もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 チャリは寒いけど (逆に汗が冷えてスースー) 、お燗用の1800mlを買って来た。これでしばらくは安心。その店、去年から〝あの銘柄〟を扱うようになったのでオレにとっては更に便利。他に気になったのは「諏訪泉 阿波山田錦 Vintage 2015」とか、もはや「生酒コーナー」なんか見向きもしなかったよ (笑) 。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤JACQUES BOURGUIGNON / ジャック・ブルギニョン AOCシャブリ 2013 










◤JACQUES BOURGUIGNON / ジャック・ブルギニョン AOCシャブリ 20131,369 円

Tag Link




 さすがに値段なりですね。以前フィッチの宮崎社長に見繕ってもらったグラン・クリュの5,000円のシャブリ (Closerie des Alisiers "Valmur" 2008) は香りの複雑さと重層感が桁違いだったけど、普段使いの晩酌酒ならコレで十分。アタリのシャンパーニュは白ワインとして桁外れに旨すぎるので、夏だし、日本酒の720mlと同じくらいの値段で買える白ワインを合間合間に挟んで行こうカナート思ってます。

 ♡☺♡「この何も考えずに気軽にカジュアルに飲める感じがいいわ。アタリのシャンは旨すぎるけど高いから気軽にガブガブ飲めないし、デイリーユースのスティルワインを合間に取り入れるのはいいかもね。到底このクラスだと日本酒の旨いヤツには勝てないけど、日本酒みたいなハズレは少ないし安心感はある。
 dಠಠb「日本酒は旨さで値段が決まる世界じゃないから、横並びの価格体系の中から真のグランヴァンを見抜く力が今後は飲み手に必要になる。もう糞も味噌も〝同じ日本酒〟として認識する時代は終わりだよ。

 とりあえず、スティルワインは「これは!?!?」という旨いヤツだけを個別記事にする予定です。というより、オレに書くモチベーションを与えてくれる酒に出会えた時だけ──と言った方が正しい。





── 2018/10/8追記。

 どうでもいいワインを二度と買わないために、やはり個別で記事に残すことにしました (笑) 。


moukan1972♂moukan1973






シャブリ

Comment

Add your comment