◤本日の1曲♪【BOOGIE FUNK】Teena Marie with Rick James - I'm A Sucker For Your Love (1979)  

genre tag:DANCE CLASSICS, SOUL/FUNK
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎ココTeena Marieの話が出たので、ド定番ソングを幾つか。ダンクラ的には「It Must Be Magic (1981) 」と「Square Biz (1981) 」が鉄板キラーチューンだけど、敢えてGarage Classics的なGroove構造を持つ「I'm A Sucker For Your Love (1979) 」をメインでピック。このアルバムだと「De Ja Vu (I've Been Here Before) 」あたりは極上の〝お昼寝ソング〟ですね。初期のTeena Marieと言えばRick Jamesの〝秘蔵っ子 (妹分) 〟という感じで、実際この1stアルバムこそ兄貴主導で製作されてるけど、早くも「I Need Your Lovin'」収録の2ndアルバム『Irons In The Fire (1980) 』では全曲で作曲&プロデュースを自ら手掛け、その才女ぶりを発揮してます。ちなみに「Square Biz」の12inch Promo Samplerの反対面には「Ozone - Mighty-Mighty (1981) 」が収録されていて、コチラもダブルでコイサーです。Rick Jamesもヒット曲&定番がオッパイあるけど、大学時代に所属していたソウル研では「Give It To Me Baby (1981) 」がよく学祭のディスコで (Mummy-Dによって) プレイされてましたね (笑) 。Garage Classicsだと「Glow (12" Instrumental/1985) 」あたりは昔から人気。











 ▶︎Teena Marie with Rick James - I'm A Sucker For Your Love (1979)[Extended Rework Swifft Edit
 

 ▶︎Teena Marie - Deja Vu (I've Been Here Before) (1979)
 

 ▶︎Teena Marie - I Need Your Lovin' (1980)
 

 ▶︎Teena Marie - It Must Be Magic (1981)
 

 ▶︎Teena Marie - Square Biz (1981)
 

 ▶︎Ozone - Mighty-Mighty (1981)
 

 ▶︎Rick James - Give It To Me Baby (1981) ←懐かしい (笑) 。
 

 ▶︎Rick James - Glow (12" Instrumental/1985)[Reprise (Vocal) ]
 

 ▶︎Rick James & Teena Marie
music_Teena_Marie1.jpg


moukan1972♂



※2019年4月22日よりコメントは「承認制」に、同年6月15日より非公開コメントが「不可」になりました。[詳細&ガイドライン

DANCE_CLASSICS FUNK

Comment

Add your comment