◤本日の1曲♪【BLUE-EYED SOUL】The Style Council - Shout To The Top (1984) 

genre tag:AOR/BLUE-EYED SOUL, NEW WAVE/UK ROCK, POPS
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎昨日の「SouLutions - Listen」なんかを聴いていると「やっぱどいつもこいつもスタカン (The Style Council) の子供なんだなあ」と感じてしまう。薄々バレてるかとは思うが、オレ自身は人生で一度もスタカンにハマったことはない (笑) 。日本酒で言えば「新政」みたいなもんで、どうにも心揺さぶられるテイストを探せない。もちろん、音楽性の高さというヤツは3秒で理解できるけれど、3分掛けてその価値の全てに論を与える気にはなれないんだな。じゃあ、なんで取り上げたかと言えば、もしかしたら、この中にはこれが入り口になる人もいるかもしれないのと、昨日のSouLutionsとの相関性を感じることは高度なレクチャーとして必ずしも無駄ではないのと、なにより、実はこれが昨日少しだけ話に出たAlison Limerickのデビュー作だから──バックコーラスだけど。

▪︎ま、この曲も元を辿れば「Tom Jones - It's Not Unusual (1965) 」まで遡ることができるんでしょう。Tom Jones、The Style Council、SouLutions──これらのピースから瞬時に音楽的トライアングルを頭で構築できるようになると、音楽はもっと楽しくなるけれど、気付かない方が幸せな場合もありますので、得た分だけ何かを失うこともまた事実です。












 ▶︎ハっとするのは3秒間だけ。
 

 ▶︎The Style Council (Michael Talbot&Paul Weller)
music_Style_Council1.jpg

 ▶︎音楽が流れた分だけ時も過ぎ行く。



BLUE-EYED NEW_WAVE POPS

Comment

Add your comment