ტ 本日までの転入生 ── d++b「今年一番高い酒を買ったどぉ〜!」#昇龍蓬莱 生酛 純米大吟醸 阿波山田錦50 槽場直詰 生原酒 27BY 




 毎度アクセスありがとうござます。明日 (土曜) にも5本の転入生が来ますが、ひとまずは、近場で集めた3本を。

 一升瓶でこの価格なので、別に大したことはないんだけど、「日本酒って安いだろ〜?」というアピールになるかと思いまして。年間200種類以上の瓶を開けてこれが一番高いなんて、気合いの入ったワイン党には信じられないと思うよ。

 これでも、ブログを始める前は、割りと平然とタキャイヤチュ (高いヤツ) を買ったりもしてました。ほら、誰でも日本酒1年生の頃には「高いと旨いのか?」という疑問を持つものじゃん (笑) 。だから、鍋島の山田錦35の一升瓶 (税込11,782円) とか、「武士は食わねど高楊枝」並みの涼しい顔して買ってましたよ。でも最近はせいぜい4合瓶で2,500〜3,000円程度のモノが高級ラインになってしまった──そういや、十四代の極上諸白の一升瓶が7,300円だったな。

 というわけDE、まさかの「昇龍蓬莱」で「十四代」越えです (笑) 。ま、オレらしくていいっか。ここの直汲み (槽場直詰) って、しっかり「直汲み手数料込み」の価格設定だから、精米歩合の割りには高くなってしまうんだけど、まあいいさ、ネタだよ、ネタ。たまには高い酒でも開けて読者を盛り上げNightさ!



 昇龍蓬莱 生酛 純米大吟醸 阿波山田錦50 槽場直詰 生原酒 27BY 1800ml
本日までの転入生2016_11_14a
  (税込価格)




ტ 本日までの転入生


◤昇龍蓬莱 生酛 純米大吟醸 阿波山田錦50 槽場直詰 生原酒 27BY <神奈川>
◤鍋島 特別純米 生原酒 27BY 10月ロット<佐賀>
◤酉与右衛門 純米 直汲み 亀の尾60 無濾過生原酒 27BY <岩手>




本日までの転入生2016_11_14b
 ▲スーツ姿の北島康介に激しく萌える黒柳徹子。逆セクハラです。




 おそらく27BYリリースの昇龍蓬莱 (しょうりゅうほうらい) の槽場直詰シリーズの中ではこれが一番高いはず。試飲会で蔵元に訊いたところによると、あまり表立って案内してないので、扱ってる店は少ないんだとか。マチダヤにも、ある日いきなり一升瓶が2本だけ入って、すぐに1本売れて、以来、ずぅ〜〜〜っと売れ残ってて、仕方ないからオレが引き取った (笑) 。ネットで軽く調べても、ヒットするのは佐野屋くらい──よく引用する割りにここで買ったことは一度もない。このクラスの価格帯になると、「期待」より「祈り」の感情の方が強くなるのは、オレ個人の、生来の悲観主義によるものです──しかしその悲観に打ち克つためにこそユーモアはある!

 鍋島お間違えのないよう──生原酒の方です。見た目そっくりの生酒は加水しているので、裏のラベルを見ると、ALC.度数は15になってます。当然こちらは生原酒なので、ALC.度数は17〜18です。首のシールも生原酒の目印ですね。ちなみに10月出荷分のロット。通年の火入れや生酒よりも圧倒的に数が少ないので、なかなか買えなかったりするんだけど、狙いを定めて「鍋島の秘密基地」で買ってきました──他の常連に迷惑が掛かるとアレなので店の名前はお伝えできません。11月11日の時点で、ハーベストムーンの一升瓶、オレンジは4合瓶と両方、この生原酒も両方、他にホワイト (山田錦35) の4合瓶、愛山45の4合瓶なんかがフツーに冷蔵庫に並んでました。この店は2ヶ月に一度行けばいい方だけど、オレの守備範囲内で、いつ行っても何かしらの鍋島が必ず買えるのは、この店だけ。11月中旬リリース予定のNew Moonも毎年ここで11月ロットを買ってます──12月ロットはマチダヤの年末売り出しで買ってます。今年もたぶん買えるはず──つうか買うの (笑) ?

 酉与右衛門 (よえもん) は初呑み。「酉」に「与」という漢字は存在しないようなので、これは蔵元による「創作漢字」の模様。なので、検索すると、みんな「酉与」と書いてる (笑) 。おかわり分なのか、タンク違いなのか、割りと直汲みを年間通じて安定供給してるっぽい。これは9月出荷の仕込み27号。美山錦55山廃と迷ったけど、先ずは速醸を試して、美味しかったら山廃を即座に買って、いつものように、WEB空間の中心で「どうだ、やっぱり山廃の方が軽いじゃないか!」と叫びたい (笑) 。


haginotsuru_kikizake_set27by1.jpg そういや、萩の鶴の「きき酒セット」、マチダヤに入るかわからんって。予約とか取り寄せは受け付けてないみたいだけど、また土日のどこかで行って確認して来るわ。とにかくここの店はスタッフがウジャウジャいて、しかもその一人一人が独立部隊のように客 (飲食店) を持ってるから、すべてを知ってる人間が少なくて、こちらとしては何かと困ることが多い。

 週末は28BYでも開けちゃうかな。


moukan1972♂






日本酒 昇龍蓬莱 酉与右衛門 鍋島 生酛 山廃 残草蓬莱 亀の尾

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To サンジュリアンさん

珠韻はボチボチ開けますよ〜。
山間純米60生原酒5号、呑んだらブログに上げますって (笑) !
(※記事の書き置きは一切ありません。)

確かに僕も磨き35に対して特別の安心感は少ないですね。
十四代も、超特撰純米大吟醸より、極上諸白の方が好きですし。。。

鍋島の特純生原酒は26BYで呑んでますが、最高でしたよ。
前も言いましたが、僕は鍋島大好き──だったんですよ (笑) 。
だから、あとは出来次第ですね。
イイ時の鍋島を知ってるので、呑んだ瞬間に判定できるのはいいんですが。。。
2016.11.11 Fri 20:15
Edit | Reply |  

Name - サンジュリアン  

Title - 

鍋島買ったのですね。私のストックは28.7ですは、さてモウカンさん気に入るかな?ところで珠韻はまだ寝かせてますよね。先日矢嶋さんから飛露喜の純大の抱き合わせで山間純米60生原酒5号買いましたが、モウカンさん既に飲みましたか? あと福娘の雄町直汲み50生原酒 こちらはイマイチの評価だったんですよね。
最近胸焼けが酷いので今日は久々に禁酒です。
¥8640ですか、日本酒にしてはいい値段ですが旨ければ無問題ですね。
十四代の抱き合わせで買った町田純米大吟醸35と九平次の別誂が自分のストックでは高いみたいです。十四代本丸が¥25000で売ってるのはホストクラブのピンドンみたいなボッタクリですけど、正価で高いのなら其なりの付加価値ついてるのでしょう。
この半年飲んでみた感想では、高精米(35とか)の純米大吟醸より50位の純米吟醸の方が自分は旨いと思ってます。だから上記の酒は抱き合わせでなければ買わないのですね。
2016.11.11 Fri 18:22
Edit | Reply |  

Add your comment