◤Comte Hugues de la Bourdonnaye (コント・ユーグ・ド・ラ・ブルドネ) AOC Champagne Brut Nature「Blanc de Blancs」NV 




2019_10_19Comte_Hugues9884.jpg




 毎度アクセスありがとうございます。


 Comte Hugues (コント・ユーグ) はモンターニュ・ド・ランス地区のChigny-les-Roses (シニー=レ=ロズ/1er Cru) の、登記上はRC (レコルタン・コーペラトゥール=共同組合でワインを造って自分のラベルを貼って自社製品として売る) ながら、限られた契約農家と自社畑のブドウしか使わない小規模生産者で、このブラン・ド・ブランはコート・デ・ブランにあるChouilly (シュイィ/Grand Cru) とMonthelon (モントゥロン) の自社畑のシャルドネ100%で造られるレコルタン・シャンパーニュ。



Montagne_de_Reims_Chigny-les-Roses.jpg
 ▲Ludes (リュド) のお隣さん。

 ▼Monthelon (モンテロン) は超マイナーな村みたい。調べても出て来ない。
Cote_des_Blancs_Chouilly.png



 ドザージュはゼロ。キュヴェは2009年、2010年などの複数年のリザーヴワインで構成され、瓶熟は7年以上と、NVとしては非常に長め。可能な限り亜硫酸 (酸化防止剤=SO2) を使わない醸造を心掛けているようで、どちらかと言うと「自然派ワイン」をメインに扱う酒屋に多く流通している模様。楽天でもフィッチやウメムラでの扱いは (少なくとも今は) ナシゴレン。



2019_10_19Comte_Hugues9889.jpg





◤コント・ユーグ・ド・ラ・ブルドネ AOCシャンパーニュ ブリュット・ナチュール「ブラン・ド・ブラン」NV6,018 円

Tag Link



2019_10_19Comte_Hugues9911.jpg



 立ち香──ちょっと梅っぽいニュアンスの、どちらかと言うとピノ・ノワールみたいなアロマを出すシャルドネですね。タマにこういうブラン・ド・ブランあるわな。昆布系の出汁っぽさもある。ノンドゼらしく、香りは控えめで、果実そのものパワーで魅せるタイプ。樽のニュアンスは感じないものの、部分的に使ってそうな気配はある。

 グラスに注いで──シャキシャキのシャルドネ林檎、キタ──っ!

 ♡☺♡「旨めえ~。梅だな、梅。いやもう、ちゃんと酸っぱい。いわゆるノンドゼのブラン・ド・ブランです。旨い。シビれる。」



2019_10_19Comte_Hugues9916.jpg



 ニャカニャカ良いです。ノンドゼらしさもありつつ、ビシっと目の詰まったミネラル感もあり、果実味にも力強い凝縮感がある。まだまだ全体としてはフレッシュだけど、柔らかいハチミツっぽいコクも広がるあたりに長期瓶熟の成果を感じさせる。ビオ (自然派) っぽいニュアンスは全く感じない。

 徐々にカヌレな焦げた甘い香りが膨らんで来る。正直、あまり期待してなかったけど、ノンドゼのブラン・ド・ブランとしてはアタリの部類

 ♡☺♡「これを飲むと、この間の会食で御馳走になったモエシャンがいかに薄いかが分かる (笑) 。」
 dಠಠb「モエシャンにならクレマンでも勝てるヤツあるんじゃねえの (笑) ?





── 2日目。

2019_10_19Comte_Hugues9972.jpg
 ▲湖池屋『PURE POTATO バジル&ピールの清涼仕立て』は味としての〝酸っぱさ〟があれば尚良い。



 初日は初日で、特に気難しく寡黙というわけでもなかったけれど、それでも決して陽気で饒舌でもなかったので、さて、どんな変化があるでしょうか。ノンドゼのブラン・ド・ブランを半分以上も翌日に残した経験はあまりないので、興味深いです。

 立ち香──ミルキーな白桃アロマも膨らんで来た。

 ♡☺♡「初日より旨いんじゃない?

 躍動感が増したか。塩気のあるミネラル感が豊富なので、情報量の少なめの味筋ながら、意外に骨格豊かな量感を得る。この方向性の味わいならほんの少量 (2〜3g/1L) のドザージュがあっても別に問題ないと思うのと、造り手の美学をカウントしなければ、そこまでノンドゼであることに合理性 (宿命) のあるキュヴェでもないような気もするけれど──個人的にはブラン・ド・ノワールのノンドゼ全般の方が充実できることが多い──、これはこれで良いです。

 初心者にとって優先順位の高いシャンパーニュではないけれど、機会があれば。ピュアでありながらも、どこか建造的な技巧性を感じさせるブラン・ド・ブラン。


moukan1972♂moukan1973



※2019年4月22日よりコメントは「承認制」に、同年6月15日より非公開コメントが「不可」になりました。[詳細&ガイドライン


コート・デ・ブラン シャンパン シャンパーニュ Champagne

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - Monthelon (モンテロン)


一応、補足しておくと、

──Monthelon (モンテロン) は超マイナーな村みたい。調べても出て来ない。

というのは「場所」のことではなくて「村そのもの」の情報という意味ね。

と、思ったら、あった。

Monthelon (モンテロン)
https://champagne7.com/maisons/commune/vallee_de_la_marne/monthelon.html

Vallée de la Marne (ヴァレ・ド・ラ・マルヌ) 地区に分類されるのか。知ってる (飲んだことのある) 蔵が一つもヌワイ (笑) 。

2019.10.24 Thu 16:56
Edit | Reply |  

Add your comment