◤風の森 - Petit 純米吟醸 キヌヒカリ60 無濾過生原酒 27BY ── dಠಠb「味の出方はこの銘柄的としては大人しめ、こういう味の出方に厳しいオレではあるが、これに関してはそんなにイヤじゃないな」 




 風の森の小瓶。だけど背は高いから収納性の利はない (笑) 。スペックがキヌヒカリ60と、他のレギュラー商品にはない設計というあたり、「これでしか飲めないのか」というマニア心を上手いこと刺激してくれるじゃないの。ちょっと割高だし、なかなか買う機会に恵まれなかったんだけど、同梱のオマケ乗りで買ってみた。

 今日はmoukan1973♀の友人 (オレも面識有り) が娘を連れて我が家に遊びに来てるので、昼間にちょこっと開けるにはちょうどいいかなーと。細かく味わってる間もなく空いてしまいそうなので、軽めの感想で。



 🎊③⓪⓪⓪安打、おめでとうございます!
kazenomori_kinuhikari60_27by1.jpg

kazenomori_kinuhikari60_27by2.jpg

kazenomori_kinuhikari60_27by3.jpg
 bottle size:375ml




【165】風の森 -かぜのもり- Petit 純米吟醸 キヌヒカリ60 無濾過生原酒 27BY <奈良>

油長酒造 株式会社:http://www.yucho-sake.jp


Moukan's tag:




kazenomori_kinuhikari60_27by4.jpg
 ▲子供はオレンジジュースで乾杯。




 立ち香は穏やか。いつものキューンとした白ブドウ様の酸やバニラやセメダインはあまり感じないかな。来客有りでドタバタしてたから、香るタイミングを逃してるだけかもしれないけど (笑) 。

 ほう。ホロ苦さの中に少しサラサラしたシュガーな甘さが乗っかる流れ。ガスは弱めながら、楽しめるレベルには溶存。果実感はあまりない。はじめて飲むスペックなので縦の比較 (BYの比較) はできないけれど、味の出方は、この銘柄的としては大人しめ。こういう味の出方に厳しいオレではあるが、これに関してはそんなにイヤじゃないな。ちょっとアダルトで落ち着きのある風の森と言った感じ。

 おっ。温度が上がってくると蜜のような甘さも顔を出すよ。トロみまではいかないけど、清楚にミルキー、フワっとした苦みを従えて、やや辛めの滑走を経てフィニッシュ。

 まあでも、今日飲んだこの酒がこのスペックのベストではないんだろうな。フルーツ様の酸とかほとんどないし。でも、この「カルアミルク的なニュアンス meets 風の森」という味の図式は嫌いじゃない。もっとルーズでファットなミルキーさがあれば、さらに面白い楽しいお酒になると思う。

 26BYとはラベルのカラーが変わったみたいね。風の森ハンターまるめち氏の記事も合わせて読んでくれれば、より全体像が掴めるかと思います。


 酔いどれオタクの日本酒感想記  (by まるめち氏)
 風の森 Petit(プチ) 純米吟醸 無濾過無加水生酒


moukan1972♂





日本酒 風の森

Comment

Add your comment