ტ 本日までの転入生&本日の1曲<場外市場> ── dڢ ڢb「最近☆3ばっかで萎えますが、やんわり期待してます」#而今, 長陽福娘に襲い掛かる新たな試練 





本日までの転入生2016_12_27a




 毎度アクセスありがとうござます。

 ようやく当たった「而今」の抽選。なんか微妙な商品でアタリを引いてしまったが (笑) 、ニゴリは今期も美味しかったというタレコミも届いてます。そういえば、「長陽福娘 限定直汲み 純米 山田錦」の28BYが遂にドロップされましたね。県外の特約店は今日か明日以降でしょうか。

 GA!

 某酒屋のHPによると「今期は麹室の整備・麹箱を新調した」という少しイヤな情報も。「篠峯」に続き、まさかの長陽福娘でも「木香問題」勃発か!?──我々夫婦の受難は一体どこまで拡大するというのか。

 今回も「而今」ついでに「二木の菓子」で煎餅類を物色。もちろん我が家は圧倒的に三幸製菓派。左上の「お徳用・磯風味・おこめ焼」は三幸製菓ではないので少し高かったけど──400円くらい?──最近この手の煎餅にハマってます。白米はほとんど食わないくせに、日本酒と煎餅で米を大量に摂取してます (笑) 。

 ちなみにオレは「お菓子好き」というわけでは決してない。まず、「お菓子」に限らず、食事以外の「間食」は一切しない。だから、煎餅を食べながら記事を書いたことなどは一度もない。煎餅は酒のアテ、食後のデザートで全て消費します。甘いモノは好んでは食べないが、安いラクトアイスのバニラは箱でたまに買う──つうか、なんだこのどうでもいい情報は。




本日までの転入生2016_12_27b
 ▲「おかき餅」と「ごはんですよ!」のコラボとか、買わずにいられるか (笑)





◤本日の1曲♪ <場外市場>

 関係ないけど、ジョージ・マイケル (George Michael) が死にましたね。ニュースでは「Last Chrismas」ばかり流れてるけど、これ、単なる「Kool & The Gang - Joanna」のパクリなんだよね (笑) 。「メロディー」そのものというより、「アレンジ」や「サウンドエンジリニアリング」上のパクリだから、あまり話題にはならないけど。


 NYハウス好きでジョージ・マイケルと言ったら、聴くべきは曲は実はそれほど多くなくて、音楽的に価値があるのは、同じくワム!時代の「Everything She Wants」──ほとんどこれ1曲だけかな。これは当時からParadise GarageというNYの伝説のClubでLarry Levan (写真左の真ん中) 等のアンダーグラウンドなDJたちがプレイしていたことでも有名。ライトな4つ打ちで、なんとなくHouseっぽいニュアンスがある。あとはソロ時代の「Fastlove」なんかもHIP HOP/R&B系のリスナーに人気だけど、中古レコードが高騰するほどの人気はないかな。ま、我々のような人間の認識では「中古レコード屋で安く買える良作」という位置付けですかね。ただし、「Everything She Wants」は名曲──TVのニュースでは流れないけど。



 ▶︎Wham! - Everything She Wants (1984)
 


 ▶︎George Michael - Fastlove (1996)
 


 ▶︎Wham! - Last Christmas (1984) ←パクリ。
 


 ▶︎Kool & The Gang - Joanna (1983) ←元ネタ。
 





ტ 本日までの転入生


◤而今 特別純米 無濾過生 28BY <三重>
◤豊醇無盡 たかちよ 赤 無調整生原酒 28BY <新潟>
◤不動 新酒しぼりたて 純米大吟醸 直汲み生原酒 28BY <千葉>
◤六十餘洲 純米吟醸 山田錦 生酒 28BY <長崎>



 而今は、これの「おりがらみ生」が酷い出来だったので──「抽選」参加時に「おりがらみ生」を300円で有料試飲した──、個人的にはあまり期待できないけど、そう家呑みする機会も多くはないので、当選は素直に嬉しいです。旨ければもっと嬉しいです。五百万石100%の生酒なので、ラムネや青リンゴなニュアンスをイメージしてるけど、さてどうだろう。


 先日コメント欄にて、この特純を表して「これガンダムって言ってるけど、中身ジムじゃね?」という名言も飛び出してますが、問題はオレが「ガンダムな而今」ついて詳しくはないということ (笑) 。もちろん「ファースト・ガンダム」はドンピシャ世代なので、よく知ってるけど。ミハルとかミハルとかミハルとかミハルとか──これは子供心に若干トラウマでした。

 たかちよの赤は今期は年内リリースになった。去年は勢いに任せて☆6を付けたけど、諸事上あって、実はオレは1合ほどしか飲んでないので、あらためてちゃんと確かめてみよう。味はよく覚えてるので、27BYとの比較は可能だと思います。その後「たかちよ」はいろいろ飲んだけど、結局コレにしか強い興味は持てなかったので、一応期待はしてます。ちなみに28BYから新展開するアルファベットの「Takachiyo」は1月〜2月頃にドロップ予定だそう。1800mlと500mlの展開と、我々夫婦には少し悩ましいサイズ感。どうせなら1200mlと500mlとかにしてくれよ。

 不動は初呑み。味乗り抜群そうな27BYの生原酒もあったんだけど、せっかくなので新酒を。使用酵母が18号系オンリーなので、純吟55よりもグラマラスな味わいらしい。楽しみです。

 六十餘洲 (ろくじゅうよしゅう) はカネセ商店なんかでも煽り気味に推してるので前から気にはなっていたんだけけど、先日たまたま表参道ヒルズのメガネ屋に行く用事があったので、はぜがわ酒店で買ってきた。うちの近所だと、三鷹の碇屋酒店でも扱いあったかな。長崎の地酒自体も初めて呑むかもしれない。

 最近☆3ばっかで少し退屈気味なので、ここらで☆4くらいは普通に連発させたい。とにかく高い酒がほぼ全滅なのが萎える。


 あっ!


 そうだそうだ。「而今」を受け取りに行くついでに、試飲して来たんだ、高いヤツ。



本日までの転入生2016_12_27c



◤残草蓬莱 純米大吟醸 酒こまち35 槽場直詰生原酒 27BY

 これは4合瓶で5,400円 (税込) です。うん、日誌係氏が首を傾げる気持ちがわかった。つうか、ベラぼうに甘い。甘い酒は決して嫌いじゃないけど、なんつうか、別に1,500円の純米生原酒でもこの程度の味は出せるんじゃねえーのという感じ。やっぱ残草蓬莱は酸っぱくないとさ。その隙間から、どこまで磨き35的なシルキーな甘みと果実味を引き出すかに期待するわけで、この酒質は値段の割りに随分と人懐こ過ぎ。


◤仙禽ナチュール5 27BY

 赤トンボの前では「ガキの工作」。若々しいと言えば聞こえはいいが、これは単なる「不完全品」でしょう。ま、飲みかけボトルでの試飲なので、正しい評価はできないけど、少なくとも試飲して買う気にはなれない酒で、それは上記の「残草蓬莱」にしても同じこと。


moukan1972♂






日本酒 而今 たかちよ 不動 六十餘洲

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To あらまさん

毎度です。

正直、細かいことは抜きにして、やや無粋ながら、その字ズラの並びを見た瞬間に「これ買わなきゃダメじゃん」と思いましたよ。「山廃」「生」「あらばしり」「直汲み」「純大」「見たこともない銘柄」──これ、飲む前から「日本酒マージャン」の「跳満」確定じゃないですか (笑) ──麻雀はやりませんけど。なので、「旨い」かどうかより、「この役がもたらす味わいや如何に」ということに興味があるんですよ。もちろん、旨いに越したことはありませんけど。


──味覚を具体的な言葉にするのはとても難しいですね。

特に不特定多数の読者に届ける意図がないのであれば、「自分だけにしか意味の通じないような呪文や暗号のような文章」でも別にいいんですよ。なので、「意味を他人に伝える」という意図を最初から放棄すれば、意外に自由に書けると思いますよ。もちろん、そういう「意味不明な文章」というのも、他人にとって、それはそれで固有の楽しさがあると思いますが (笑) 。それに、あらまさんは十分に「書ける人」だと思いますよ。


──モウカンさん最高評価の仙禽赤とんぼも飲みましたよ。数年前のとんがってた頃のモダン仙禽に通ずるような、個性的な味わいに感じました。

僕は25BYの「線香花火 愛山」がデビューでしたが、26BYの山田錦生にヤラれて以来、事あるごとに飲んできたつもりです。27BYはツルピカでライトに甘口なモノが多かったように思います。その中で、やはり「赤とんぼ 亀の尾」は異質というか、仰る通り、以前の仙禽らしい「攻めてる感」に満ちていたと思います。不良でありながら成績優秀という、まるでマンガの登場人物のようなフィクショナルな高スペック感がありました (笑) 。

例の山廃は次の「転入生」で紹介します。ちなみに「3月製造 12月出荷」でした。地味にバックオーダーの掛かる隠れた人気酒のようです。いろいろ遊べそうなので、ここは一つ、漢らしく一升瓶で買いました (笑) 。


2017.01.16 Mon 21:33
Edit | Reply |  

Name - あらま  

Title - 

例の山廃! なんかうれしいですね! ご紹介した手前、お気に召しますかドキドキしますが、どうぞ遠慮なくぶった切ってください 笑  モウカンさんがどんな視点からどう評価するか、楽しみにしてます。

私も四六時中日本酒を求めてますが、すぐに細かい味の記憶が揮発してしまうので、今年からモウカンさんのように日本酒と真摯に向き合って、メモを残すことにしました・・・が! 早くも自分のセンスの無さに絶望しそうです。 文才がないのは分かっているので華麗な表現をするつもりはないのですが、味覚を具体的な言葉にするのはとても難しいですね。それでも自分だけで絞り出した後、モウカンさんのブログやネットで検索して答え合わせをしてます。最初に他の人の感想を見てしまうと、イメージが凝り固まってしまいそうなので・・・。

モウカンさん最高評価の仙禽赤とんぼも飲みましたよ。数年前のとんがってた頃のモダン仙禽に通ずるような、個性的な味わいに感じました。最近のモダン仙禽は、大衆迎合というか、わりとバランス良くまとまってしまっているのですが、この赤とんぼは私にとっては郷愁、哀愁、古き良き時代を噛みしめるような懐かしさ、しかしどこか新しい味を感じる良いお酒でした。ちょっと前に飲んだので、今見つけるのは相当難しそうですが、いま一度じっくり飲みたいですね。

あと、どうでもいい身バレの件ですが、たぶん大丈夫だと思うので、もうあまり気にしないでください 笑
2017.01.16 Mon 17:48
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To あらまさん

こんちわー。

而今レポありがとうございます。
意外に味が出てましたか。もしや開栓後に開いてくるタイプですかね。おりがらみはグレープフルーツみたいに酸っぱ苦かったので、少し引っ張ろうと思ってたんですが、早飲みもアリな感じですね。今、「麹米:山田錦、掛米:五百万石」ヴァージョンが出てますが、うちのは五百万石100%なので、やや微妙なオーラも漂ってましたが、少し安心しました (笑) 。

3ヶ月くらい引っ張ろうと思ってたんですが、早ければ今月中に開けますかね。それと、例の山廃、買いました!

2017.01.15 Sun 17:50
Edit | Reply |  

Name - あらま  

Title - 而今特純飲みました

先日、おりがらんでない而今特純を居酒屋で飲む機会がありました。残念ながら開けたてではなく、ちょっと時間が経っていたので、少し熟している感があったのですが、意外とイケる感じがしました。記憶ではさっぱりとして味がいまいち乗ってない印象だったのですが、意外にも濃いめでしたね。キレのアルコール感が気になるものの、普通の居酒屋に有ったら、とりあえずこれ飲んでおけばセーフティといった感じでした。開けたての状態が気になりますね~。また巡り合ったら開けたてトライしてみたいと思います。ちょっとだけ見直しました 笑
2017.01.15 Sun 12:05
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To まったり日本酒道さん

「別品彌右衛門おりがらみ生27BY」、ひとまず行っときますわ。
今からUPしますが、「たかちよ赤28BY」も☆3の出来だし、
今年は読者さんオススメの酒を積極的に買おうかなと (笑) 。

最近ハズシ気味なので、効率良く新規銘柄を開拓しないとマズイです。。。
教えてくれた店は、「而今」狙いで新酒が出揃う3月頃に行こうかと。

今年の7月で丸3年のキャリアになるので、そこまでに大きなテーマで何かを掴んでおきたいんですよね。今は少し「停滞期」というか「倦怠期」でしょうか。「知らぬが仏=Ignorance is bliss.」とはよく言ったものです (笑) 。


2017.01.03 Tue 20:48
Edit | Reply |  

Name - まったり日本酒道  

Title - To moukan1972♂さん

お返事ありがとうございます!

> 「別品彌右衛門おりがらみ生」、ひとまず27BY (1年モノ) を買ってしまうかもしれないです。生酛だし、そこそこの酸度と日本酒度がありそうなので、そこまで崩れるとは思えないです。28BYと飲み比べても面白いかなと。

そうですね、酒質的にも芯が強いので熟成には耐えてくれそうな気がします。こだまさんも、たぶん火入れだったと思いますが2年熟成させてましたし、今回のおりざけも少し熟成させたほうが伸びそうな予感はしています。28BYとの飲み比べは面白そうですね。

> 今年は2ヶ月に1度くらいはmoukan1973♀と外飲みしようかなと考えてはいます。

外飲みレポもお待ちしてます(笑)。
2017.01.03 Tue 13:35
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - 

あけましておめでとうございます!
今年も引き続きいろいろ御指南ください。

新年早々レポートご苦労様です。
「大和川おりざけ」──そこそこ良いが格別に良いわけでもないという感じですね。今の僕なら「そこそこ良い」だけでも十分なんですが (笑) 。

長陽福娘でもチョコ化しますか。大晦日から篠峯の純大雄町26BYを呑んでますが、こちらはチョコ要素は出てないですね。紅茶です (笑) 。

「別品彌右衛門おりがらみ生」、ひとまず27BY (1年モノ) を買ってしまうかもしれないです。生酛だし、そこそこの酸度と日本酒度がありそうなので、そこまで崩れるとは思えないです。28BYと飲み比べても面白いかなと。

こちらこそ本年もどうぞ宜しくお願い致します。
今年は2ヶ月に1度くらいはmoukan1973♀と外飲みしようかなと考えてはいます。
2017.01.03 Tue 10:46
Edit | Reply |  

Name - まったり日本酒道  

Title - 明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!
やまよ別注の大和川おりざけ、万難を排して買え!という指令を出す心の準備は整えていたのですが、残念ながらそこまではいきませんでした。☆のレベル感的には、僕が初めてコメントした萩の鶴の特別純米と同じくらいのレベル感です。

美味しかったのですが、味わいのメインをはるのが(若干の)苦味だったので、それが押せない原因になります。冷酒から少し時間が立って、少し温度が上がったほうが、落ち着いて少し甘みも顔を出して、美味しかったです。大人数で開けたので1日で終わったのですが、もう少し寝かせたほうがよくなる酒だったかもしれません。

とは言っても、モウカンさんに万難を排して買えと言えるレベルの酒は1年で1,2本あるかないかだと思うので、ハードルは高いのですが(笑)

長陽福娘に関しては、1年以上、冷蔵庫で熟成させてしまったので、酒の奥にビターチョコ感が出てしまっていました。それにしてはガス感のおかげもあり、良いバランス感を保っていましたよ。こちらに関しては、熟成させず早く飲んだほうが良いという真っ当な結論になります。早く飲めばきっと美味しかったんだろうなと思います。

というわけで、今年もよろしくお願いします!
2017.01.03 Tue 02:09
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To まるめちさん

これで「不動」が当たりだと「勘違い発」という面白さもあるので、
ネタとしては良かったかも (笑) 。

4合瓶×21本! うちですら20本ないのに (笑) 。

たかちよ赤は既にいろんな人を巻き込みつつあるので、
ちょっと早めに開けないとマズイ状況。

アルファベットのコンプリート、頑張ってね (笑) 。
2016.12.30 Fri 02:54
Edit | Reply |  

Name - まるめち  

Title - 

まあ大した問題では無いのでお気になさらず(笑)
というか、確かに不動、鳴海(と一喜)は混ざりがちな気がしますね、何でだろう…

たかちよレッドの感想は私も気になりますね。
アルファベットが出て来ることを考えて、ちょっと買い控え中なので…(レッドだけは飲みたい気もあるのですが)

というか現在家の冷蔵庫(普通の家庭用)に四合瓶21本詰め込んでいるというアホな状態で、家飲み銘柄選別が若干破綻しております。
いくら飲んでも気になる未飲銘柄が減っていかないのが、歯がゆいやら楽しいやら…
2016.12.30 Fri 01:20
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To あらまさん

毎度です。

意外に「ジム」という言葉が含み持つ意味の海は広い (笑) 。

特純は初呑みなので、期待感は控えめながら、楽しみは大いにあるといったところです。ま、爽やかにゴクゴク飲めれば新酒としては満足なんですが。

「おりがらみ生」にイヤなグレープフルーツ感があったので、早飲みはせず、2〜3ヶ月は寝かせると思います。なので、もしもその前に「八反錦」の抽選が当たれば、そっちを先に飲むかもしれません (笑) 。

当たるときは当たる。イイ事も悪い事も連続するのが人生。1月も抽選に参加しときます。

2016.12.30 Fri 00:40
Edit | Reply |  

Name - あらま  

Title - ジム感

ガンダム話取り上げていただきありがとうございますw ジムという言葉は、残念感とか、無個性とか、大量生産すればいいってもんじゃない(他方でそれが飲食店向きの強みでもあったりするのですが)とか、そんなニュアンスを表したかったのですが、感じ取って頂けたようで嬉しいです。でもあれです。2013年あたりに飲んだっきりで、最近の而今特純飲んでないですから! モウカンさんの反応良ければ再トライするかもしれません。ワクワクしながら待ってます!
2016.12.29 Thu 22:46
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To サンジュリアンさんやすませずに

毎度です。

あれ?
休ませずにイキましたね (笑) 。

27BYは「リンゴの焼き菓子」でしたが、28BYはどうでしょう。いろいろカラフルな印象はあったんですが、僕もあれから200本以上は空けてるので、今どうなのかは未知です (笑) 。

開けるのはちょっと先になりそうですね。
あ、たぶん明日、クルエのグラン・レゼルヴ、開けます。

大晦日は「篠峯 純米大吟醸 雄町50 中取り生 26BY」ですね。
我が家的にはこれ以上の酒は他にありません。大本命です。

2016.12.29 Thu 22:07
Edit | Reply |  

Name - サンジュリアン  

Title - 

毎度です。
今日 たかちよレッド届いたので 早速開けてみました。
冷蔵温度だと、香り味とも閉じていて少し苦味も感じましたが、
10度前後で飲むと、香りは林檎と言うより林檎のコンポート、甘さは充分あるが酸味が無いので甘味を残しながらフェードアウトしていく印象
最近 篠峯の味に慣れてるせいか酸味がないのがやや不満ですが、
色々考えずにこの甘味を楽しんで飲むべき酒ですね。
この甘さ美味しく飲める上限の様な気がします。今度半年放牧したブラック飲んでみます。きっとベタ甘でしょうね〜
2016.12.29 Thu 18:37
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To まるめちさん

すんません! 以前のコメを確認しました! 言ってない! 言ってない! 確かに言ってない!

「鳴海」につられて勝手に「千葉」つながりで「不動」も勧められたと勘違いしてました。。。記事は直しておきます!

怖いなー、人の連想力って (笑) 。言い訳すると、千葉の友人が駅内にできた「IMADAY (いまでや) 」の写真を先日ドドーンと送ってきて、そこに「鳴海」と「不動」が同じ棚に並んでたから、恐らく、それでゴッチャに・・・。

もちろん、「鳴海」は頭にバッチリ入ってます。いつもHPをチェックしてる清瀬の降矢酒店が両方扱ってるので、さらにそれでゴッチャに・・・。
2016.12.29 Thu 03:07
Edit | Reply |  

Name - まるめち  

Title - 

どうもです。
あれ、不動オススメしましたっけ?
木戸泉(モウカンさん購入済み)と、鳴海は推したと思うのですが…
正直大体飲んでコメントしているので、忘れているだけならすみません。
2016.12.29 Thu 01:41
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To まったり日本酒道さん

「やまよ別品大和川おりざけ」の感想、是非お待ちしてます!


──ちなみに僕のこれまでのBest長陽福娘は、25BYか26BYのどちらか忘れましたが、どちらかの山田錦の山口9E酵母のスペックです。ガス感もあって最高でした。

なんか「山口9E」もいいみたいですね。僕は山田錦50の協会9号に☆7を付けましたが、28BYは両方行っときますわ。ちなみに27BYの雄町は2本飲んで、どっちもイマイチでしたね。山田錦に比べるとウォッカみたいに苦くて辛いんですよ。26BYなら別の印象を導き出せそうですね。

250本の中にはCUP酒や300mlも含まれますが、夫婦二馬力の荒技で駆け抜けましたよ (笑) 。

それでは、良い新年を。
いつもありがとうございます。
2016.12.28 Wed 11:26
Edit | Reply |  

Name - まったり日本酒道  

Title - To moukan1972♂さん

お返事ありがとうございます。

> 植木屋の別注の彌右衛門って、「やまよ別品大和川おりざけ」ですよね?

そうです!1月2日に飲む予定なので、3日くらいにはどんな感じだったかお知らせできると思います。

あと、飲む機会を逸したまま実家の冷蔵庫で1年以上眠っている、26BY「長陽福娘 限定にごり 純米吟醸 雄町 無濾過生原酒」も一緒に開ける予定です。矢島酒店から買ったものです。たぶんガスも入っているはずなのでヒネはないかなと踏んでいるのですが、ちょっとどういう状態か怖い感じです(笑)。こちらも軽くレポします(笑)。

ちなみに僕のこれまでのBest長陽福娘は、25BYか26BYのどちらか忘れましたが、どちらかの山田錦の山口9E酵母のスペックです。ガス感もあって最高でした。

今度、長陽福娘が飲める居酒屋に行くのは1月末になると思うので、そこで「木香チェック」してきます(笑)。

> 「たかちよ」は赤だけは少し方向性が違うと思ってます。

なるほど、居酒屋か酒屋で出会う機会があれば、試してみます。その前にモウカンさんのレポを楽しみにしてます。家飲みで1年で250本はとんでもない数ですね(笑)。
2016.12.28 Wed 01:34
Edit | Reply |  

Name - moukan1972♂  

Title - To まったり日本酒道さん

毎度です。

たった今、ブログの最新記事、読みました。
僕にとって、なかなかにタイムリーな写真を (笑) 。

而今のニゴリ、今年は入手できず。とはいえ、興味があるのは「上澄みだけ」という捻くれ者ですが (笑) 。而今も徐々にクリア化の方向に舵を取るのでしょうか。杜氏も歳を重ねてスリムな酒質を嗜好するようになってるみたいですし。

彌右衛門、この時期に26BYの酒を大絶賛とか、こだまは相変わらず我が道を行きますね。植木屋の別注の彌右衛門って、「やまよ別品大和川おりざけ」ですよね?

「スノードロップ」、これは不味くなりようがない系ですね。だって、そもそもの「飲むヨーグルトが旨い」という話 (笑) 。「おりがらみ」は27BYを売ってる店が1つだけあるので、そこで買ってみてもいいかなと思ってるんですけどね。もちろん、28BYは28BYで買いますけど。マチダヤに入ると楽なんですが。。

「たかちよ」は赤だけは少し方向性が違うと思ってます。他とは違い、ツルツルな飲み口の中にカラフルな味わいが節度あるバランスで折り重なるイメージです。まあ、僕も当時はまだ日本酒を本格的に飲み始めて1年半くらいだったので、今飲んでどう感じるかは未知ですが。なんだかんだで今年は250本ほど家呑みできたので、去年の同じ時期よりは確実に舌が肥えてるはずです (笑) 。

長陽福娘の直汲みは初日はガスが残ってるので、フレッシュな状態で飲めるといいですね。「木香チェック」お願いします (笑) 。

あと、「やまよ別品大和川おりざけ」も早飲みして旨かったら即行でタレコミお願いします。

2016.12.28 Wed 00:04
Edit | Reply |  

Name - まったり日本酒道  

Title - 而今にごり飲みました

こんにちはー!
いつもコメントしようと思いつつ、遅くなりました。
少し前にブログ更新しました。
ネタバレすると、この記事の写真のお酒も狙いました(笑)
http://blog.sake-casual.com/2016/12/16/find-my-best-izakaya/

而今ですが、にごり酒をゲットできたので、飲みましたよ。にごり酒は、3年前くらいから、四合瓶で毎年いただいているのですが、年々、酒質がクリアになっています。今年で言えば、にごり酒としては完璧というかスキが見当たらない感じでした。にごりの日本酒だと、食事に合わせづらくなったりするのが普通ですが、今年の而今にごりだと、食事の邪魔を全くしないので、食事との相性もすこぶる良いと思います。ただ、一方でもう少しチャーミングなところを見せてくれると嬉しいなと個人的には思います。毎年、居酒屋とかで、而今にごりの穴なしの蓋のものが、もう少し寝かせた後で出してくれたりするのですが、味のりしてくるとさらによくなるのではと思っています。

而今の特別純米はまだ飲んでないので、レポお待ちしてます!

あと、彌右衛門ですが、先日、こだまの店主が素品を絶賛していましたね。新酒かと思っていたのですが、今見てみたら、26BYでした(笑)。自分で寝かしたやつかな(笑)
https://sake-kodama.jimdo.com/%E6%9C%80%E6%96%B0%E5%85%A5%E8%8D%B7%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/

彌右衛門おりがらみが年内に出てきたら買おうと思っていたのですが、年内は無理そうだったので、植木屋の別注の彌右衛門(ラベルは大和川)を正月用の酒で買いました。同梱で天明のsnow drop生も買ってます。snow dropも美味しいですよ。外れの日本酒よりは確実に美味しいです(笑)

たかちよは、一口目がすこぶる美味しいんですよね。それで、飲み進めるうちに、やっぱりそこまでじゃないかなとなっていきます(笑)。温度の問題なら、家飲みであれば解決できますね。書いてて思ったので、今度試してみます。たかちよは甘みや旨味が多い分、温度が上ってくると雑味っぽいものも出てきてしまうのが欠点かなと思っています。

長陽福娘は、外飲みで飲めるあてがあるので、そこで飲んでみます!
2016.12.27 Tue 16:10
Edit | Reply |  

Add your comment