もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 低アル志向の「菊鷹」は一定の成果を上げているだけに、山本杜氏の移籍は痛い・・・。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤Christian Cholet - Pelletier / クリスチャン・ショレ・ペルティエ AOCピュリニー・モンラッシェ 2015 




2018_8_11Mesnil Trugy6780




 毎度アクセスありがとうございます。


 ウメムラの「6本20,000円のセット」に入ってたお任せのブルゴーニュ白。これで安い順に4本を飲んだわけだけど、圧倒的にコレが一番旨いです。というより、日頃シャンパーニュの旨いヤツをたらふく飲んでる我々からすると、シャルドネに関しては、このレベルのキュヴェじゃないと心がピクリとも動きません。





◤Christian Cholet - Pelletier / クリスチャン・ショレ・ペルティエ AOCピュリニー・モンラッシェ 20156,980 円)←ウメムラの6本20,000円のセットに入ってた。

Tag Link



Embed from Getty Images



 ♡☺♡「旨い (笑) 。香りが凄いフローラル。
 dಠಠb「さすがに旨いな (笑) 。スペックやレシピに関する詳細がないけど、まるでノンマロっぽい透明感のあるテクスチャーで、素直かつストレートな果汁の球体が心地良く弾ける流れは極めてチャーミングで、日本酒においても同様な、良い酒に共通の、酒を飲んでる感じがまるでしないという、嚥下に纏わる極美のスムースネスがある。余韻にはナッツや焙煎コーヒーのような焦げみのあるミネラルが優しくエレガントに尾を引くが、全体には瑞々しくフレッシュかつフルーティー。

 今回、2万円6本のワインSETを注文したわけだけど、2本はリクエストで、4本がお任せの白ワインでALLブルゴーニュ。うち、価格が下位の2本はクワナリどうでもよくて、結局5,000円クラスの上位2本が──まあ美味しく飲めるレベル?──という感じでした。そして、一番高いコレが一番旨い。



2018_8_11Mesnil Trugy6800



 とはイエイ、じゃあ、これを7,000円も出してリピートするかと言ったら、それは絶対にヌワイ。3,000円前後でこのレベルなら普段使いに2〜3本くらいストックしておくこともやぶさかではないけれど、残念ながら3,000円前後では買えないわけで。

 このレベルになると、温度が上がって甘みが増しても一切骨格がブレないんだよな。なかなかどうして旨いじゃないか。酸の横顔はどこまでも美しい。値段さえ見なければ大満足の1本


moukan1972♂moukan1973






ウメムラお任せ白 浜辺美波 ピュリニー・モンラッシェ ブルゴーニュ白

Comment

Add your comment