◤流輝 - 純米吟醸 ももいろ 舟搾り無濾過生 ── ♡☺♡「見て楽しい飲んで美味しいオシャレ日本酒のダークホース、ワイン派の女子も是非」#Wine Oriented, Women, Fruity, Nigori 


╰ 【001-074】の記事はfacebook時代のモノを加筆/再構成 (一部キャラ変) して書かれたものです。


 以下、栃木の酒屋さん「増田屋本店」のHPからの引用です。ここの「酒育 (さけいく) 300ml×8本飲み比べセット」を旦那が買おうかずっと悩んでるんですが、誰か取り寄せた人、いますかね?




群馬県 流輝(るか)
■醸造元/群馬県・松屋酒造株式会社

 群馬県藤岡市に1873年(明治6年)創業。平成7年、高齢のため引退された南部杜氏の引退を機に、社長自ら杜氏を努め「平井城」「當選」「芳樹」などの銘柄を中心に約200石ほど製造しています。そんな中、蔵元の長男「松原広幸」さんが杜氏見習いとして2006年(平成18年)蔵に戻り酒造りに参加。平成21酒造年度から製造責任を自らに荷し新しい銘柄「流輝(るか)」が始動しました。

「流輝(るか)」という名前は、本来自分の子供に付ける予定でしたが、奥さんに反対されてしまったそうです。一生懸命考えたお気に入りの「流輝」という名前は、自ら原料処理・醸造・瓶詰まで丹精込めて造り上げたお酒に、自分の子供のように育って欲しいとの願いを込め名付けられました。

◎ 増田屋本店
http://item.rakuten.co.jp/mashidayahonten





ruka_momoiro1.jpg

ruka_momoiro2.jpg
 bottle size:720ml



【040】流輝 -るか- 純米吟醸 ももいろ 舟搾り無濾過生 27BY <群馬>

松屋酒造 株式会社:http://www.tousenkura.jp


Moukan's tag:




 今日は友人宅で遅めの新年会。周囲の熱い期待を背負って、日本酒を2本担いで参戦です。(お取り寄せのモツ鍋うまかった〜) 。

 写真では分かりにくいかもしれませんが、うっすらピンク色です。色の出る酵母を使用しているので、もちろん着色料などは無添加です。「日本酒度:−23、酸度:2.8」(極端に甘酸っぱい味設計) という、かなりの変わったスペックですが、酸が味を引き締めてますので、甘ったるさはありません。むしろ酸っぱいが勝ってます。


ruka_momoiro3.jpg 立ち香は青リンゴやラフランス様の若々しいフレイヴァー。奥底でヨーグルト的な酸味も感じます。含むと、全体にはフルーティーな酸っぱさが心地良く、甘さは後から追いかけて来る流れです。

 これ、4合瓶 (720nl) が税抜きで1400円。同じ価格帯の白ワインにとって、もはやその背中すら目視できないほどに、ブっち切りで流輝の圧勝です。

 仙禽の「ドルチェ・シリーズ」にも引けを取らない美しい酸を味わえる新世代の日本酒です。中身より外見を重んじるオサレな人々が出没する、値段だけ一人前の青山エリアのフレンチやイタリアンでワイングラスで出てきたら、ほぼ100%の客が、

「なにこの白ワイン、超旨ぁ〜〜〜〜〜〜イっ!」

と言うであろうことは想像に難くありません。

 もう一つの持参酒、萩の鶴の別撰も絶賛の嵐でした。普段はビールとワインばかり飲んでいる友人の旦那様も「今までで飲んだ日本酒の中で一番美味い」と言ってました、イエイ。

 どちらもまだ買えます。




ruka_momoiro4.jpg── 2日目。


 旦那に予め「オレも味見するから1合ちょい持って帰って来てくれ」と言われていたので、彼が事前に引いていた黒い線 (※2枚目の写真を参照) より少し上まで残して持ち帰りました。友人たちはこの線を見て爆笑してましたね (笑) 。

 旦那が言うには「そこまでの酒じゃない」ということですが、わたしは好きですね。女性ウケするワインフレイヴァーな日本酒なので、先ずは「ここから始めてみては?」という願いも込めて、やはり女性にはオススメしたいです。安いですしね。アルコール度数も14なので、スイスイ軽やかに飲めます。オリを混ぜた方が酸と渋みがしっかり出て来ますので、食事とのマッチングには向いています。仙禽か流輝かで言ったら仙禽ですが、外で見かけたら飲んでみて下さい。これからの蔵だと思います。


moukan1973




💻 参照記事

仙禽 ドルチェ・ブーケ (地酒専門店 佐野屋のHPより)


流輝

Comment

Add your comment