もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

☆短期集中連載☆【Xmas Recommended Champagne】は【16】まで更新。(12/15/15:43)
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

◤旭興 - 純米吟醸 雄町 磨き五割 無濾過生原酒 29BY 3本目!<栃木> ── dಠಠb「秋あがりできず、狙った地点から大いに逸れる (笑) !」 



kyokukou_omachi50namagen29by3_5.jpg
kyokukou_omachi50namagen29by3_1.jpg
 ▲今や爆死ヒロインの代名詞となってしまった土屋太鳳とW主演の北村匠海くん。うーん、彼のキャリアMAXはキミスイになってしまうのか。[映画『春待つ僕ら』公式][麻婆豆腐の調理前][麻婆豆腐の最終段階※ネギとシイタケは自前で用意します


 
 ▲しかし土屋太鳳はミスキャストだなあ。23歳のセーラー服は仕方ないとして、人たらしの八方美人がボッチ役をやっても。男に囲まれるの絵が様になり過ぎてる。



kyokukou_omachi50namagen29by3_2.jpg
 bottle size:720ml





【701】旭興 -きょくこう- 純米吟醸 雄町 磨き五割 無濾過生原酒 29BY <栃木>

渡邉酒造 (by とちぎの地酒 月井酒店) :http://www.paw.hi-ho.ne.jp


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:広島県産 雄町/50%
▪︎酵母:協会9号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+1.5/1.65/0.8
▪︎ALC:16%
▪︎処理:無濾過生原酒
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2018年2月
▪︎管理状況:2018/5/10に購入、9-10℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年10月19日 (金) /1本目に開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




kyokukou_omachi50namagen29by3_3.jpg
 ▲こちらも爆死ヒロイン確定で、もう主演人生はこれでオシマイ。元々そういうポテンシャルですから、さすがにこれは彼女を過度に持ち上げた周りのヲトナたちが悪い。30過ぎたら「週刊現代」の袋綴じで脱ぐのパターン。もちろん、あそこの首は見せませんせよ!──とはイエイ、たとえば黒木瞳ほどの大根でも──今も大根だけど──『失楽園』で奇跡の大逆転を果たしたから、あそこの首は見せた方がいいのか。



※セラー温度で追熟させた3本目になります。


 立ち香──あ、ほんのり? ほんのりだけ熟してるような。あのアロエのような青臭さは抜けて、米の甘みに紅葉の気配が。麦チョコはないけど、変化は感じれそう。

 あああ。余韻の海藻ミネラル感がパワーアップしてるけど、ちょっと渋くなっちゃったな。あとは、あの優しいパウダリーなテクスチャーにドスンとした粉塵のような苦みが纏っちゃってるなあ。うーん、微妙

 全体に、なんか、木を焼くような化学変化とパラレルというか、なんか白身魚を焼き過ぎて、あの淡泊 (淡麗) だった味わいが、ちょっとゴリっとしちゃった感じ。不味くはないけど、少なくとも旨くはなってない (笑) 。

 ちょっと様子を見ます。





── 2日目。

kyokukou_omachi50namagen29by3_4.jpg



 金曜の夜中に調子に乗ってシャンパンを開けたからか、土曜は起きた時こそ何でもなかったわけだけど、ちょうど吉岡里帆と黒木瞳の悪口を書いてるあたりで急に視界がクラっと来て文章が書けなくなってしまった (笑) 。土曜は休肝したけど、今も本調子じゃないし──今、日曜の13時22分──簡単に言うと、頭を使うと少しクラっとする。

 なので、ちょっと様子見。moukan1972♂に飲ませたら「旭興」はイマイチ。まだ「長陽福娘 辛口純米 直汲み」の方が飲めるらしいが、彼女が絶賛したのは「穂積 秋あがり」のお燗だった。

 最終評価はオレがちゃんと飲んでから





── 4日目。

東京らふストーリー浜辺美波
 ▲まさかの『東京らふストーリー』未公開スペシャル。もしも共演したら、芸歴が自分 (2011年デビュー18才) より長い鈴木福くん (2006年デビュー14才) には敬語を使ってしまいそうなんだとか。あとは岩尾の〝てっぺんハゲ〟は、ちゃんと認識している模様。なにせこの笑顔です。[TVer (10月19日放送分) ]※美波ちゃんはトリ



 やっぱ渋いな。つうか、冗談抜きで、それこそ、なんかウニみてえな味がすんな (笑) 。「米鶴 山廃 純米大吟醸 28BY」もそうだったけど、淡麗クリスタル酒は旨み&酸が干物化 (硬直化) するのかね。なんかカチコチに筋肉痛。



kyokukou_omachi50namagen29by3_6.jpg
 ▲酒同様、柿の種もイマイチ。



 お燗──やれることはやっておく。

 ダメ。もうウニから離れられない。この亀田製菓『柿の種 うに醤油味』と一緒に飲むと、どっちがどっちが分からなくなる (笑) 。「旭興」が持つ元々の草っぽさが熟成で少し枯れて、どことなくフローラルな香りが鼻から抜けて、そこがウニ香と一体化するというか。

 DE、この酒だけど、別に旨くもなんともないですナタデココ赤とさかのりの残骸はあるんだけど、バランスが見事に崩壊 (笑) 。熟成は結果の予想が難しいし、奥が深いわな。いい勉強になりました。

 少し厳しい評価だけど、今も売れ残りがあるわけだし、オレはフレッシュな状態も知ってるわけなので、判定不能にはできないということね。端的に言って、消費期限のある酒です


moukan1972♂






日本酒 旭興 雄町 not_on_list_unsufficient 浜辺美波

Comment

Add your comment