もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 日曜に高いワイングラスを1つ割ってしまったので、前から欲しかった「REIDEL - Sommeliersシリーズ (シャルドネ) 」の創業260周年記念バリューパック (2脚で1脚分の値段=特製ケース無し) を買った。ついでに〝脚無し〟の「Oシリーズ (ピノ・ノワール) 」を買ってみたら、金魚は無理でもメダカなら何とか飼えるデカさだった。実は「Sommeliers」より「Superleggero」の方がリム (口) も薄くステム (脚) も細くて長いんだけど、安定感 (重さは似たようなもん) は「Sommeliers」の方がある。「Superleggero」はスタイリッシュでカッコイイし飲み口もスムースだけど、扱いが・・・。ハンドメイドが怖い人は「Veritasシリーズ」が4,950円なので割っても涙はギリこぼれない。日本酒用に「リースリング」か「シャルドネ」が1つあると便利──な時もある。ただ、ハンドメイドとマシンメイドとでは、重さがじぇんじぇん違うのと、体感上の精米歩合も変わります。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤Domaine de la Croix Senaillet / クロワ・スナイエ AOCマコン・ダヴァイエ 2016 




kikutaka_shifuku29by15.jpg


 photo: WINE WHAT !?





Domaine de la Croix Senaillet / クロワ・スナイエ AOCマコン・ダヴァイエ 20161,717 円

Tag Link



kikutaka_shifuku29by17.jpg



 さて、どこにでもある一杯700〜800円──表参道&青山なら1,000円──のグラスワインみたいな味だけど、悪くはない。少し舌先に細かいガスを感じるなあ──改めて飲んでもやっぱ感じるなあ。非常にキメが細かいから日本酒のガス感とはだいぶテクスチャーが異なるけど。

 ♡☺♡「オエっ。なんか変な匂いしない?
 dಠಠb「トロみのあるテクスチャーにモタっとしたヨード感が絡む、少し風邪を拗らせたようなトロピカル・フレイヴァー (笑) 。でもまあ、こんなもんだろ。少し乳酸の出方が野暮ったい。ビオ系みたいだし。」



kikutaka_shifuku29by16.jpg



 結構フルーティーでブドウの甘みも感じるので、シャブリみたいな石を舐めてるようなミネラルには乏しいけど、まあまあかな。これまでの中ではそこそこ良い。日本酒で言えば、そこそこジューシイな、ちょっと直汲みの荒走りみたい量感。そりゃあ、この程度なら「篠峯」や「菊鷹」の方が酒偏差値は上だけど、クソみたいな日本酒にブチ当たって文芸の無駄使いをするくらいなら、黙ってコレ飲みながら動く美波ちゃんを見ていた方がシアワセですね。

 なんか出来の良い新鮮野菜みたいな甘酸を感じるけど、これがビオワインの表情なのかね。特に文句はないです。つうか、やっぱガスあるね。普通に飲んだくらいじゃ感じないけど、ツゥーっと吸い込むように流し込むとキメの細かい泡の粒子を感じる。



kikutaka_shifuku29by18.jpg



 それでもまあ、シャンパーニュに比べたら酸もミネラルも「幼稚園レベル」──ていうか「お絵描きレベル」ですね。なんかレモンティーみたいな表情に出会う瞬間もあるんだよな。あと、値段ゆえなのかは知らんけど、マロラクティック発酵由来の乳酸のタッチがカルピスみたい (笑) 。少し甘みの出方がチープだけど、まあ、悪くはない程度?


moukan1972♂moukan1973






ブルゴーニュ白 浜辺美波 マコン

Comment

Add your comment