ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「オレ、蔵直通販は初めてか???」#諏訪泉 




 毎度アクセスありがとうござます。


 税抜10,000円以上で「送料無料」というので、チャリに乗って酒屋に行くのも面倒だし、蔵元から1800mlを4本ほど直販してみた。蔵直で酒を買うのはワインも含めて初めてか?

 というわけDEALL火入れ純米最低でも「二夏越え」の熟成酒です。田舎の純米蔵の割りにHPがスゲえ充実してるので、非常に助かります。「純米吟醸の酒粕」のオマケまで頂いてしまいました。ありがとうござます。[蔵のサイト①][

 もうすぐRoches Neuvesのワインも大量に届くので、しばらく日本酒はコレで過ごせそう。更には、もはやmoukan1973♀の方がオレよりも「生酒」に興味を失っているので、2019 (R1BY) の酒は当分買わないと思います。我が家の日本酒ストックはこの4本を入れて、現在「15本」で、そのうち「生酒=7本」です。ワインは全て「生酒」みたいなものなので、ホント、買う理由も飲む理由も日に日になくなりつつあります。ごめんね。



2020_4_29転入生1


ტ 本日までの転入生


◤諏訪泉 純米酒「うさぎラベル」熟成二夏 (積算温度Σ8,000℃) 2017 (H29BY) <鳥取>
◤諏訪泉 純米 山田錦 七割「田中農場」2015 (H27BY) <鳥取>
◤諏訪泉 山廃 純米酒 鳥取県絶滅危惧種ラベル「ニホンモモンガとコガネタケ」2015 (H27BY) <鳥取>
◤諏訪泉 純米吟醸「満天星 (まんてんせい) 」2016 (H28BY) <鳥取>



 諏訪泉 (すわいずみ) は「全量純米蔵を目指す会」参加蔵で、季節商品 (新酒の生酒、ひやおろし) 以外は、基本、最低でも「熟成二夏」を経てから出荷されます。今回取り寄せた4本も、一番新しいヴィンテージで「2017 (H29BY) 」となってます。

 熟成期間の単位に「積算温度 (=日の平均温度×熟成日数) 」という独特の概念を取り入れており、例えば「年の平均気温が10℃」のシャンパーニュ地方なら「1年の積算温度=10×365=約Σ3,650度」ということになります。標高約180mに位置する「諏訪酒造」の場合、1年あたりの積算温度は「約5,000度 (年間平均気温=約13.7℃) 」らしいので、たとえば3年熟成の「満天星」だと「約Σ15,000度」ということになります。



suwaizumi2015by2b.jpg
 ▲詳細は写真をクリック!



田中農場」と「山廃 純米酒」は基本仕様では「3年熟成 (約Σ15,000度) 」みたいだけど、売れ残り (?) なのか、今回は「2015 (H27BY) 」が届いたので「積算温度」は「Σ20,000度」以上あることになります。

 なのDE、生酒大好き星人たちは、引き続き「2019 (R1BY) 」の若い酒を飲んで「甘い」だの「苦い」だの「渋い」だの「硬い」だの「細い」だの「薄い」だの「重い」だのと言いつつ、果てしない「アタリ瓶への探査生活」を続けて下さい。

 オレは、もう、降りた。

 それでは皆さま、酔い「自粛ライフ」をお過ごし下さい。オレは〝自分でも呆れるほどに普段と何も変わらない生活〟を送っています。

 最近わかったことオレの日常は365日「自粛ライク」で抑制的だった。むしろ「出掛けることの方が我慢の必要な行為」という・・・。


moukan1972♂



※2019年4月22日よりコメントは「承認制」に、同年6月15日より非公開コメントが「不可」になりました。[詳細&ガイドライン


日本酒 諏訪泉 生酛 山廃

Comment

Add your comment