もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 チャリは寒いけど (逆に汗が冷えてスースー) 、お燗用の1800mlを買って来た。これでしばらくは安心。その店、去年から〝あの銘柄〟を扱うようになったのでオレにとっては更に便利。他に気になったのは「諏訪泉 阿波山田錦 Vintage 2015」とか、もはや「生酒コーナー」なんか見向きもしなかったよ (笑) 。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤本日の1曲♪【UK MODERN BOOGIE】Finesse - Together (1983)  

genre tag:80's MODERN SOUL, UK SOUL
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎昨日のつづき。何となくStarstream Record Co.を漁ってみたら「Finesse - The Wizard (1984) 」経由で辿り着きました。プロデュースのJohn McKenzieはUKのベーシストでLinda Taylorのアルバムにも参加してました。それにしても、なんすかコレ??? 所々〝音楽的訛りの酷いマナー違反のコード進行〟もありますが、完全に'90年代を先取りしてますやん。ちょっとヤラれた。個人的には、ふと「Ooscha - Matter Of Time (1992) 」なんかにもコネクトした次第。もっと言うと、あるコード進行が「Kerri Chandler & Christopher Mcray - Heaven (2011) 」と同じでビビった。











 ▶︎Together (1983)
 

 ▶︎The Wizard (1982)
 

 ▶︎Linda Taylor - You And Me Just Started (1981)
 

 ▶︎Ooscha - Matter Of Time (1992)
 

 ▶︎Kerri Chandler & Christopher Mcray - Heaven (2011)
 

 ▶︎John McKenzie
music_John_McKenzie1.jpg


80s_SOUL UK_SOUL

Comment

Add your comment