◤本日の1曲♪【RETRO DISCO】Marta Acuna ‎- Dance, Dance, Dance (1977) #Patrick Adams 

genre tag:RETRO DISCO
▪︎今週は、Patrick AdamsPeter Brownの黄金コンビが (おそらく) メジャーな仕事で得たマネーを投じて、1976年〜1984年という極めて短い期間に私設のアンダーグランドなインディーズ・レーベル、P&P RecordsQueen Constance RecordsGolden Flamingo RecordsHeavenly Star Recordsからドロップした小さな秘密の宝石たちを紹介しています。

▪︎驚くべき事に、この宇宙的傑作の中でボーカルを担当したMarta Acunaなる女性がクレジットされた曲はこれだけなんです。つまり、一生にただ一度だけレコーディングした曲が、永遠のクラシックスになってしまったというわけ。

▪︎しかしまあ、天才って、つくづく手に負えませんね。これで1977年産。マジですか。もう完全にハウスじゃないですか。この地を這うような重いシンコペーションを携えたベースライン、過度な音響的な広がりを含ませた暗闇仕様のサウンド・エンジニアリング、コケテッシュでセクシーなハイトーンボイス──その全てがClub Musicとしてのオリジンを高らかに宣言しているよう。注目すべきは2分50秒からのブレイク。小刻みにLoopされるパーツとしてのボーカル。これ、完全にまるでサンプラーで刻んだようなアレンジだよ。1977年にサンプリングマシンはない。でも、サンプリングマシンでLoopしたようなテイストで小刻みに被さるボーカル・パーツ。ナニコレ、未来人じゃん。10年先が完全に見えてるじゃん。天才的な閃きじゃん。ヤバイじゃん。もはや溜息しか出ません。












 ▶︎Patrick Adamsの最高傑作はコレかもしれない。
 

 ▶︎ (※本人の写真が見つからないのでイメージ画像です)
music_dance_floor1.jpg

 ▶︎NY DISCO MUSIC界の特大レジェンド・Patrick Adams (2013年)
music_patrick_adams1.jpg


Comment

Add your comment