◤本日の1曲♪【ITALO HOUSE】G.M. - Highway To My Heart (1991)  

genre tag:DEEP HOUSE, VOCAL HOUSE, INST HOUSE CHILL OUT/AMBIENT
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎コレ以来のイタロハウスです。ちょっとまた、90's初期のITAモノを漁ってイキます。4曲入りのEPだけど、目玉は何と言っても「Highway To My Heart」です。というわけDE、我が〝心の1曲〟の登場です。フツーに「音楽大好き❤️」程度の熱量でココまで辿り着くことは〝ほぼ不可能〟なので、ココで出会って下さい。当時は新譜で買ったけど──たぶん当時日本に100枚も入ってない (ワールドプレスで2,000枚程度) ──、インターネットもDisicogsもない時代、その後も作り手に関する情報や人脈を追跡しては来なかったけど、今回、いろいろと繋がる部分はありました。まず、そもそも「G.M.」というユニット名の由来が、作曲やプロデュースにメインで関わっているPaul MicioniPeter Micioni (兄弟名義はP&P Micioni) とGiancarlino Battafaranoの頭文字であることを今回初めて知りました (笑) 。Micioni兄弟は、以前に取り上げた「Mike Francis - This Love (1984) 」のプロデューサーで、特にメジャーな仕事だと「Amii Stewart - Friends (1984) 」は有名で、これはMike FrancisとPaul Micioniの共作です。Mike Francisとは同じ1991年にも「Bros² feat. Mike Francis - Livin' It Up」で共演してます。「Highway To My Heart」のメロディーは正統的なHouseメソッドに基づいたモノではなく、どちらかと言うと80's中期の女性ポップスやアイドルソング的ではあるんだけど、これがアンダーグランドな、ややアンビエント寄りのトラックに乗った時の、この〝魅惑の異化効果〟こそが本作の要です。「You Got Your Love」のコーラス部分のネタは初期Blazeの名作「Park Avenue - Don't Turn Your Love (1987) 」ですね。











 ▶︎G.M. - Highway To My Heart (1991)
 

 ▶︎G.M. - L.O.V.E. Ambient (1991)
 

 ▶︎G.M. - You Got Your Love (1991)[コーラス部分の元ネタ
 

 ▶︎Mike Francis - This Love (1984)
 

 ▶︎Bros² feat. Mike Francis - Livin' It Up (Extended Remix/1991)[Jazzin' Piano Version
 

 ▶︎Amii Stewart - Friends ('91 Edition) (Extended Remix/1991)
 

 ▶︎Paul Micioni & Peter Micioni
music_GM_PP Micioni1

 ▶︎Giancarlino Battafarano
music_GM_Giancarlino_Battafarano1.jpg

 ▶︎Mike Francis
music_Mike_Francis1.jpg


moukan1972♂



※2019年4月22日よりコメントは「承認制」に、同年6月15日より非公開コメントが「不可」になりました。[詳細&ガイドライン

DEEP_HOUSE VOCAL_HOUSE INST_HOUSE CHILL_OUT

Comment

Add your comment