もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

☆短期集中連載☆【Xmas Recommended Champagne】は【16】まで更新。(12/15/15:43)
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤Noëlla Morantin / ノエラ・モランタン VdF (ヴァン・ド・フランス)「Les Pichiaux」Sauvignon 2017 




2019_6_19Noella_Morantin9877.jpg






 毎度アクセスありがとうございます。


 不自然屋で「自然めなヤツを」とリクエストして買って来た3本のうちの一つ。格付けはAOCより一つ下のVdF (Vin de France) だけど、使用するブドウはロワール産みたいです。セパージュはソーヴィニヨン・ブラン100%。「トロピカル系じゃなくて草系を」とリクエストして、だったらコレです、と。

 Noëlla Morantinは脱サラ組のヴィニュロン。2004年からは日本人ヴィニュロン新井順子氏の所有するドメーヌ・デ・ボワ・ルカで醸造責任者を務め、2008年に自らのドメーヌを設立した。









<輸入元の資料より>
品種:ソーヴィニオン・ブラン100%
樹齢:15年〜30年
畑:シレックス・石灰混じり粘土質
収穫日:9月14日。
収量:2017年は春の遅 霜の被害で収量が少なく、ビオ生産者ミカエル・ブージュからブドウを買っています。ブドウの収量はノエラが 25hL/ha、ミカエルが30hL/ha。
醗酵:自然酵母で3週間、SO2は瓶詰め前に10mg/L添加。ノンフィルター。
熟成:400Lの古樽で12ヶ月
マセラシオン:なし
残糖:1.4g/Lの辛口!Pichiauxは昔の畑の区画名。


<輸入元からのコメント>
 2017年はブドウが春の遅霜に遭った厳しい年で、例外的にミカエル・ブージュからブドウを買っている。ノエラ曰く、ミカエルのブドウが樹齢30年と若樹ではないので、いつものピショーよりもストラクチャーがあるとのこと。

 醸造はミカエルのブドウはファイバータンク、そしてノエラのブドウは400Lの古樽で発酵熟成させている。ワインは、前年のように香り高くアタックはエレガントだが、後半がかなり飲みごたえのある仕上がりです。ほんのりと甘くボリューム感のあるエキスの背後に、いつも以上にシレックス土壌から来る骨太な酸とミネラル感があります。ノエラのおススメはツブ貝のアイオリソース。ぜひ一緒に試してもらいたい。




2019_6_19Noella_Morantin9895.jpg





◤Noella Morantin / ノエラ・モランタン VdF (ヴァン・ド・フランス)「Les Pichiaux」Sauvignon 20173,385 円

Tag Link



2019_6_19Noella_Morantin9907.jpg



 立ち香──まずは開けたての瓶口から。やや不自然ながら、ジャムっぽい甘酸。店主が言うほど「草」も「青」も感じない。オレンジワイン系っちゃオレンジワイン系。ただ、そこまで不自然でもない。桃やアプリコットのチャツネみたいな表情もあるし、そこそこ味は乗ってそう。シャブリっぽいヨード感&シャンパーニュっぽいイースト香。

 グラスに注いで──徐々にボルドーっぽいスキンコンタクト系のシトラスが膨らんで来るものの、色は案外スタンダードな白仕様。ノンマロっぽい素っ気なさもありつつ、フローラルなアロマも膨らんで来た。からの香ばしい焙煎カカオ。ややネコーシ。薄暗い鍾乳洞。



2019_6_19Noella_Morantin9915.jpg



 味の濃さ (酸&ミネラルの強度) だけはシャンパーニュ並みなので、そこは良いです。透明感よりも肉感的なガッツリした旨みのボディを塩気のあるミネラル感が太めに縁取るバランス。ここまでマッチョなソーヴィニヨンは記憶にないかも。まさにガチムチのストラクチャー。

 やや柑橘系の果皮ライクに苦いけど、パンチ&凝縮感のある個性的なソーヴィニヨンという感じで、杯を重ねるごとに印象が良くなるな。どちらかと言うとボルドー寄りかな。艶やかさはボルドー、素っ気なさ&ミネラル感はサンセール、醤油っぽいタッチやフローラル石鹸な余韻は不自然派という、それぞれのニュアンスがストロングなバランス感でギュっと閉じ込められてる感じ。



2019_6_19Noella_Morantin9927.jpg



 さすがにこの値段でリピートすることはないけど、2,000円台のフランス産ソーヴィニヨンでこれと同等の果実&ミネラル感は無理だろうな。ま、イタリアにはアンセルミがいるけど。





── 2日目。

2019_6_19Noella_Morantin9993.jpg
 ▲周囲が「美人姉妹」と言うのは勝手だが、言われた方の有村架純が可哀想。美波ちゃんも遂にベッキーと初共演か。[ベッキーとセーラ

 ▼仲良しのADさんと。
浜辺美波最強論vs有村架純4



 微かに漬け物系の酸を感じるんだけど (笑) 。最後の一杯は結構ニゴってるわ。

 まあまあですね。酸とミネラルの出力だけにはエリート感が漂います。ちょっとストレンジなボルドー白という感じ。初日の方が旨いかな。3,385円は高くも安くもないけど、個人的には「この感じ」に「この値段」は出したくないですね。


moukan1972♂



※2019年4月22日よりコメントは「承認制」に、同年6月15日より非公開コメントが「不可」になりました。[詳細&ガイドライン


ロワール 不自然じゃない自然派ワイン

Comment

Add your comment