◤本日の1曲♪【SOUL】Jean Carne - Don't Let It Go To Your Head (1978)  

genre tag:SOUL, MELLOW
▪︎REMIX講座の連載が長くなりそうなので、つづきの原稿は上がってるけど、ここらで軽く息抜き (笑) 。で、そのREMIX講座の教材で紹介しているThe Brand New Heaviesが1992年にカバーした問答無用の名曲を関連事項として紹介。当時のフィラデルフィア・ソウルとして洗練の極みに到達してます。作曲&プロデュースはモチロンGamble & Huff。後半のスキャット&ギターソロがギリギリ踏み止まってFUSIONになっていないところが最大のポイント。これ以上オシャレになり過ぎると途端に軽くなるし、音楽として安くなる。











 ▶︎圧倒的な完成度、そして完璧なサウンド・エジニアリング。
 

 ▶︎今でも現役です。
music_jean_carne.jpg

 ▶︎爽やか〜。Acid Jazzの守備範囲が極めて広いという証左。
 

 ▶︎Black Harmonyによる1979年産のUKラヴァーズCover。
 


FUNK MELLOW

Comment

Add your comment