◤三千櫻 - 純米 五百万石 にごり酒 27BY ── dಠಠb「まるで何かの冗談のように苦くて飲めたもんじゃない・・・」 


╰ 【001-074】の記事はfacebook時代のモノを加筆/再構成 (一部キャラ変) して書かれたものです。


 毎度。先ずはオレから。えーと、ここで紹介する酒を呑んだのが2016年の1月21日で、今これ書いてるのが2016年の4月8日で、池袋西武の三千櫻の試飲イベントに行ってきたのが3月27日。時空を跨いで申し訳ない。facebook時代の記事を総ざらいしてかなり書き足したり書き直したりしてるもんで。あーあ、facebookでは随分と無駄な時間を過ごしてしまったな。

 というわけDE! 山田社長 (三千櫻酒造) に訊いてきた!


michizakura_nigori4.jpgdಠಠb「社長、五百万石のにごり、超苦かったんですけどー」
社長「ああ、そう? いつ頃に買っていつ頃に飲みました?」
dಠಠb「正月明けにここで買って1月中には飲みましたよ」
社長「なかなか混ざらない感じでした?」
dಠಠb「かなりドロドロしてました」
社長「ああ、なるべく早めに飲んだ方がいいんだよなあ・・・」
dಠಠb「そうなんすか?」
社長「五百万石は多少〝苦 (にが) 〟は出るんです」
dಠಠb「はあ・・・」
社長「でもごめんなさい。申し訳ありませんでした」

 あの飄々とした独特のペースに優しくいなされて、なんか上手く逃げられた感もあったが (笑) 、まあいいさ、たぶん社長がオレと同じロットの酒を呑んでも、流石にこれは苦すぎたと思うはず。ブっちゃけ、呑めたもんじゃなかったよ。

 というわけDE!

 このにごりは「Not Recommended」に振ったけど、あくまでも27BYのオレが飲んだロットでの話だから、他のビンテージやロットについてはこれに該当しない可能性もあるので、そこんところヨロシク。ちなみに山田社長は4月からメキシコに出稼ぎに行くんだって。その話は「さくらにごり愛山」の時にでも。

 ♡☺♡に返します。



michizakura_nigori1.jpg

michizakura_nigori2.jpg
 bottle size:720ml



【029】三千櫻 -みちざくら- 純米 五百万石 にごり 生原酒 27BY <岐阜>

三千櫻酒造 株式会社:http://michizakura.jp


Moukan's tag:




 池袋西武でシレっと売ってますが、都内のデパートとしては珍しいセレクトかと思います。それなりの地酒専門店じゃないと普通は扱っていません。

 三千櫻の特徴と言うと、先ず思いつくものとして、キュートな酸とクリアだけど芳醇な味わいというのがあるんですが、これは活性にごりだけあってかなり炭酸が強く、甘さはほとんど感じません。

 ん? らしくないぞ。


michizakura_nigori3.jpg 最初は上澄み (うすにごり程度) を飲みましたが、而今のにごりと比べても、かなりドライです。次にオリを攪拌します。おおお。ドロドロ具合が凄すぎて、なかなか上澄みと混ざりません。白い塊が上下に行ったり来たり・・・。ザラドロモツモツ。もはや液体じゃないよ (笑) 。いかに仙禽の雪だるまが丁寧に裏ごしされていたのかが、あらためて分かります。

 う〜ん、甘さはほとんど感じません。開けるの早すぎたか!? ちょっと数日ほど放置してみます。

 次に我が家で買う三千櫻は極旨シュワシュワ酒「さくらにごり 愛山」ですかね。池袋西武にも必ず入りますので、まあ、騙されたと思って買ってみて下さい。まさに「大人のウルトラ高級カルピスサワー」です。気を付けていただきたいのは、買ったら冷蔵庫で立てて保存して、必ず2〜3日は炭酸を落ち着かせて下さい。そうしないと開栓時に爆発する恐れがあります。

 日本酒の概念が180度覆りますよ。我が家も去年1800mlを買いました。27BYも買いまーす。




── 2日目。


 ちょこっとだけ味見しましたが、まだまだ苦いので、2〜3日放置します。ま、いざとなったらお燗にします。




── 5日目。


 なかなか甘くならないので、お燗にしてみました。気合を入れて一気に50℃まで上げてみます。

 ちょいアルコール感が強いですね。世間で言う「辛口」風情です。ドロドロなので身体は暖ったまりますけどね (笑) 。温度が下がってくると、ようやく甘さが顔を出してきました。ですが、単に酸が立ったせいで相対的に甘さを感じやすくなっただけで、全体には甘口とは程遠いです。

 さくらにごりに期待しますか。


moukan1973




🔖 関連記事

【011】而今 特別純米 にごりざけ生 27BY (2015/12/31)
【007】仙禽 雪だるま しぼりたて活性にごり 27BY (2015/12/27)


三千櫻

Comment

Add your comment