もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

「太陽目線法」を伝授します。
〜 日本酒の家呑みレポート&本日の1曲、時々メガネ警察〜

◤本日の1曲♪【MELLOW】山下達郎 - ついておいで (FOLLOW ME ALONG) 1978 

genre tag:MELLOW, DOMESTIC
▪︎昨日、不定期長編連載『REMIX講座』で1978年という時代の話をしたんだけど、そこで少し触れた、DJ的なサウンド志向において後に再評価されることになった何人かの日本人アーティストを関連事項として紹介しておきます。表ではピンクレディーがバカ売れしてたけど、影でこういうサウンドも一部のマニアや玄人筋には評価があったという話として。

▪︎最初に言っておきます。オレは山下達郎の熱心なリスナーだったことは一度もありません。とはいえ、理解していない──あるいは理解できないわけじゃない。Dance Grooveを主体としたすべての音楽に対して、もう何もかも、その細部の細部の細部までわかってしまう耳だけは持ってますので、昨日まで知らなかったけど、これもパパっと選んじゃった。3枚目のスタジオ・アルバム「Go Ahead ! 」収録です。この裏から装飾的に入る16分音符のドドっ♪というベースパターンはこの時代の海外のAORやSOULにはよくあるGrooveです。今すぐパっと思いつくのは「Donna McGhee - Make It Last Forever」かな。偶然、同じ1978年だし、聴き比べるのも面白いよ。












 ▶︎オレについておいで〜♪ (当該曲は16分33秒〜)
 

 ▶︎ごめん、熱心なリスナーじゃなくて。
music_yamashita_tatsuro1.jpg
 photo: 音楽ナタリー


 ▶︎4分02秒から始まってしまいます・・・。
 


MELLOW DOMESTIC

Comment

Add your comment