もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 せっかくなので「SHUHARI 2014」と「篠峯 参年熟成 26BY」を味クラーヴェしてみる。サイズのハンデあるけどな。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤Domaines Barons de Rothschild / ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト AOCメドック「レゼルヴ・スペシアル・ルージュ」2016 




浜辺美波_福原愛_衣装同じ
 ▲「第53回テレビ朝日ビッグスポーツ賞」の福原愛の衣装がまさかの被り (笑) 。意外に誰も気づいてないような。[modelpress - 福原愛][TOKYO POP LINE - 美波ちゃん



hakkaisan_tokuhon30by15.jpg




 毎度アクセスありがとうございます。


 この「COLLECTION」シリーズは、ボルドーのメドック格付け1級のシャトー・ラフィット・ロートシルトを擁するワイナリーが手掛けた廉価ブランドで、そのルーツは1974年に当主になって蔵の再建に尽力したエリック男爵が「親しい友人にプレゼントするために作ったワイン」であったそうな。先に一番安い「AOCボルドー」を開けたけど、比べるのもバカバカしいほど問答無用に今回の「AOCメドック」の方が旨いです──GA!──、あろうことか、女王moukan1973♀がブログジェニックな素晴らしいバカ舌を披露してくれたので、詳しくは本篇で。

 エリック男爵は従姉妹のシャトー・ムートン・ロートシルト当主フィリピーヌ男爵夫人と一緒に「Barons de Rothschild / バロン・ド・ロスチャイルド」というシャンパーニュも造ってるので、これはそのうち買います。



2018_1_12Barons_de_Rothschild7681.jpg
 ▲「海老」と「帆立」には勝てず。





◤Domaines Barons de Rothschild / ドメーヌ・バロン・ド・ロートシルト AOCメドック「レゼルヴ・スペシアル・ルージュ」20162,430 円

Tag Link



2018_1_12Barons_de_Rothschild7663.jpg



 立ち香──おう。あったかジューシイ。端的に言ってエロい。甘やかながら濃醇な果実感 (ジャム感) もあり、ちゃんとフルーティーですね。そして絵の具ミネラルもありつつの (笑) 、エレガントなお花。

 moukan1973♀にブラインドで香りを嗅がせる──。

 ♡☺♡「最初の (AOCメドック) はキツい。言っちゃえばクドい。あまりにフローラルなのは苦手。後の (AOCボルドー) は穏やかでキレイな感じ。香りだけなら後の方が好み。

 moukan1973♀にブラインドで〝好みであるAOCボルドー〟を先に飲ませます──。

 AOCボルドー:♡☺♡「飲んだ瞬間の『美味しい!』はない。薄さを感じる。安い味。これより旨いのはこれまでにさんざ飲んで来た。これが高い方なら残念という感じ。」←言ってることは合ってる──だが。。

 AOCメドック:♡☺♡「香りが強い。あああ・・・これは明らかに・・・。香りはこっちの方が断然強い。これはねえ・・・ツライ。含むと、なんか雑味がスゴいんだけど。これだったら最初の方がいい。」←どうしてそうなる!?



2018_1_12Barons_de_Rothschild7661.jpg
 ▲そこまで言うなら残りの「AOCボルドー」を独りで処理してくれよ。右がmoukan1973♀お気に入りの安物ワイン。ちなみに「米鶴」は日に日に人懐こい田舎吟醸に成り下がってるけど、別に飲めます。味はそこそこ出てる。



 AOCメドックは滑らか&柔らかジューシイで、断然こっちの方が旨い。つうか、比べることそれ自体がバカバカしい。「AOCボルドー」は相変わらず渋くてヨ〜モギ〜♪です。

 dಠಠb「AOCメドックの方が綾瀬はるかに旨いから。
 ♡☺♡「でも、あくまでも好みの問題でしょ!?

 dಠಠb「残念ながら、そういう問題じゃない。旨いのは明らかにAOCメドック。雑味が多いのはAOCボルドーの方。改めて飲んでみ?
 ♡☺♡「目を開けたらこっちの方が旨く感じるのはなんでだ (笑) !? もういいよ、好きに笑い者にしてよ! ブログのネタとしてはその方が面白いんじゃないの!」←バカ舌界の女神。



2018_1_12Barons_de_Rothschild7677.jpg



 このキュヴェの詳しいアッサンブラージュ比は不明ながら──ヴィンテージによってバラつきもあることだろうし──、この滑らか&柔らかに甘やかジューシイなテクスチャーは、メルロの割合が少なくとも先の「AOCボルドー」よりは高いとは思ったわけだけど、実際、このエリア (サン・テステフ村より上流の地区) はメルロの栽培率が高いそうだ。オレを含む素人判断では、端的に言って「飲みやすぅ〜い」わけだけど──決して口にしてはイケナイ言葉を出してしまった (笑) !──、それでも格下の「AOCボルドー」よりも圧倒的にエレガントかつ優美であることに疑問を挟み込む余地はヌワイ。

 2,430円でコレなら文句なんか出てくるはずもないです。むしろ、ココを最低ラインに設定したいくらい。やや甘やかで分かりやすい味筋ではあるものの、ある意味、このキュヴェはメルロ主導 (かどうかは分からないけど) の安価なボルドーを飲む際の確かな基準になり得る完成度だと思う。気にせず早飲みできる点も高評価。

 ♡☺♡「旨い。なんでブラインドでAOCボルドーの方を旨いと思ったんだろう (笑) ・・・。
 dಠಠb「バカ舌だから (笑) ?


 フランスワインに限らず、ワインのアペラシオンというのは単純な理屈で、より狭いエリアがラベルに記載されればされるほど高級になるという考え方なので、この場合も「AOCボルドー=ボルドー地方のブドウを使ったワイン」よりも「AOCメドック=ボルドー地方のメドック地区のブドウを使ったワイン」の方が格上ということね。日本酒の場合、その蔵の「純米大吟醸」よりも「純米吟醸」や「純米酒」の方が旨いことは珍しくはないけど、スティルワインの場合は、そういう下克上は──少なくとも当該ワイナリーにおいては──滅多にないでしょうね。シャンパーニュの場合は安いNVの方が秘伝のタレ (リザーヴ・ワイン) がドバドバと入ってるので、逆にミレジメ (単年ヴィンテージ) よりも濃ゆい味わいになったりするけど。

 この「COLLECTION」シリーズには他に「サン・テミリオン」と「ポイヤック」という、更に栽培エリアの限定された「村名アペラシオン」のキュヴェもあるので、どうせそっちの方が旨いんだろうね。ココから一気に4,000円を超えてイキます。

 その前に「ヨモギ問題」の真意を確認するために「AOCボルドー」の2016を飲んでみるわ。少し青カビ系のニュアンスもあるので、もしかしたら2013は軽く劣化してるかもしれないし





── 2本目。

2019_4_172018_1_12Barons_de_Rothschild7751.jpg


 2019年4月17日 (水) に同じ店で買った「2016」を再飲


 立ち香──やっぱ柔らかいし、こなれてるなあ。暖かさもありつつの、エレガントにミルクチョコ。少し青臭いピーマンやアスパラもありつつの、全体には優しくフローラル、かつギッシリと詰まった、まるで麻布のようなミネラリティ。

 とはイエイ、なんか前回ほど旨さが迫って来ないなあ。とにかく青臭い。滑らかなアタックを経由しての、ザクザクしたミネラリティにドスンと旨みが絡みつくニュアンスには力強さがあるんだけど、うーん、肝心の果実味を素直に感じられないというか。

 まるで何十枚もの花びらを重ねて噛み砕いたかのような──ジュリジュリっと滲むようにジューシイだけど、やはり、空は今にも雨が降り出しそうな曇り。ここは個人的な好みの問題ですかね。どうしたって透明感のある酸に惹かれちゃうんだよなー。





── 2本目の2日目。

2019_4_172018_1_12Barons_de_Rothschild7824.jpg



 その前に一杯だけ「Markus Huber グリューナー・フェルトリーナー 2016」の残りを──。

 薄いは薄いけど、なんか昨日よりはイイ (旨く感じる) な。というのも、この価格帯の白はどれもこれも香りと味わいに一様な面もあるので、品種由来の個性が端的に示されている点だけには、選択することのモチベーションがあるというか。なんかフローラルなハーブ・ティーみたいで悪くないよ。安いし。



2019_4_172018_1_12Barons_de_Rothschild7841.jpg



 ロートシルト──。

 正直、前回飲んだ時ほどの「値段ナリ」は感じないかなー。ま、この程度なら1枚足してアタリの「AOCブルゴーニュ」を買いますわ。確かに〝一廉のエレガンス〟はあるんですよ。ただ、結局は「退屈」なんですよね。だったら普段は1,500〜1,999円の軽いヤツでいいや。



2019_4_172018_1_12Barons_de_Rothschild7857.jpg



 DE、今日一番旨かったのが!──。

 グラスを濯がずに少し赤が残った状態で入れたグリューナー・フェルトリーナーイイ塩梅のロゼになって、これがニャカニャカのバランスに。もともと少しフローラルなアロマの品種なので、赤をブレンドすることで酸にアタックが増して端正な味わいになる。


moukan1972♂






Barons_de_Rothschild ボルドー赤 浜辺美波

Comment

Add your comment