もう肝臓の無駄づかいはしたくない夫婦のワイン&日本酒備忘録

 突然ですが、ブログ名を変えました。近日中に[hello !][about us][site policy]を改訂するので、今後の方針はこれらを御参照ください。【近況】8年ぶりに「石神井公園」で一人暮らしをしている叔母 (母親の姉) に会う。突き抜けた変人揃いの母方の親戚の中でも極め付けの人物。途中からmoukan1973♀も (「焼肉」目当てに) 参戦。今年80歳だけど──認知症の〝欠片〟もヌワイ──、一人で喋りまくる。内容の数々がドロドロと黒々しくエモーティヴでエグいが、なぜか爆笑を誘う。どういうわけか昔からオレとは波長が合う──と、少なくとも彼女の方は〝そう〟思っている (笑) 。携帯電話を持っていないので、今度「契約」に付き添う約束をした。一人息子は少し離れたところに住んでいるけど、オレは電車で20分なので、サポートできることはしてやりたい。
〜 たぶん年ベースだと余裕で300本以上の酒瓶を空にし、メインは7,000円以下のChampagneとStill Wineと1.8Lの火入れ純米、日本酒はそこらのマニアの10倍はマニアック (役に立たないクイズ的な知識は少ないけど) 、オマケと思わせておいて「本日の1曲♪」が実はプロ級に専門的、合間に安煎餅&女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめなので気弱な人&単に優位に立ちたいだけの身の程知らずのマヌケは (必ず〝返り討ち〟に遭うので) 絡まないで下さい、夫婦仲はオレ主導で常に円満&爆笑の連続 (今年で結婚16年目&子供は作らなかった派) 〜

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「珍しく〝ひやおろし〟も1本」#天穏/菊鷹/篠峯/あべ 




 毎度アクセスありがとうござます。


 先に1本だけ出先で買っていた「天穏」を一緒に撮影し忘れたので強引に合成。720mlです。あと、シャンパーニュ (Comte Hugues) は日本酒の同梱。この店で買えるシャンパーニュは今のところ3種類しかないので、これでコンプリート (笑) 。



2019_9_28転入生1





ტ 本日までの転入生


◤無窮天穏 生酛 純米吟醸 ひやおろし 30BY <島根>
◤菊鷹 純米 8号酵母「菊一文字」無濾過生酒 29BY <愛知>
◤菊鷹 純米 8号酵母「菊一文字」無濾過生酒 30BY <愛知>
◤篠峯 純米大吟醸 雄町 中取り生酒「Type M」30BY <奈良>
◤篠峯 純米 伊勢錦 無濾過生原酒 30BY <奈良>
◤あべ ☆シリーズ (スターシリーズ)「REGULUS」生詰 30BY <新潟>
Comte Hugues de la Bourdonnaye AOC Champagne Brut Nature「Blanc de Blancs」NV







 無窮天穏 (むきゅうてんおん) は「天穏」の「純米吟醸以上 (精米歩合60%以下) 」のスペックに名付けられる上位クラスという認識でいたけど、必ずしもそうではない模様。「住吉酒販 東京ミッドタウン日比谷店」で買って来た。「澤屋まつもと」「風の森」「鍋島」「三井の寿」「若波」なんかも置いてあったな。おそらく日比谷店の日本酒コーナーは博多本店と比べるとクワナリ小規模な感じ。一応、店内には控えめなサイズ感の「角打ち」スポットもある。スティルワインやシャンパーニュも扱ってるけど、特にシャンパーニュは──飲んだことのあるキュヴェもちょいちょいあるけれど──、普段「楽天」で買ってる値段と比べると「誰が買うんだ!?」レベルに高いです。場所柄、日本酒に関しても割りと高級ラインのスペックがシレっと並んでます。店員の接客スタンスは〝やや〟デパート仕様。



2019_9_28転入生2



 菊鷹 (きくたか) は「8号酵母」のダブル買い。もはや別物の酒同士だけど、29BYはどうかなー。去年の7月に飲んでから1年以上経ってるので、ちょっと〝あらぬ方向〟進んでしまってるような気もするけれど、実は「速醸菊鷹」の熟成コンディションを飲んだことがないのでチャレンジ。ま、いざとなればロックで消化します。「麦チョコ」にはなってないだろ。

 30BYは2本目。ちょうど来週、夫婦でお呼ばれしてるパーティーがあるので、毒味して問題なけければ浮つきエリアのイタリアンに持ち込みます。どうせ日頃ロクな日本酒なんか飲んでないだろうし、素人さんたちは大いに驚くことでしょう。



2019_9_28転入生4



2019_9_28転入生3 篠峯 (しのみね) はどっちも2本目。「Type M」はどこまで仕上がってるかなー。若い状態はイイ感じに水だったので、プロポーションが崩れてなければ1800mlへと進みます。「伊勢錦66」は「うすにごり」より旨みのコシが強いので、別物っちゃ別物なんだけど、さてどう出るか。

 あべの「REGULUS」は火入れVerです。まだ生酒Verも買えたけど、どうせゴワッシュ (アタック強めに粉っぽい) だろうから避けておきました。つうか、今見たら酸度が「3.1→4.0」にグレードアップしとる (笑) 。ま、シャンパーニュやサンセールは「7.0以上」あるので、問題は「軽さ&透明感」の実現にこそある。







 ついでにシャンパーニュも1本だけ同梱。いつも買ってる楽天の店で扱いのない蔵元なので、ちょっと楽しみ。2009年、2010年などの複数年のリザーヴワインで構成され、瓶熟は7年以上、しかもノンドゼのブラン・ド・ブラン (シャルドネ100%) と、なかなかにエッジの効いたレシピ。値段は今回の「篠峯2本」と「あべ」を足したくらい。

 それでは皆さま、酔い休日を。


moukan1972♂






日本酒 篠峯 天穏 菊鷹 生酛 山廃

Comment

Add your comment