◤長陽福娘 - 限定直汲み 山廃純米 山田錦60 無濾過生原酒 27BY ── dಠಠb「マズイ酒は歴然とマズイし、旨い酒は何よりも減りが早い」#Spicy 




 photo: Last Shot
 1週間も過ぎれば──いや、実際にはそこまではかからないであろう──、この酒をオレがいつ開けたかという話に特別の意味はなくなるのだが、今回ばかりは少しだけそれに触れることに意味はありそうだ。なぜなら驚くべきことに、オレは11月27日に開けた「小左衛門 - 純米吟醸 出羽燦々60 初のしぼり 池袋西武限定 直汲」以来、☆4以上のマトモな酒を呑んでいないのだ──ただし「メガネ専用カルピスサワー」は除く (笑) 。


chouyoufukumusume_yamahai_junmia27by2.jpg この世の全ての現象に共通する神々しい──「残酷な」とも言う──ヒエラルキー指数をなぞるように、意図せずとも当ブログのSAKE GRADEも☆7を頂点に☆3まではキレイなピラミッド型を──☆4.5と☆4、☆3.5と☆3を合一させれば──形成していると言えよう。つまり、これはある意味で「確率の問題」でもあるわけで、今回のような分布のブレも、ある程度は仕方ない面もあるだろう──AL-DA-LOW-GAAA!──あまりにこれは酷スギるので、先週の木曜に緊急的に開けましたよ、超酔福娘 (ちょうようふくむすめ) を! 長陽福娘の山田錦生でダメなら、もうオレは何も信じられない! さあ、今すぐオレに旨い酒を呑ませてくれ!



◤ここ最近のSAKE GRADE一覧
【250/3.0宝剣 限定中汲み 純米大吟醸 山田錦 27BY <広島>
【249/1.0珠韻 純米大吟醸 27BY <山形>
【248/3.5田酒 特別純米 27BY 自家製1年熟成Ver <青森>
【247/2.0賀茂金秀 純米大吟醸 千本錦 27BY <広島>
【246/3.5風の森 純米 露葉風70 笊籬採り 28BY <奈良>
【245/2.0雪の茅舎 純米吟醸 限定生酒 28BY <秋田>
【244/3.0萩の鶴 特別純米 メガネ専用 27BY <宮城>
【243/3.5東鶴 特別純米 雄町 荒走り 生原酒 27BY <佐賀>

 一番マシ──というより普通に楽しめたのは「田酒」のお燗くらいか。「風の森」も今からすればマトモに思える。それでもこの中のKINGは「メガネ専用カルピスサワー」か (笑) 。ちなみにmoukan1973♀は「東鶴」をそれなりに楽しんだようだ。♡☺♡「たしかに麦チョコはあったけど、そこまで熟してるとは思わなかった。普通に旨かったんだけど。ボンタン飴はわからない」──。




chouyoufukumusume_yamahai_junmia27by1.jpg

 ※ちなみに↑のSHOWで使われていたBGMは↓「El Coco - Cocomotion」ね。

 

chouyoufukumusume_yamahai_junmia27by3.jpg
 bottle size:1800ml




SAKE GRADE:☆☆☆☆½

【251】長陽福娘 -ちょうようふくむすめ- 限定直汲み 山廃純米 山田錦60 無濾過生原酒 27BY <山口>

岩崎酒造 株式会社:http://www.fukumusume.jp


Moukan's tag:




 ※それは木曜 (12/8) の出来事。


chouyoufukumusume_yamahai_junmia27by4.jpg 立ち香──久々にキタかも。ピノ・チョワールなブドウ感 (笑) 。速醸の山田錦にはない────八反錦生なんかに通じる──、やや複雑な香り。そう、これはまるで、「おばあちゃん家の桐箪笥」あらため「おばあちゃん家の食品庫」。少し「お酢」のような酸も。熟味としては少し焦げたようなニュアンスもあるけれど、露骨に「うわっ、これ熟々やん」というほどでもない。一つ言っておくとこの酒、一応は「28.11」ということで、つい最近「蔵出し」されたようだけど、あんま見かけないスペックなので、もしかしたら「蔵で一定期間寝かせてから出荷された酒」かもしれないが、実際どうなのかはわからない。検索してもあんま役に立つ情報が上がってこない。

 含みます──。

 キタ━━ヽ(*・∀・*)ノ━━!!

 はいはいはいはい (4ハイ) 、軽い軽い軽い軽い軽い (5カル) !──同じ米、同じ磨き、同じ銘柄、同じ処理 (生 or 火入れ) という条件で比較するなら、やっぱ山廃は速醸よりも圧倒的に軽いんですよ! そしてこれを呑んで改めてわかったことがある──やっぱケモキン (賀茂金秀) の純大はクソ!だし、ヒョーケン (宝剣) の純大も退屈!

 ガスは僅かに残ってます。ガスによる苦み渋みもあるんだけど、磨き60とは思えない滑らかな舌触り──moukan1973♀も♡☺♡「宝剣の純大より磨き40っぽい!」と──さすがにそれは言い過ぎだけど、少なくとも同じ長陽福娘の雄町50よりは滑らかであることに異論はない。

 山廃らしい旨みのプレス感はそれほどでもなく──というより、そもそもそこまで旨みに厚みのある酒質じゃない──、とにかく軽くて淡い色彩の中でそれぞれの五味がしっかりメリハリを発揮するんだよな。淡い風景だけど、描かれている自然そのものは明瞭で美しい。艶やかなフルーティネスの発露の目立ちはないけど、まるで味の濃い飴のような不思議な甘みと、和菓子のような草っぽい香り──どこかの誰かがこれを「カビ臭」と言っていたけど (笑) 、食品に付随する「カビ」の要素は必ずも負の面だけではないだろう──オレは「カビ」だとは思わないけど──だからこその「おばあちゃん家の食品庫」なのだ。

 酸の明度は速醸より抑えめ。あの、目の覚めるようなパキーンとしたブライトネスはないけど、それでも感じる、小粒ながらもギュっと味の詰まった果実味としての酸。山廃だからか、いつものようなギラギラしたミネラル感は少しはんなりしてるけど、それでもトクトクと粘度豊かに流れる、あの緊迫感のある硬質な喉越しは健在だ。

 いいですねえ!

 かつてこれの速醸直汲み (山田錦60直汲み) を「大人のファンタグレープ」と表現した酒屋があったけど、むしろ山廃の方が、その「ファンタグレープ色」は強いんじゃないだろうか。





── 2日目。


chouyoufukumusume_yamahai_junmia27by5.jpg



 初日より甘ぁ〜〜〜いっ!


chouyoufukumusume_jikagumi_yamada60_1.jpg 味曲線の最終局面としての止めにおいてジリリと急ブレーキするようなミネラル的な着地感もしっかりあるけど、始まりはあくまでも滑らかに幕開け。昨日、moukan1973♀が♡☺♡「これ、磨いてる?」と訊いてきたけど、それはオレも感じた。とにかく味物語の導入部分が滑らか。


 速醸の「山田錦60直汲」 (写真クリックで記事にJUMP) よりも、味わいとしては「八反錦60生」と「山田錦55生熟」の中間ゾーンの味わい。ほんのり薬草のような──のど飴みたいなハーブアロマも感じつつ、優しい熟味、うっすらミルキーな旨み、果実というよりは和菓子のような甘み──よもぎ饅頭とか?──を感じつつ、その終始スマートな味曲線に関しては、「一地方の地酒」と言うにはあまりにモダン。オレがこの銘柄が好きな理由はここにあるんだな。地酒的な土着性──それゆえの秘境感もありつつ、その表現方法はモダンで一廉のインテリジェンスに貫かれているというか。オレの好きなあのパターン──不良だけど勉強できるみたいな。


 元々が軽くて滑らかな酒なので、チロリ経由だと迫力不足だな。これは瓶口から直で注いだ方が良さそうだ。山廃的な乳酸フレイヴァーは皆無。じゃあ、どこに山廃属性が効いてるか──だから何度も言ってるけど、このクリアネス、軽さ、カロリーオフ感においてでしょう。言うなら、moukan1973♀よろしく、体感上「精米歩合を20%下げる効能としての山廃」ということ。

 ここんとこクソ酒まみれだった我々からすると、もう☆5を付けてしまいそうな勢いではあるものの、そこは冷静になろうか。

 ダメな部分!──。

 ガスの溶けた旨みの中に、ちょっとスカスカな苦みがあります。山廃ということもあるけど、やや軽い酒質──あえてネガティヴに捉えるなら「ヤワな酒質」として感じる瞬間がある。とはいえ、これだけ何も考えずにガブガブ呑むのは「小左衛門 直汲」以来だから、いちいち気にする必要はないかもしれないけど、まあ、一応、こちとら信用商売なんで──商売じゃないけどよ (笑) 。


chouyoufukumusume_yamahai_junmia27by6.jpg 家庭内直汲み──。

 いい。こっちのがいい──珍しく。ミルキーな旨みをコーティングする表面には、なんとも形容しがたい土着ライクな香りの風景。やっぱOne&Onlyだなあ。それにしても軽いなー。ダメだ。ついつい呑みすぎてしまう。「山廃=乳酸」──ご冗談を。そんな属性、この酒からはどこにも探せやしない。この軽さ、磨き20%増量なクリアネス、シュガーレスな甘さ、ここにこそ山廃属性の全てが詰まってると思いますよ──正しく造った「山廃」はアミノ酸度が下がる傾向があるらしい──ゆえの「カロリーオフ感」ということ。

 そればかりか、山廃のくせに酸のメリハリが妙にほっこりしてるので、食中は意外と甘みが潜ります。完全にガス抜きしたらお燗も良さげ。「常温放置で1ヶ月」──みたいなスパルタ仕上げでさ (笑) 。

 まあ、今回よくわかったよ。マズイ酒は歴然とマズイし、旨い酒は何よりも減りが早い。人間の舌は思いの外、正直だね。

 つづきもあるけど、疲れたから、気が向いたら明日以降に更新しますわ。


moukan1972♂





長陽福娘moukan1972♂ランキング2016

【126】☆7.0 長陽福娘 限定直汲み 純米吟醸 山田錦50 無濾過生原酒 9号酵母 27BY
【050】☆6.0 長陽福娘 限定直汲み 純米 山田錦 無濾過生原酒 27BY
【169】☆5.0 長陽福娘 純米 無ろ過生原酒 八反錦 27BY
【095】☆5.0 長陽福娘 マチダヤ限定 純米吟醸 山田錦 生熟成酒 26BY
【251】☆4.5 長陽福娘 限定直汲み 山廃純米 山田錦60 無濾過生原酒 27BY
【055】☆4.0 長陽福娘 限定直汲み 純米辛口 山田錦 27BY
【189】☆3.5 長陽福娘 マチダヤ限定 純米吟醸 雄町 袋吊り生 27BY
【107】☆3.0 長陽福娘 限定直汲み 純米吟醸 雄町50 無濾過生原酒 27BY
【216】☆3.0 長陽福娘 純米 八反錦 秋あがり 火入れ 27BY


日本酒 長陽福娘 山廃 生酛

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To 日本酒初心者さん

毎度お騒がせしております (笑) 。

小左衛門が11/27で、これを開けたのが12/8なので、そこまでギャーギャー言うことでもないのだれど、もはや「旨い日本酒」それ自体が日常生活の幸福感を構成する重要なファクターになっているので、5日でも精神に変調をきたします (笑) 。

この山廃は、もしかしたら蔵で寝かせたものかもしれないっすねー。イイ感じに和める味わいになってる。なにげに「うらの酒店」にある「 本醸造 無濾過生」も気になってるんだよなあ。

山田錦60直汲みは絶対にハズさない──はず!!!
マチダヤは年明けだけど、ぼちぼちドロップされる頃ですね〜。

萩の鶴は土日で飲みました。
1本だけ少し残してあるので、それは今日「お燗」にしようかなと。
記事は月曜夜にUP予定ですが、タイトルで中身を示唆することはしません (笑) !

それでは、また宜しくお願い致します。
2016.12.12 Mon 11:11
Edit | Reply |  

Name - 日本酒初心者  

Title - とうとうきましたね。

☆4以上 おめでとうございます。
約一か月間?おつかれさまでした。
茅舎の件があり、早く旨い酒に出会ってくれと祈っておりました(笑)
しかも、それが長陽福娘とはなんともうれしいです。
28BYも期待したいとこですね~(とりあえずは、純米 直汲み 山田錦で)

モウカンさんはもう萩の鶴の呑み比べが終わったとこでしょうか?
自分はもう少し先になりそうなので、明日のこのブログはスルーするつもりですが、年内にはと思っております。
旨い、いまいち、ダメといろいろあるでしょうが、こういう珍しい呑み比べセットを複数の方でできる機会はなかなか経験できないと思うので楽しみです。
自分も後日コメント入れますね。

2016.12.12 Mon 00:20
Edit | Reply |  

Add your comment