もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 日曜に「黒澤 Type-9」の1800mlを開けました。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤Tramin / トラミン DOCアルト・アディジェ「ピノ・グリージョ」2017 




shinomine_蒼_夏色29by2_9
 ▲偽物の野沢雅子。

shinomine_蒼_夏色29by2_9b



 毎度アクセスありがとうございます。


 8月に飲んだワインだけど、今は12月で、改めて個別記事にしてます──以前は「日本酒記事」の中に混在していた。なんだ「アルト・アディジェ」だったのか。日に日にワインの知識は増えてるので、改めて見返すとなかなかオモロイな (笑) 。ちょうど今、1,400円のアルト・アディジェのシャルドネをストックしてるから今夜開けてみるか。

 それにしても高けえな。同じ値段を出せばもっと充実したワインを買えるよ──きっと。同じトラミンなら「ソーヴィニヨン・ブラン」の方が充実感あると思うな。



レビューを書いて200円分のポイントをGET!


『値段に見合わない。』

★★★★★



 普通。同じ値段を出せば他にもっと旨いヤツはいくらでもある。たしかに1,000円台のイタリアワイン全般よりは酸の密度が高い (ラインがしなやか) けど、だから?ってなもん。

基本的にはクリアで品の良いワインだと思うけど、もう少し突き抜けて来るニュアンスは欲しい。そうじゃないと、もう1枚 (1,000円) 足す理由が見えにくい。昨日、別経由でこれの「ソーヴィニョン」を手に入れたので、飲んだら追記しておきます。

ちなみに1,280円なら特に文句はないです。



2018/9/19追記──。

これの「ソーヴィニヨン」を飲みました。フィラディス経由のボトル (正規品) です。全くキャラが異なるからアレだけど、同じ値段を出すなら「ソーヴィニヨン」の方がキャッチーにトロピカルなので飲んでて楽しい。ツヤツヤと煌びやかな液性には内に向かう集中力や引き締まったミネラルは感じないが、皆が集まる場での序盤のパーティー酒としてはベター。


 moukan1972♂








◤Tramin / トラミン DOCアルト・アディジェ「ピノ・グリージョ」20172,462 円

Tag Link



 



 なんだかんだでオレの好きなシャンパーニュを多数扱ってるフィラディスのWEB SHOPで6本お取り寄せた中の1本。2,000円台のブルゴーニュはどうせロクなもんじゃないから、ちょっと素敵間近な値段のイタリアワインを買ってみた。販売ページの解説や煽り文句を読んでると「一体どんだけ旨いワインなんだ!?」とオッパイが踊るけど、中身は普通です (笑)

 透明感のある、愛らしくフルーティーな味わいなので、先日の「テッラ・ダリージ」系だけど、それよりは一回りサイズアップした旨みやミネラルを感じることはできます──GA!──結局これに尽きる。

 サイゼリヤの想ひ出にコネクト──。

 ♡☺♡「あああ、イタリアワインという感じ (笑) 。
 dಠಠb「ここまで来るとそれなりに旨いイタリアの白が一体どんだけの世界観を示してくれるか、逆に興味が沸く。今日わかったことは、アメリカの大都市圏に住む人間の舌は全くアテにならないということだ (笑) 。」←よく考えれば当然。

 酒偏差値 (strength of sake) は「篠峯」の方が綾瀬はるかに上。そして結構甘いです──もちろんシャンパーニュ地方のシャルドネと比べての話だけど。


moukan1972♂moukan1973






アルト・アディジェ Tramin

Comment

Add your comment