もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 今週の『歌謡ゲスオテン (通うゲス男テン) 』、初登場1位。一番悲惨なのは桐谷くん。ヒット&当たり役の予感もあっただけに。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤本日の1曲♪【UK SOUL/GROUND BEAT】Cool Down Zone - Heaven Knows (12'' Extended) 1990 

genre tag:UK SOUL
▪︎今週は『ミニGROUND BEAT特集』で選曲してます。昨日の「Soul II Soul - Keep On Movin'」からの流れを受け継いで、オレの一番好きなGround Beatを御紹介。覚えてる人は誰もいないだろうけど、Cool Down Zoneは「Nomad Soul - Candy Mountain」でリードボーカルを担当したDiane Charlemagneが在籍していたユニットで、プロデュース&作曲 (メンバーと共作) を担当しているのは、これまた「The Pasadenas - I Believe In Miracles」の12inchリミックスを手掛けた元Dead Or AliveのMike PercyとTim Lever。うわ〜、つながるな〜 (笑) 。ここまでの芋づる関連事項を導き出すのにかかる時間は約1秒。もちろん、この1秒の中には他の様々な宇宙も含まれるけど、それらはまた今度。この「Heaven Knows」にはUK SOUL界の名プロデューサーSteve Andersonによる傑作リミックスもあるんだけど、そちらもまた今度。しかしまあ、1990年産ですと。我が国のポップスは26年経ってもまだこのクオリティーに追いつけないとは逆の意味で恐れ入る。Album Versionはウンコなので踏まないように注意しましょう。











 ▶︎マイナスイオン多め。'90sの幕開けに相応しいクリスタルな名曲。
 

 ▶︎アルバム1枚、シングル4枚で消えました・・・。
music_cool_down_zone1.jpg


UK_SOUL

Comment

Add your comment