◤本日の1曲♪【GARAGE CLASSICS】The Destiny Orchestra - Spring Rain (1979)  

genre tag:RETRO DISCO
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎昨日のつづき。オリジナルはRipple同様にSalsoul Recordsからリリースされた「Silvetti - Spring Rain (1976) 」で、これは3年後の1979年にリリースされた珍品カヴァー。DestinyはUKのマイナーレーベルなんだけど、興味深いのは、USへの配給をPeter Brownが主宰していたQueen Constance Recordsが手掛けているところ。しかしまあ、一体なんつうレベルのアンダーグラウンド・ネットワークだよ (笑) 。日本だと「電気グルーヴ - Shangri-La」が同ネタ使いで有名だけど、1997年か。この時期は「Nuyorican Soul - Runaway (1996) 」の大ヒットで門外漢が一時的にSalsoulサウンドに感化されちゃう事案が続出してましたね。普段はそんな音楽をまるで聴かない友人の車に『Classic Salsoul Mastercuts Volume 1』が装備されていた時は笑った。











 ▶︎The Destiny Orchestra - Spring Rain (1979)
 

 ▶︎Bebu Silvetti - Spring Rain (1976)
 

 ▶︎電気グルーヴ - Shangri-La (1997)
 

 ▶︎Nuyorican Soul - Runaway (1996)
 

 ▶︎※画像はイメージ。
music_Spring_Rain1.jpg
 photo: www.desktopbackground.org


RETRO_DISCO

Comment

Add your comment