◤Telmo Rodriguez / テルモ・ロドリゲス DOルエダ「BASA」ブランコ 2016 




2019_1_8Telmo_Rodriguez7500.jpg
 ▲湖池屋『スゴーン』シリーズは総じてレベル高いです。


 ༅ スペインで一番有名になった男、テルモ・ロドリゲス ༅

 photo: Odex Japan



 毎度アクセスありがとうございます。


 ペドロ・エクスデーロに引き続き、スペインはカスティーリャ・イ・レオン (Castilla y León) 州の「DOルエダ」です。欲しいシャンパーニュがこの店にしか売ってなくて、元々そこまで安い店ではないものの、合計20,000円以上で使える「2,000円OFFクーポン」もあったし、ポイントもショップ限定でプラス4倍だったし、送料もタダということで、ついでに3本ほど同梱したルエダのうちの2本目です。

 いちいち飲む前に買ったワインについてアレコレ調べないので、大抵は清書前にこうして答え合わせをするんだけど、ネット上には、まあ、それはそれは、とっても素敵な晴れ舞台が用意されてます。DESUGA 、このエントリークラスの白はマジでどうでもいいワインです。ちょうど料理酒用の白がなくなりかけてたので、残り300mlほどをソレラり (継ぎ足し) ました。

 セパージュは「ヴェルデホ:85%、ヴィウラ:12%、ソーヴィニヨン・ブラン:3%」です。




2019_1_8Telmo_Rodriguez7505.jpg





◤Telmo Rodriguez / テルモ・ロドリゲス DOルエダ「BASA」ビアンコ 20161,620 円

Tag Link



2019_1_8Telmo_Rodriguez7495.jpg
 ▲「GOGOタッカルビチーズマニマニ 新大久保店」のパネチキン。うちの近所だが、韓国料理屋はここへ越してから一度も行ったことがヌワイ。味が単純だからなあ。[パネチキン?



 立ち香──ああもうこれ、今日も全国のアチコチで一杯5〜600円で提供されてる名も無き普通のグラスワインの香りと同じだわ (笑) 。もはや「どうでもいい代表」という感じ。

 味わいもバカムラボルドー系ですね。1本あたり1,280円とかのボルドー白の6本セットに紛れ込んでても誰も気づかないレベル (笑) 。舌先に微かなガス感。決して「大ハズレ」とは言わないけど、今となっては〝どうでもいいの極致〟のようなスペイン白

 ただ、クリアでチャキっと酸っぱいので、別に普通に飲めますね──きっと明日には忘れてるけど。これなら「フェウド・アランチョ」の方が綾瀬はるかにマシだし上。アンダー3,000円のトップ・キュヴェ「El Transistor / エル・トランジストール」は気が向いたらトライしてみる。


moukan1972♂






スペイン白 ルエダ Telmo_Rodriguez

Comment

Add your comment