もう肝臓の無駄づかいはしたくない夫婦のワイン&日本酒備忘録

 突然ですが、ブログ名を変えました。近日中に[hello !][about us][site policy]を改訂するので、今後の方針はこれらを御参照ください。【近況】8年ぶりに「石神井公園」で一人暮らしをしている叔母 (母親の姉) に会う。突き抜けた変人揃いの母方の親戚の中でも極め付けの人物。途中からmoukan1973♀も (「焼肉」目当てに) 参戦。今年80歳だけど──認知症の〝欠片〟もヌワイ──、一人で喋りまくる。内容の数々がドロドロと黒々しくエモーティヴでエグいが、なぜか爆笑を誘う。どういうわけか昔からオレとは波長が合う──と、少なくとも彼女の方は〝そう〟思っている (笑) 。携帯電話を持っていないので、今度「契約」に付き添う約束をした。一人息子は少し離れたところに住んでいるけど、オレは電車で20分なので、サポートできることはしてやりたい。
〜 たぶん年ベースだと余裕で300本以上の酒瓶を空にし、メインは7,000円以下のChampagneとStill Wineと1.8Lの火入れ純米、日本酒はそこらのマニアの10倍はマニアック (役に立たないクイズ的な知識は少ないけど) 、オマケと思わせておいて「本日の1曲♪」が実はプロ級に専門的、合間に安煎餅&女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめなので気弱な人&単に優位に立ちたいだけの身の程知らずのマヌケは (必ず〝返り討ち〟に遭うので) 絡まないで下さい、夫婦仲はオレ主導で常に円満&爆笑の連続 (今年で結婚16年目&子供は作らなかった派) 〜

◤黒龍 - 貴醸酒 29BY (10月上) <福井> ──dಠಠb「世界の中心で『飲みやすぅ〜い!』と叫びたい素人&初心者が気紛れに手に取ればいいだけの酒」#Sweet/Clear 




kokuryu_kijoshu29by1.jpg
 ▲遂に来た、美波ちゃん初の美容品メーカーのCMキャラクター。しかも待ちに待った大手企業の単独採用。動画CMはこれからの模様。これでCM契約はローカル&ネット広告を合わせて11社目。あとは飲料水系だな。ちなみに「メイクの上からリフレッシュシート」は何かと共演の多い川栄李奈が元から担当。[Biore 冷シート][Biore さらさらパウダーシート][Biore メイクの上からリフレッシュシート


kokuryu_kijoshu29by2.jpg
 bottle size:150ml





【741】黒龍 -こくりゅう- 貴醸酒 29BY (10月上) <福井>

黒龍酒造 株式会社:http://www.kokuryu.co.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:福井県産 五百万石/55%
▪︎酵母:蔵内保存株 (自社培養酵母)
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:−34.5/─/─ (※酸度/アミノ酸度は1.5/0.7のイメージ。)
▪︎ALC:12%
▪︎処理:加水火入れ。二回?
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年10月上旬
▪︎管理状況:2019/2/3に入手、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2019年2月3日 (日) /1本目に開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On Listの「good」とNot On Listの「good」は同じではない。On Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「undeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




kokuryu_kijoshu29by3.jpg



 日曜の夕方に映画を観ながら開けたシャンパーニュ (ピエール・カロの2009) が旨過ぎて「オンドリャあ〜!」という間に空けてしまったので、ちょうど土産に貰った「黒龍」の、そのALC.度数の低さ (12%) と量 (150ml) がこの場の条件に最も相応しかったので開けてみました。

 立ち香──ほんのり熟れ茶けた赤黒いブドウなんかも感じつつ、別にそこまで甘そうなわけでもなく、なんか拍子抜け。

 ♡☺♡「砂糖水 (笑) 。」

 思ってたよりは甘くもないし、別に普通に飲めるけど──「不味くはない」という意味で──、とはイエイ、もはや飲む理由も買う理由もオレにはヌワイです。こういう酒は初心者がキャリアの最初期に飲めばいいだけの話。もしくは普段あまり日本酒を飲まないライトユーザーが気紛れに手に取ればいいだけの話。今のオレは「日本酒についていろいろ知りたい」わけではなく「単に旨い酒が飲みたいだけ」なので尚更ね──「日本酒なら甘かろうが酸っぱからろうが何でも飲む」みたいなオタク脳やスタンプラリー精神は生来的に持ってないし。

 しかも150mlで500円なので、720ml換算だと「約2,400円」ということになり、実はそこまでコスパの良い商品でもない。どうしても甘い酒が飲みたければ、ラタフィア貴腐ワインを買いますよ。

 いつも言ってるけど、基本、日本酒の手土産は要りません──とにかく「飲む」より「書く」のが面倒。つうか、こんなん飲むくらいなら、むしろチャミスルで十分ですよ (笑) 。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 黒龍 浜辺美波 not_on_list_good

Comment

Add your comment