もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 相変わらず「生酒」は飲んでません。何も困りません。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤本日の1曲♪【和製MODERN BOOGIE】柴田恭兵 - Running Shot (1986) #あぶない刑事 

genre tag:DOMESTIC
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎昨日の続き。柴田恭兵と言えば、この4つ打ちディスコな「Running Shot」はアンチ歌謡曲の隠れた衝撃作 (笑) 。『あぶない刑事』のドラマ内でも挿入歌として使われたこともありましたね。意匠としては1984〜5年頃に席巻した〝Gated-Reverbドスバス〟なサウンド・エンジニアリングが肝で──当時、吉川晃司も多用してた──、ベースになってるのは明らかに「The Power Station - Some Like It Hot (1985) 」や「Robert Palmer - I Didn't Mean To Turn You On (1985) 」ですね。プラス「Claude François - Alexandrie Alexandra (1978) 」の「ドゥルルっ♪」もスパイスに。ちなみに「Alexandrie Alexandra」はJoey Negro率いるZ Records作品のカヴァーもナイス。











 ▶︎柴田恭兵 - Running Shot (1986)
 

 ▶︎The Power Station - Some Like It Hot (1985) ←全てはココから。
 

 ▶︎Robert Palmer - I Didn't Mean To Turn You On (1985)[原曲
 

 ▶︎Claude François - Alexandrie Alexandra (1978)
 

 ▶︎Les Claudettes - Alexandrie Alexandra (Full Length Mix/1994) ←Joey Negro!
 

 ▶︎吉川晃司 - キャンドルの瞳 (1986)
 

 ▶︎舘ひろし, 柴田恭兵
music_柴田恭兵1


moukan1972♂



※2019年4月22日よりコメントは「承認制」に、同年6月15日より非公開コメントが「不可」になりました。[詳細&ガイドライン

DOMESTIC

Comment

Add your comment