◤新政 - 2014 PRIVATE LAB 天蛙 SPARK 26BY ── dಠಠb「この宇宙がどうやって創成されたのか、少しわかったような気がした」#Shuwa-Shuwa, Nigori 




 ちょっと久々の新政です。日本酒にハマったとき、すでに「やまユ」は入手困難な銘柄になっていたので、まだ「No.6 s-type (25BY) 」「亜麻猫 (25BYの通常ver) 」「ラピス (26BY) 」しか飲んだことないけれど、不思議なことに、実は新政を飲んで感動した経験はここまで一度もないんだよ。巡り合わせかね。それとも相性か。




aramasa_amagaeru26by1.jpg




 なんかメディアでの持ち上げられ方が1990年代末のラーメンブームなんかと極めてデジャヴで、それで何となく興味が削がれている面は否定できないんだけど──あとは近所の酒屋でいつでも買えるという飢餓感の低さも興味の削がれる理由の一つではあるが──、天蛙 (あまがえる) は店で売ってるのをあまり見かけないので、夏だし、ALC.8%ということで、気まぐれを起こして買ってきた。周囲の新政フィーバーにまるでついていけないオレだが、先入観なく、素直な気持ちで飲んでみる。




 ▼見た目の雰囲気も人気ラーメン屋の店主に近い (笑) 。メガネはいいサイズ感。

 photo: GQ - 期待される「ニューリーダー」新政 佐藤祐輔




 よく知らないんだけど、「平成二十六酒造年度 2014」と首のシールに書いてあるので、蔵で寝かせてから出荷される26BYのお酒の模様。毎年夏に出てるみたいだけど、そもそも天蛙って生熟というカテゴリーなの? ごめん、よく知らんのよ。仙禽もそうだけど、毎年毎年いろいろ変えてくる蔵なので、特別のファンでもない限り、細かい状況変化をいちいちを追ってらんないつうか・・・。




aramasa_amagaeru26by3.jpg

aramasa_amagaeru26by4.jpg

aramasa_amagaeru26by5.jpg
 bottle size:720ml




SAKE GRADE:★判定不能★

【146】新政 -あらまさ- 2014 PRIVATE LAB 天蛙 (あまがえる) SPARK 26BY <秋田>

新政酒造 株式会社:http://www.aramasa.jp


Moukan's tag:




 甘いのか酸っぱいのかも知らんけど、とりあえずいただいてみましょう。我々の期待することはただ一つ、8%の低アルコールなので、720mlをペロっと飲み干して、次の酒に移る──これだけ (笑) 。


aramasa_amagaeru26by2.jpg 結婚12年目の我々夫婦にとって忘れられない夜になりましたので、以下、太字・デカ字で書きつづけます。

 疲れてるので結論から言いましょう。

 約60ml〜80mlほど残して、あとは全て飛び散りました。おかげで、そこらにスプラッシュした酒を掃除するのに約1時間ほどかかりました。こちらの取り扱いに多少の不備があったかもしれませんが、商品として、これはどうなんでしょうか。これがTV CMをバンバンに展開している大手メーカーのお酒だったとしたら、ただじゃ済みませんよ。アメリカなら損害賠償で裁判です。




 ▼お気づきの方も多いと思いますが、我々は日常、台所で食事をしています。
aramasa_amagaeru26by6.jpg




「怒れる蛙」? 御冗談を。これは「宇宙を創成し得る神の蛙」です。一瞬でした。最初に栓を開けたとき、プシュっとイキまして、「おおお、これは慎重にイカNightな」と思いまして、すぐさま栓を閉め、瓶底から湧き上がる炭酸を見つめ、落ち着いたところで再びガスを抜こうと栓を開け──ようとしました。

 宇宙が創成されました──。

 目の前にいたmoukan1973♀はビショビショ 、天井に壁に床に、全方位に蛙の素粒子が飛散 (悲惨) しました。DE、瓶に残ったのは僅かに60ml〜80ml程度の蛙の小便。小さなグイ呑で1杯分という微量です。せめて1合は残っていなさいよ。

 お腹が空いていましたが、二人で黙々と掃除しました。一人暮らしの人だったら、精神的に死んでいたと思います。今日ほど結婚して良かったと思えた日はありません。



aramasa_amagaeru26by7.jpg



 夫婦で一口ずつ飲みました──気持ちとは裏腹に、甘くて優しくて、とっても美味しかったです。


 

moukan1972♂moukan1973



PS... 我々が冒頭で期待していた通り、720mlをペロっと飲み干して、次の酒に移ることができました。





日本酒 新政

Comment

Name - moukan1972♂ (もう肝臓の無駄使いはしたくない)  

Title - To 日誌係さん

毎度・・・。


──誰もが一度は通る道です

それが二度目なんだよ・・・。
最近うまく行ってたので少し気が緩んだか。
次からは風呂場でフルチンで開けます。


──おそらく酒屋が寝かせていたものではないでしょうか?

それがどうもそうじゃないみたいなんだよ。
酒泉洞堀一も新入荷で2014印を案内してたし、
マチダヤの店員も「最近入ったばかり」と言ってた。
2015印と同時に出回ってるのかね。
残った僅かの酒を飲んだ分には熟した感じは特になかった。
デパートの試飲みたいな量だったけど (笑) 。

今、日誌係の

【544】黒牛 純米 活性にごり 27BY
http://osakasj.blog.fc2.com/blog-entry-1179.html

の記事を復習しました。

つうか、どうせなら、天蛙でリベンジしたいぜよ (笑) 。


2016.07.17 Sun 10:37
Edit | Reply |  

Name - 日誌係  

Title - 

これは派手にやってしまいましたなあ(笑)
誰もが一度は通る道です。
僕も一度だけやったことがあります。


これは出荷も去年のものですね。
おそらく酒屋が寝かせていたものではないでしょうか?
ちょうど水曜に今年のものを居酒屋で飲んだけど、それも活性が強めでした。
あまけに1年寝かせたとなればそれはこうなってもおかしくないですね。

これに懲りず、また活性にごり系にチャレンジしてください!
2016.07.17 Sun 09:33
Edit | Reply |  

Add your comment