もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 おっと、楽天の某酒屋が一部スポット的に「篠峯」の扱いを始めてた。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤J. Hofstatter / J. ホフスタッター DOC Südtirol - アルト・アディジェ「Cereseto Sauvignon / チェレゼート・ソーヴィニヨン」2015 




2018_12_30Hofstatter7250.jpg
 ▲ヒドい間違い。日本アカデミー賞を貰ったのは17才の時だし、そもそも今はまだ18才。一体どこから「19才」という数字が出て来るんだ。








 毎度アクセスありがとうございます。


 北イタリアは「Alto Adige / アルト・アディジェ」の白ワインです。ちょうどスイスとオーストリアと国境を共にするエリアで、日本語だと「南チロル地方 (Südtirol) 」という呼称の方が馴染み深いです。

 先日「コルテレンツィオ」の記事の中で「いろんなところでいろんな人が『白ワインの銘醸地』として推してるものの、どうもオレの嗜好を満たす (平日のシャンパン休業に相当する) アペラシオンではないような気もし始めてはいるが──要は求める酸とミネラルが足りない──、生産エリアによって味わいも千差万別らしいので、もうちょい飲んでみます。つうか、うちにあと2本あるんだよ。」──と書いたわけだけど、その2本の中の1本です。

 実はソーヴィニヨン・ブランのレベルの高いエリアらしいので、値段が〝やや素敵〟ではあったものの、ポイント20倍で買えたのでトライしてみたら、さすがに旨かったというお話です。



2018_12_30Hofstatter7277.jpg





◤J. Hofstatter / J. ホフスタッター DOC Südtirol - アルト・アディジェ「Cereseto Sauvignon / チェレゼート・ソーヴィニヨン」20153,510 円)←ポイント20倍で購入

Tag Link



2018_12_30Hofstatter7221.jpg
 ▲鍋用に作った鳥団子が少し多かったので、一部をツマミに回した。種を薄く伸ばしてセロリを適当に散らして溶けるチーズを乗せて、もはや〝何でもかんでもグリエで焼く病〟の重症患者。



 どうせ 白1本じゃ足りないので軽くビールで乾杯。

 ♡☺♡「ビール、薄っす (笑) !

 手に取って開けて口に運んで飲んで数十秒後には酔えるという、なんて気軽な酒メディアなんだ。もはや「旨い」とか「不味い」とかの次元じゃない。単に「便利」か「不便」かの話。



2018_12_30Hofstatter7225.jpg




 立ち香──おっと、意外や意外、まるで本格派のソーヴィニヨン。柑橘系の輝けるフルーティネスの隙間から、ほんのり甘香ばしいバニラ。これ、樽って使ってたんだっけ? サンセールやボルドーほど酸はギラギラしてないけど、非常にエレガントなアロマ。

 これは期待!──。

 ♡☺♡「旨い。もろソーヴィニヨン。エレガント。美味しいっ! つうか、超滑らかなんだけど、なんだコレ (笑) ? 実質3,000円? 別に旨けりゃ全然アリだよ。
 dಠಠb「こりゃ、スイスイ飲めて、そして、ちゃんと旨い。飲むと樽のニュアンスはほとんど感じない。



2018_12_30Hofstatter7226.jpg



 さすがに1,000円台のそれとは違う場所に連れてってくれますね。含んだ瞬間に「旨い」が出てくるキレイな白。あえて平易な表現を使えば、ソーヴィニヨンに関して、ボルドーは「カッコイイ」、アルト・アディジェは「キレイ」、サンセールは「ヤンチャ」という感じ。そこまで酸が強いわけでもなく、ミネラルがザクザクと迸るわけでもなく、透明感のあるコクの中に凝縮感のある果実味が所狭しと敷き詰められてるイメージ。

 温度が上がると、やや人懐こいトロピカルな黄桃やマンゴー系のきアロマも伸びてくるので、我々的には冷たい方が好み。イタリアワイン的な明るいトーンがありつつも、決して軽薄な要素はなく、あくまでもエレガントかつ腰の強い液性が凛とした佇まいを擁し、安ワインにありがちなノイジーな苦みが皆無な点に値段なりの正しい満足度が漂う。

 少し値段が素敵ではあるが、これは他のキュヴェも飲んでみたいと思わせるワイナリー。今後の期待も含めて「また買いたい/recommend」に振っておきます。オンドリャあ〜!という間に飲んでしまいました。こうなると同価格帯のNZのソーヴィニヨンも気になるところ。


moukan1972♂moukan1973






アルト・アディジェ 浜辺美波

Comment

Add your comment