◤MONTHLY REPORT - 2017/3 (日本酒:黒澤, 長陽福娘, 六十餘洲, みむろ杉, やまとしずく, 篠峯, 米鶴, 彌右衛門, 残心, 而今, 鍋島, 花泉, 花邑, 水府自慢, etc.) 



MONTHLY REPORT ── 2017年3月に呑んだ日本酒のまとめ

▪︎2017/3月 (合計26本=1升瓶×11本、4合瓶×14本、その他×1本)


Moukan's tag:




画像CLICKで該当記事にJUMP

飛露喜

 飛露喜 (2.0)

ロ万

 ロ万 (0.0)

長陽福娘

 長陽福娘 (5.0)

やまとしずく

 ヤマトシズク (4.5)

花泉

 花泉 (4.0)



残心

 残心 (4.0)

白岳仙

 白岳仙 (3.0)

七田

 七田 (3.0)

六十餘洲

 六十餘洲 (4.5)

彌右衛門

 彌右衛門 (4.0)



自然酒

 自然酒 (4.0)

楯野川

 楯野川 (3.0)

三千櫻

 三千櫻 (2.0)

篠峯

 篠峯 (4.5)

残草蓬莱

 残草蓬莱 (3.5)



篠峯

 篠峯 (4.5)

花邑

 花邑 (4.0)

黒澤

 黒澤 (5.0)

木戸泉

 木戸泉 (2.0)

而今

 而今 (3.0)

而今

 而今 (3.0)

米鶴

 米鶴 (4.5)

みむろ杉

 みむろ杉 (4.5)

鍋島

 鍋島 (3.0)

水府自慢

 水府自慢 (3.5)

長陽福娘

 長陽福娘 (4.5)




ARTICLE ON SAKE

【313/2.0飛露喜 特別純米 無濾過生原酒 12月Aロット 28BY <福島>
【314/0.0かすみロ万 純米吟醸 うすにごり生 28BY <福島>
【315/5.0長陽福娘 純米吟醸 山田錦55 マチダヤオリジナル生熟成 27BY <山口>
【316/4.5やまとしずく 純米吟醸 直詰生原酒 28BY <秋田>
【317/4.0花泉 上げ桶直詰め 純米 無濾過生原酒 28BY <福島>
【318/4.0残心 特別純米 袋吊り 無濾過生原酒 27BY <福岡>
【319/3.0白岳仙 純米大吟醸 極上あらばしり 特別栽培米 吟のさと 28BY <福井>
【320/3.0七田 純米 おりがらみ 無濾過生 28BY <佐賀>
【321/4.5六十餘洲 純米 山田錦 生酒 28BY <長崎>
【322/4.0彌右衛門 別品 生酛 純米吟醸 おりがらみ 無濾過生原酒 28BY <福島>
【323/4.0金寶 自然酒の生しぼり 純米原酒 28BY <福島>
【324/3.0楯野川 純米大吟醸 山田錦 直汲み生 28BY <山形>
【325/2.0三千櫻 純米 五百万石45 直汲 28BY <岐阜>
【326/4.5篠峯 純米大吟醸 雄町 火入れ 参年熟成 24BY <奈良>
【327/3.5残草蓬莱 純米吟醸 QUEEEN 槽場直詰 生原酒 28BY <神奈川>
【328/4.5篠峯 純米大吟醸 山田錦 生詰 26BY <奈良>
【329/4.0花邑 純米吟醸 雄町 生酒 28BY <秋田>
【330/5.0黒澤 生酛 純米 直汲み生原酒 Type 7 (協会701号) 28BY <長野>
【331/2.0木戸泉 特別純米 にごり酒 別誂 山田錦 28BY <千葉>
【332/3.0而今 純米吟醸 山田錦 無濾過生 28BY <三重>
【333/3.0而今 純米吟醸 酒未来 無濾過生 28BY <三重>
【334/4.5米鶴 辛口純米 超しぼりたて生 28BY <山形>
【335/4.5みむろ杉 純米吟醸 露葉風 無濾過生原酒 中汲み 28BY <奈良>
【336/3.0鍋島 純米吟醸 彗星50 Blossoms Moon 28BY <佐賀>
【337/3.5水府自慢 純米大吟醸 無濾過原酒 28BY <茨城>
【338/4.5長陽福娘 限定直汲み 純米吟醸 雄町50 無濾過生原酒 28BY <山口>

SAKE GRADE ( ☞ about )
「0.0〜7.0」の10段階で評価 (記事の中では☆の数で評価) 。0.5刻みがあるのは3と4だけ。飲んだ瞬間に旨いのは「5.0」から。一般的なオススメ (造り手の意図が達成されていると思われる酒) は「4.0」、個人的な嗜好寄りのオススメは「4.5」。「3.0」は普通、基本的にリピートなし。「3.5」は個人的な嗜好からは外れるが好きな人も多くいると思われるもの。「2.0」は<やや問題>あり。「1.0」は<大いに問題>あり。「0.0」は老ねや熟成失敗による<判定不能>のコンディション。「4.5」と「5.0」の間には高い壁が存在。「5.0」と「6.0」の間には更なる高い壁が存在。「6.0」以上は滅多に出ません。「7.0」はタモリ倶楽部「空耳アワー」のジャンパーに相当。味や香りや完成度に加えて気分や勢いが乗らないと出ません。同じ酒でもBY違いLot違いで評価は変わります。意識はしていませんが、他の日本酒ブログより評価はかなり厳しめです。理由は、最終的に読者と未来の自分が知りたいことは、それを買うべきなのか否かという点に尽きると思うからです。




MONTHLY REPORT - 2017/3

 毎度アクセスありがとうございます。

 最近は読者さんに「オススメ酒」なんかを教えてもらう機会が増えて嬉しいんですが、さすがに全部は拾えませんので、オレが買いやすいパターンを以下にまとめておきます。


moukan1972♂を口説き落とすための11の方法

▪︎︎同じBY (ロット) の酒が買える状況にあること。
▪︎☆5以上の酒を呑んだ上で「だったら◯◯もイケるんじゃない?」
▪︎同梱対象が充実している酒屋での扱いがある。
▪︎ドッカンファイヤー (甘旨濃醇) じゃない。
▪︎酸による美しい輪郭がある (酸っぱい酒という意味ではない) 。
▪︎モダン山廃/生酛らしい清冽さ、軽さがある。
▪︎自分が今すぐにでもリピートしたいと思うほど旨い。
▪︎アナタは40歳以上である。
▪︎オレが未飲の銘柄である。
▪︎オレが☆3.5以下を付けた酒の当たりBY (ロット) である。
▪︎26BYの篠峯 (ろくまる) の生酒より遥かに旨い。




 さーてと、今週は慌ただしいんだー。なので、ササっと振り返ります。なんか本数が多いけど、ロクでもない酒はガンガン捨ててますので、実際に呑んでる量はそれほど変わりません。基本は日に2合〜2.5合。moukan1973♀は1.5〜2合ほど。

 まずはどうしようかな。☆5は2本。「長陽福娘 マチダヤオリジナル生熟成」だけど、恐らく去年呑んだモノと同じなので、27BYじゃなくて26BYだと思うんだけど、真相は如何に。リピートしたかったんだけど、4〜5日後に行ったら売り切れてたな。ま、秋にもう一発あると思うので、そこでまた買います。実はあまり呑めてないので、いろいろ確認したいことがある。


 3月は「黒澤」に尽きる。720mlでしか呑んでないから1800mlでリピートした。これは今の我々夫婦的にはドンピシャの酒。とにかく奇跡のように軽い。旨みの立体構造が速醸とは異次元なので、なかなか言葉では伝わらないと思う──たぶんアナタが知ってる「軽さ」ではない。原酒でALC.18度だけど全く疲れない。ALC.12度の「Queeen 28BY」の方がよっぽど酔うわ。熟成により☆6へのリーチを目指す。

 ☆4.5もそこそこ出てるのかな。「篠峯」は個人的なテーマ性が強い酒なので、万人にはオススメしないけど、偉大なる平凡酒である「やまとしずく 純米吟醸 直詰生原酒」みたいな酒がドカスカ簡単に買えるような状況をオレは望む──「この程度の酒、どこにでもあるよ」──じゃあ、教えろよ。

六十餘洲」の純米は純吟とはまるで異なる酒質だけど、今オレの中で「酸使い」の上手さという意味ではイイ時の「冩樂」くらいには張れると思ってる。「米鶴 辛口純米」は720mlで出すべき。「みむろ杉」はしみじみイイ酒だけど、2日目はダメ。やはり、最後に呑んだ「長陽福娘 直汲み雄町」が思いの外、よかった。

 28BYはお花畑ミルクな酒が多スギ!!!

 もーう、これはマジで勘弁。「ヘロキ」も「牛乳味の歯磨き粉」なクソ酒なんだけど、たまたまなのか、硬水系、もしくはミネラル全開の酒でこの香りが多かった。「白岳仙」「三千櫻」「而今2種」「鍋島」──このへんは程度の差はあれ、みんな同じ。ムワっとミルキーかつオイリーで香りもお花畑。含むと過剰にミネラリーで跳ね返りが渋い。今年はあと何本これを引くんだ?──我が家では戦々恐々です。

 なんかもう遠い過去の記憶だけど、いろいろと印象深かったのは「自然酒」かな (笑) ──たまたま同時期に開けた酒がクソばっかだったから、moukan1973♀は日々♡☺♡「自然酒まだー?」状態になってた。酒そのものの味や香りというより、我が家における「自然酒現象」が楽しかったし、記事も久々に少し本気を出して書けたので、そこそこ自己満足できました。日々「張り合いなく」過ごしてるので──自分で面白い記事を書くしかない──、こういう機会にガガっと脳内が覚醒すると、いい想い出になる。


花邑」はクワナリどーでもいい酒だけど、普通に呑めた。なんか今季は薄くて軽いから今の我々的にはそんなに印象は悪くない。「花泉」は最初の1合はアガれたけど、家で1800mlを楽しむような酒じゃない。「彌右衛門」はマチダヤでも人気。悪くはないけど、別に普通の佳作。それでも初日の口開けの1合くらいにはハっとする瞬間もあったので、期待はしてます。「ロ万」は老ねてた。「残心」は常温放置でチビチビとブランデー的な使い方をして活きる酒。こんなもんをRSでガブガブは呑めない。アミノ酸度はもう少し下げた方がいい。

 ☆3〜3.5にはいちいち言及しないが、「水府自慢」は「水府自慢呑んだ自慢」にしか役に立たない酒。「七田」「残草蓬莱/昇龍蓬莱」には厳しい28BYが待っているだろう。


moukan1972♂





Comment

Add your comment