◤あたごのまつ (愛宕の松) - マチダヤ限定CUP 特別純米 中取り PLATINUM 2016.8 ── dಠಠb「さーて、今回のロットはどうかな〜」#Okan, 伯楽星 




マチダヤ試飲会2016伯楽星 日本酒の限定品には、一升瓶でしか買えないとか、逆に4合瓶でしか買えないとか、物によって様々な縛りがありますが、このマチダヤ限定の中取り純米は、ぬわんとCUPでしか買えません長珍CUPと並び、我が家では年に複数回登場する定番CUPなので、こちらも専用タグを作りました。もしもマチダヤに行くタイミングとオレの高いSAKE GRADEが重なった時にはお土産にお一つどうぞ。

 さて、二度の震災被害を乗り越えて、最近では「伯楽星」という銘柄が人気の新澤醸造店ですが、こちらは愛宕の松のマチダヤ限定CUPです。先日のマチダヤ試飲会で蔵元に確認したところ、使用米は山田錦、酵母は宮城酵母、特別タンクの完全マチダヤ仕様で、もちろんCUPオンリーの展開です。「一升瓶でやらないんですか?」と訊いたら、どうやら「はじめにCUPありき」の企画みたいで──つまり、CUP酒の中取りは珍しいから、単にそれだけの理由で商品化したらしい (笑) 。

 我が家では、必ず「燗冷まし」でいただいてます。いろいろ試したけど、これが一番旨いという結論に達しました。というわけDE、今回は滅多に登場しない燗冷まし専用グッズなんかもご覧に入れますよ〜。




atagonomatsu_platinum2016_8_1.jpg

atagonomatsu_platinum2016_8_2.jpg

atagonomatsu_platinum2016_8_3.jpg
 bottle size:180ml




SAKE GRADE:☆☆☆☆

【235】愛宕の松 -あたごのまつ- マチダヤ限定CUP 特別純米 中取り PLATINUM 2016.8 <宮城>

株式会社 新澤醸造店 (by 中村酒店) :http://www.nakamurasaketen.com


Moukan's tag:




 立ち香は、この銘柄「らしい」柔らかでフローラルな、ややエステル様のアロマ。セメダインほどツンケンしてない。これ、宮城酵母ならではの香りなのかなあ。宮城酵母を使用した「蒼空 純米」なんかにも通じる香り──蒼空の藤岡杜氏が宮城酵母を使うのは、おそらく兄貴分の日高見 (宮城) の平井社長との交流を通じてなんだと思う。ちょっとバニラもあるんだよな。出来のイイやつは燗冷ましが「リンゴ風味」になるんだけど、今回はどうだろ。冷酒もお燗もスっ飛ばして、いきなり燗冷ましでいきますよ。




atagonomatsu_platinum2016_8_4.jpg
 ▲お燗──からの、

 燗冷まし──。詳細は「ტ 家呑み5点セット」を参照。

atagonomatsu_platinum2016_8_5.jpg




 旨いっす

 これなんだろうね──どういう化学反応なんだろうね──、なぜだか、燗冷ましにすると、リンゴが出てくるんだよ。ただ、今回の出来映えはMAXからは少し離れてるな。思い出補正もあるけど、この酒は、MAXの状態で☆4.5〜5.0はあるからな。


atagonomatsu_platinum2016_8_6.jpg おお、も出てきた。今回のロットは☆4ですね。中取りらしいポヨっとした粘度も若干だけ感じられる。ちょっと渋み苦みが出てるね。イイ時は、もっとキュートな甘酸が弾けるんだけど。

 とはいえ、徐々にイイ感じに──いいですねえ。食中も甘みが潜らないし──ここ重要!──、今の温度はほとんど常温だけど、酒が舌と唇にヌルヌル絡みつく感じは、まさに中取り。CUP酒でこのニュアンスはなかなかに得難いよ (笑) 。

 やっぱ、また買ってしまうよ。マチダヤの地酒CUPはこれまでに30種類くらい呑んでるけど、結局コレと長珍に集約されるよ。300円くらいなので、ピンポイントのお燗用に便利だよ。旨すぎない酒も時には必要なんだよ。

 飲むときは絶対に燗冷ましがオススメです


moukan1972♂




📖 参照サイト

【ココロプレス】創業140年の蔵を離れて、新たなる挑戦~新澤醸造店/川崎蔵/前編 (2013/10/18)
【ココロプレス】創業140年の蔵を離れて、新たなる挑戦~新澤醸造店/川崎蔵/後編 (2013/10/27)


日本酒 あたごのまつPLATINUM 伯楽星 愛宕の松

Comment

Add your comment