◤山本 - 純米吟醸 亀の尾 ── ♡☺♡「温度が上がってくると柔らかいタッチの果実味が優しく膨らみます」#Wine Oriented, Fruity, Women 


╰ 【001-074】の記事はfacebook時代のモノを加筆/再構成 (一部キャラ変) して書かれたものです。



yamamoto_kamenoo1.jpg

yamamoto_kamenoo2.jpg
 bottle size:720ml



【004】白瀑 -しらたき- 山本 純米吟醸 亀の尾 26BY <秋田>

白瀑・山本合名会社:http://www.shirataki.net


Moukan's tag:




 26BYはこれで4本目 (黒=酒こまち、黄緑=美郷錦、赤=雄町、紫=亀の尾) の山本です。香りは穏やかで、ほんのり青リンゴや洋ナシ系。含むと柔らかいタッチで上品な甘みが広がり、最後はキリっとした酸で締めてくれます。冷え冷えより常温 (15℃〜20℃) に戻りはじめたあたりが飲み頃です。食中酒にぴったりの酒質です。個人的には美郷錦>亀の尾>酒こまち>雄町が好みです。

 原料の「亀の尾」はマンガ『夏子の酒』のモデルになったことでも有名な稀少米です。上品な酸味の出る酒米で、まずスーパーやコンビニで売ってる酒に使われていることはありません。逆に言うと、亀の尾を使った酒を置いてある酒屋を見つけることが美味しい酒に出会える近道だとも言えます。酒未来や愛山なんかにも当てはまる法則かと思います。

 ブログでの公開をはじめた理由は、これまでに (2014年の夏から) 軽く200種類以上の日本酒を家&外で旦那と飲んでいて、そろそろ過去の記憶が曖昧になってきたので、備忘録として、自分たちのために記録することにしました。もちろん、少しでもみなさんの参考になれば嬉しく思います。

 日本酒の素晴らしさ、美味しさ、オススメの酒店など、これから少しずつ紹介していければと思っています。

moukan1973



Moukan1972♂'s Additional Notes 💬
dಠಠb「私見では、『山本は何飲んでも山本問題』あるけど、飲んだ中では、美郷錦だけは格別だった。ちょうど夏場 (7月) に出るんだけど、下手な夏酒買うくらいなら、これキンキンに冷やしてワイングラスで飲めば、酔えりゃ何でもいいタイプのバカ舌オンナ友達連中も『オサレDEサバ〜イ(お洒落でヤバ〜い) !』と、声を荒げるはず。今年も友人宅のゴージャスなバルコニーで花火大会、やるんだろ? そこに黙って持ってけよ。成城石井で1580円の糞ワインなんか買ってるバヤイじゃナイ。えっ? 友人宅にはゴージャスなバルコニーはない? だったら尚更だよ。旨い酒には空間における物理の法則を変容させる破壊力があるの、知らない? 築30年の汚いベランダだって、モナコの老舗ホテルになるんだから!」



山本 亀の尾 白瀑

Comment

Add your comment