◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Bas Noir - Addicted 2 Luv (Extended Version) 1992 #Ronald Burrell, Micheal Jackson, Madonna  

genre tag:VOCAL HOUSE, DEEP HOUSE, PV

music_ny1.jpg


▪︎Nu Groove Records Meets Ronald Burrellが地上に産み落とした最高のボーカルユニットBäs Noirと言えば、昨日の「My Love Is Magic」か、本日の「Addicted 2 Luv (Addicted To Love) 」で決まりですが、この曲の12inchはPROMO ONLYで正規発売はナシ──つまり、PROMO盤の評判が良くないから正規リリースは見送られた。まさに1992年というHouseバブル終焉を物語るような出来事でした──ただし、Undergroundにおける真のバブル (豊穣期) はこの1992年から始まる。1992年に大手Atlanticから「Superficial Love」でメジャーデビューし、同年には'90ハウスとしては出色の完成度を誇るアルバム『Ah...Bas Noir』 (写真右下) もリリースしましたが、まあ、売れませんでした (笑) 。

▪︎つい1年前までは「Crystal Waters - Gypsy Woman」で世界中がHouseに熱狂していたというのに、1992年に入ると途端に勢いは減速。理由はいろいろあるけれど、簡単に言えば、そもそもがUndergroundな音楽。世間一般で売れることの方が異常事態であって、世間で売れると共にどんどん実力派のコアな人材も表舞台に駆り出され、Ronald Burrellのような孤高の耽美派がいくら頑張って売れ線を狙って曲を作っても、やはり売れるわけがない (笑) 。今から思い返すと、1990〜1991年というのは、まさにUndergroundなHouseクリエイターが音楽でアメリカン・ドリームを叶えていた時代だったんだなあということ。大手レコード会社も第二の「Gypsy Woman」を求めて、「えっ? そいつまで!?」という人材とまで契約するし。

▪︎このBas Noirも、そんな大手の思惑に翻弄された1人だと思うな。もちろん、彼女たちにだって夢はあったはず。もしもこれで成功すれば世界的なシンガーになれるチャンスだって近づくわけだし、プロデューサーのRonald Burrellだって、House界のQuincy Jonesになれることを、もしかしたら夢見ていたかもしれない。それこそ、たとえばMicheal JacksonやMadonnaから声がかかることだって夢じゃなくなるわけじゃん。実際、Micheal Jacksonはアルバム『Dangerous (1991) 』では「New Jack Swing」というジャンルで大ブレイクしていたTeddy Rileyをプロデューサーとして迎え入れたし、Madonnaだって「Vogue (1990) 」(写真左) でいち早くHouseを取り入れた際にはShep Pettibone──この人は'80s初頭で既に才能を使い切った人だと思うけど (笑) ──とタッグを組んだし。

▪︎ま、Houseバブルというのは〝音楽的深化〟という不思議な領域において膨らんでいったので、徐々に一般人の耳では理解できないサウンドになっていったんだよね。普通はどんどんクオリティが崩壊してコマーシャルな質の劣化が引き起こされて弾けるんだけど、Houseは真逆。「それ、大手が出しても売れるわけないでしょ」というハイクオリティな作品を、連中たちは大手の用意した莫大な制作費を使って遠慮知らずにガシガシと地上にドロップしまくったんだよな (笑) 。Lil' Louisの『Journey With The Lonely (1992) 』(写真右) なんかは、まさにそうしたバブル時代に産み落とされた超絶高品質Houseアルバムの極北だろうね。もしかしたら本人たちも、ある種の観光気分だったのかな。「大手が金を出してくれるんだし、好きなように遊ぼうぜ!」みたいな (笑) 。DE、この「Addicted 2 Luv」はお蔵入りしたとさ。今回もオレも持ち出し音源で。録音は「2006年7月13日木曜日 16:44」ですね。ああ、あの時か・・・。












 ▶︎これを大手から出して売れるわけない (笑) 。
 Addicted 2 Luv (Extended Version) ♪


 ▶︎Bas Noirのメジャーデビュー曲「Superficial Love」のPV。ある意味、泣ける・・・。
 

 ▶︎'90ハウスとしては出色の完成度を誇るアルバム『Ah...Bas Noir』 。
 

 ▶︎あれよあれよという間にメジャーデビュー。
music_bas_noir3.jpg

 ▶︎プロデューサーのRonald Burrell。彼は何を思ってこれらを作ったのか。
music_Ronald_Burrell2.jpg


VOCAL_HOUSE DEEP_HOUSE LIVE

Comment

Add your comment