もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 今季の「山鷹 (山廃の菊鷹) 」は軽く仕上がってるヤツが多そうな予感。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤黒澤 - 生酛 純米「Type 7」仕込17 直汲み生原酒 29BY 6本目! <長野> ── dಠಠb「これでラスト」 




痛快TV スカッとジャパン_浜辺美波
 ▲月曜の『痛快TV スカッとジャパン』での「過去の名シーン10連発企画」より、当時15才 (中学3年)「石川のまんじゅう姫」時代の美波ちゃん。一応、トリなのな。[On Air 動画



 珍しく電車の中で先に「前説」を書いてます、黒澤です。


 というわけDE、まだ持っていたのか、29BYの「Type-7 (美山錦65)」です。720mlです。これで本当にラスト。すでに1800mlで2本の「marvelous」を出したので、もう想ひ残すことはヌワイです。今日は「後夜祭」というか「余興」というか「もしも旨かったらビックリ侍」というか、特に期待も気負いもありません。

 どうも熟成させた720mlはドゥワっと攻め込んで来る〝旨口プロレスな格闘感〟があって、オレがこの酒に求めるべき〝透明感〟に出会えなかったんだけど、どこかのタイミングで「Crystal-7」の状態もあったのかな。

 そうそう、30BYの「Type-7」もぼちぼち完成時期に差し掛かると思うので、ストックしてる人は心の準備を。オレも720mlは「残1」だけど、7月中には開けます。



kurosawa_type7_29by_6_2.jpg
 bottle size:720ml





【804】黒澤 -くろさわ- 生酛 純米「Type 7」仕込17 直汲み生原酒 29BY <長野>

黒澤酒造 株式会社:http://www.kurosawa.biz


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:長野県産 美山錦/65%
▪︎酵母:協会701号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:非公開 (※一部で「±0/2.2」という表記もある。)
▪︎ALC:18%
▪︎処理:直汲み生原酒 (たぶん無濾過)
▪︎酒造年度/詰め日:H29BY/2017年12月 (詰め日での記載は長野ルール)
▪︎管理状況:2018/1/7に購入後、ずっと3℃で管理。
▪︎試飲日時:2019年7月16日 (火) /1本目に開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not My On Listindeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




kurosawa_type7_29by_6_4.jpg



 立ち香──まあ、それなりには育ってますわな。「Type-7」らしいフルーティネスは・・・皆無寺 (かいむじ) ! ちょうど今、タマタマ横にあるけど、カンパーニュの耳みたいな香ばしさ (笑) 。カカオも少々。

 余興──。

 あああ、意外と攻撃的に酸っぱい。余韻にはカカオな熟味もあるけど、思ってたより「旨口プロレス」じゃないというか、旨みの筋肉はジョコビッチ並にスリムマッチョ系。ガスは表向きにはヌワイけど、酒を舌の上に滞在させると微かに「チリっと」くらい。乳酸フレイヴァーも7号酵母のテカリも何も感じない (笑) 。



kurosawa_type7_29by_6_3.jpg
 ▲よく辞めずに続けたもんだ。女のコはどこで化けるかわからん。[約1年半後



 まあ、飲めるは飲めるけど、あくまでも「余興」の域は出ないかな。結局、29BYの「Type-7」の720mlで「marvelous」は出なかったのかな。

 一馬力の一般エンドユーザーはいろいろ大変だろうけど、いつも言ってるように、凡酒を720mlで2本飲んでも得るものは──優しいウンチクを放つことで何かの経験を得たと錯誤すること以外に──何もないわけなので、まあ、一つ上を目指すという気概と野心があるのなら、本当にイイ酒に限り、臆せず1800mlを手に入れて欲しいですね。残念ながら720mlでは得られない世界、あったりするから





── 2日目。

kurosawa_type7_29by_6_5.jpg
 ▲まんじゅう姫、走る。そして、結局レンジの後にトースターで焼いてるオレ (笑) 。



 立ち香──劇場版『消えた果実を探せ2』。

 アタックから中盤にかけてはキューンとしたプレス感のある酸が旨みを板にするニュアンスを感じて「これぞType-7!」と思うんだけど、これをミネラルとは言わせないし言いたくはないというレベルで余韻が麦芽飲料ミロ (笑) ──これもミネラル成分っちゃミネラル成分ですが。

 少しレンジ燗にしてみたけど、旨みの筋肉の弾力感がブリンと増して、割りと縦のラインがマッチョ、余韻がズバっと辛口になる。喜んで飲みたいというほどでもないけど、悪くはないかな。

 まあ、この酒は1800mlで飲み頃を捕まえてナンボだとは思いますが、720mlは短命かつ飲み頃の期間が短いので、いちいち難儀です。30BY、週末にでも開けちゃおうっかな


moukan1972♂



※2019年4月22日よりコメントは「承認制」に、同年6月15日より非公開コメントが「不可」になりました。[詳細&ガイドライン


日本酒 生酛 山廃 黒澤 浜辺美波

Comment

Add your comment