もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 さて、2日目の「ろくまる」はどうかな〜。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪【大人ソウル】Mica Paris & Bobby Womack - I Wish I'd Met You (1990)  

genre tag:SOUL/FUNK, UK SOUL, FUSION
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎先日の『Driza Bone特集』で取り上げたMica Parisですが、オレの知る限り、彼女のBest Actはコレしか考えられない。当時20〜21歳の、若々しくも堂々たる、その色気たっぷりの彼女の魅力が凝縮された傑作中の傑作。作曲にもクレジットされてるね。才女ですなあ。そして何と言っても最大の聴きどころはBobby Womackとの夢の共演! 珍棒玉乱 (ちんぼうたまらん) ですねえ。全ソウルファンは涙腺決壊&股間崩壊で間違いないと思います。またね、オケのサウンドタッチが完全にセッション風のフュージョンなところがコイサー (最高) なんですよ。

▪︎これ、アルバム未収録なので、シングルでしか聴けません。YouTubeに上がってる音源がどれも音質悪かったので、今回もオレの持ち出し。「2006年4月3日月曜日 2:54」にファイル化してますね。しかしまあ、我が国もだいぶDance MusicやR&B的なサウンドは定着しましたが、まだまだマトモに歌える人は少ない──つうかいないですね。MISIAはダントツに上手いけど色気はねえからな。加藤ミリヤはそこそこ色っぽいけど、肝心の声が全然出てねえしなあ──どちからと言えばPops寄りの声質だし。AIはジャイ子だし、今はじめてマトモに聴いてるけど、Mica Parisがクラフトビールなら所詮は国産のファクトリーメイドな缶ビール。思ったてたより声量ないのね、このコ。一緒に飲んで一番楽しそうなのは間違いなく彼女だけど (笑) 。吉田美和は特に低めの声域でオンチになるクセがいつまでたっても直らない。やっぱ若い頃の和田アキコとかちあきなおみの存在感はハンパないですね。












 ▶︎珍棒玉乱です。
  I Wish I'd Met You♪ (オレの持ち出しMP3)


 ▶︎Mica Paris
music_mica_paris1.jpg

 ▶︎Bobby Womack
music_bobby-womack1.jpg


UK_SOUL FUSION FUNK

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To バルデラマさん

これがイケるなら、コレで悶絶間違いナシ。

Calvin Brooks feat. Hari Paris - My Favorite Thing (1992)
http://moukan1972.blog.fc2.com/blog-entry-708.html
2018.01.29 Mon 22:38
Edit | Reply |  

Name - バルデラマ  

Title - 

ちょっとこれも良すぎやしませんか兄さん。
しかも曲Patrick Motenなんすね
はぁため息しかでません
後半の泣きのサックスも誰なんでしょう
つーか奥が深すぎます
2018.01.29 Mon 22:33
Edit | Reply |  

Add your comment