もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 さて、2日目の「ろくまる」はどうかな〜。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪【DUB DISCO】The Clash - The Magnificent Dance (1981)  

genre tag:UK ROCK, RETRO DISCO
▪︎昨日、約1ヶ月ぶりに『REMIX講座』の新しい記事が上がったので、1981年当時のNYのアンダーグラウンドなClubでWalter GibbonsやLarry LevanたちがPLAYしまくっていた他ジャンルのクラシックスを紹介。ご存知UKのパンクバンドThe Clashの「The Magnificent Seven」のDubヴァージョンです。イギリスの音楽誌Uncutが発表した『ザ・クラッシュのベスト・ソング TOP30』でも「The Magnificent Seven」が24位に選出されたようですが、我々のようなNY DISCOフォロワーにとっては、疑いようもなく「The Magnificent Dance」がブッチギリの1位であることに異論を挟む人はいないでしょう。

▪︎もうこれ、ほとんどHOUSE MUSICです。要するにWalter GibbonsやLarry Levanの偉大さというのは、自分たちの音楽世界を独自に形成するために、自分の感性に引っかかったサウンドを、ジャンルを越えて世界中から集めて来たという、言うなら「聴き手としての突き抜けたハイセンスぶり」にあります。RockだろうとPunkだろうとNew Waveだろうと、自分がClubでプレイするに値するサウンドならジャンルは全く関係ないということ。ちなみオレはRock的な音楽は、Walter GibbonsやLarry Levan的なフィルターを通してしか聴かないので、The Clashで他に知ってる曲はありません。












 ▶︎もうこれ、完全にUndergroundなハウス。
 

 ▶︎本人もまさかこのDubが他のジャンルで永遠のクラシックスになろうとは思ってなかったろうよ。
music_clash1.jpg
 photo: Rolling Stone


NEW_WAVE RETRO_DISCO

Comment

Add your comment