回だけ買いましたね。やや犬の餌感が (笑) 。別に僕は食べれますが、コスパ的な満足度がどうにも。袋が無駄にデカイというか (笑) 。


──あ、そうそう。篠峯のBranc飲みましたよ。いつもの堅牢な感じもありつつ、篠峯にしては甘酸に少し寄ってるのかなと。わりとVertに近い印象を受けました。

情報ありがとうございます。本流の「篠峯」の28BYは「純大雄町 Type-M 中取り生」で初エントリーしました。なんか売れ残りの27BYを漁った方がマシのような気がしてますが、この酒だけは25BYから欠かさず飲んでますので、定点観測ですね。

あとは「山廃雄町66」がドロップされたので、ひとまずこれにはチャレンジするとして、あとは山廃なのか速醸なのか分かりませんが──おそらく山廃?──「山田錦60%精米+6号酵母」の出来が杜氏本人のコメを見る限り良さげなので、これは注目しておこうと思います。


2017.05.09 Tue 11:50
Edit | Reply |  

Name - アイオライト  

Title - 

今期の福田は特純無濾過生原酒(山田錦・レイホウ)を飲んでますが、多分モウカンさんの飲んだ大吟醸と方向性は同じ感じですね。結構ガッシーでピリっとくるアタックからさわやかでフルーティな旨みに移行し、そのままふんわりした苦みが来ます。嫌な苦みではなく、これがないとベタつくというのはわかる気がします。個人的な好みからすると、ちょっとライトすぎかなとは思いますが、好きな人は好きでしょうね。

それから『茸のまんま!』これマジでひどいですよね、モソモソしてて。むりやり水で戻して料理に使うしか…ちなみにこの手のコンビニ駄菓子系つまみでは『やみつきホルモン』が好きです。

あ、そうそう。篠峯のBranc飲みましたよ。いつもの堅牢な感じもありつつ、篠峯にしては甘酸に少し寄ってるのかなと。わりとVertに近い印象を受けました。
2017.05.09 Tue 11:01
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To あらまさん



毎度です。


──自然酒はちょっと外しましたかね~? でもフルーティというよりは綿飴と氷砂糖ってことで、わりと共通項有るような気がしますが、どうでしょう 笑

確かに (笑) 。まあ、「自然酒」のどこにフォーカスするかによるんじゃないですかね。僕らにとっては「濃ゆい酒」なんですよ。濃ゆいというか、甘口のくせに凝縮感だけは力強いので、それで「綿飴ジューシイ」なんですが──舌の上でジュっと甘みがクランチする感じです。「福田」は僕の中では「淡麗酒」という認識ですね。そこが「自然酒」とは真逆というか、まあ、それゆえどこにフォーカスするかによるんですけど。


──私は自然酒はドッカンファイヤーだとはあんまり思ってないんですよね。ファイヤーくらいかなぁ。

そろそろ「DF指数」を段階ごとに分けようかと思っていたところです。

うすドン・・・うっすらドッカンファイヤー。
ややドン・・・ややドッカンファイヤー。
なかドン・・・中くらいのドッカンファイヤー。
まじドン・・・マジでドッカンファイヤー。
きわドン・・・ドッカンファイヤー・極み。


僕の中で「きわドン」は「たかちよ赤 28BY」で、「まじドン」は「旦 山廃純吟雄町生 27BY」「幻舞 純吟雄町 27BY」で、確かに「自然酒 生しぼり」は「なかドン」くらいでしょうか (笑) 。☆4.5を付けましたが、「不動 純大 直汲み赤 28BY」は「ややドン」ですね。ちなみに今回の「福田 幸」は「なしドン=ドッカンファイヤーZERO」です。


── 一つ不自然なのは、モウカンさんの福田にガス感がなかったことでしょうか。私が飲んだのは2017.04.の1升バージョンですが、そんなに違いが有るとも思えないんですけどね。探さないでもすぐ分かるガス感がいつもありますので

ガスの有無は案外個体差ありますよ。27BYの「萩の鶴 特別純米 無加圧直汲み 火入れ」なんかも、ガスのある瓶もあったようですが、うちの瓶には全くありませんでした。あとは、ラベルが同じでも実はどこかの酒屋のPBで直汲み仕様の可能性もなくはないです。有名なところだと、武蔵境の中川商店なんかは一部の商品で「九郎右衛門」や「寿喜心」の直汲みロットを蔵に作らせてますから。見た目のラベルは同じです。「寿喜心」は蔵元に電話で確認したので本当の話です。


──恵信はまだか!? 私も出たっていう情報をまだ掴んでないです。。。

僕も一応、メルマガは取ってるんですけどね。たった今、小山商店のHPで検索しましたが、あるにはありますが、BY表記はないですね。


──YBC エアリアル 濃厚チェダーチーズ味、超気になってます。 普段お菓子は控えているのですが、これはもう買わなきゃダメかもわからんね。

僕自身は「チーズビット」が子供の頃から好きで、とんがりCORNはそれほどでもないんですが、moukan1973♀はとんがりCORNが好きらしく、まあ、二人の願いを両立するスナックですね (笑) 。

とんがりCORNより遥かに口どけがいいので──柔らかく割れるので、ちょっとクロワッサン (パイ生地) 的なサクサク感でしょうか。Tomod's (トモズ) という薬局チェーンで買いました。近所のスーパーじゃあまり見かけないですね。軽いですよ〜。


PS 認証用キーワードが「2222」でした。おめでとうございます。


2017.05.09 Tue 00:59
Edit | Reply |  

Name - あらま  

Title - 酸タリーテで良かったです

自然酒はちょっと外しましたかね~? でもフルーティというよりは綿飴と氷砂糖ってことで、わりと共通項有るような気がしますが、どうでしょう 笑  自然酒よりは軽めだとは思いますが、自然酒も射美ほど重くないので、そんなニュアンスだったんですが・・・私は自然酒はドッカンファイヤーだとはあんまり思ってないんですよね。ファイヤーくらいかなぁ。

一つ不自然なのは、モウカンさんの福田にガス感がなかったことでしょうか。私が飲んだのは2017.04.の1升バージョンですが、そんなに違いが有るとも思えないんですけどね。探さないでもすぐ分かるガス感がいつもありますので。

ともあれ、飲めないお酒じゃなくてよかったですね~!
恵信はまだか!? 私も出たっていう情報をまだ掴んでないです。。。

追伸
YBC エアリアル 濃厚チェダーチーズ味、超気になってます。
普段お菓子は控えているのですが、これはもう買わなきゃダメかもわからんね。
2017.05.08 Mon 20:57
Edit | Reply |  

Add your comment