もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 日本酒を飲んで心底「面白い」と思ったのは久しぶりかも。
〜 平日は日本酒、週末はシャン、毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評、超時々メガネ警察〜

ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「冒険はする、ただし、自分の森の中で」#篠峯/黒澤 




 毎度アクセスありがとうござます。


 久々のお取り寄せ。「黒澤」のみ足を運んで買って来た。最近マチダヤに行ってないけど、あそこは今日から「ひやおろし」が解禁なので「赤とんぼ」でも手土産用に拾いに行こうかな。



2018_10_1転入生1




ტ 本日までの転入生


◤黒澤 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 秋あがり 29BY <長野>
◤篠峯 純米大吟醸 山田錦40「吟和」29BY <奈良>
◤篠峯 純米大吟醸 愛山45 無濾過生原酒 29BY <奈良>
◤篠峯 生酛 純米 山田錦 無濾過生原酒 29BY <奈良>
◤篠峯 篠峯 純米大吟醸 雄町 中取り生酒「Type M」1800ml 29BY <奈良>
◤篠峯 純米「遊々」7号酵母 無濾過生酒 29BY <奈良>
◤篠峯 山廃 純米吟醸 雄町 7号酵母「秋色生原酒」29BY <奈良>
◤裏篠峯 ろくまる 純米吟醸 雄町「晩秋旨酒」無濾過生酒 29BY <奈良>



 穂積 (ほづみ) は生詰の「ひやおろし」仕様。1800mlの生酒を買いに行ったらマサカの売り切れということで、仕方なく──というわけでもないけど、試しに買ってみた。生酒の常温スパルタ熟成で〝あの程度〟なので、これはまだまだギスギスと酸っぱいのかな。とりあえず、納戸で常温放置中。



2018_10_1転入生2



 桐箱入りの吟和 (ぎんわ) はチヨメンのキングです。720mlで5,400円です。初めて飲みます。香り豊かで旨みも上品な芸術的なお酒です──造った本人が普通そこまで言うか (笑) 。明利系ですが、楽しみです。打ちのめされたい。

愛山45」は現在地の確認用。イケそうなら1800mlへと進む。「生酛純米」はマトモに買って飲むのは初めてかな。ちょうど今時期にマチダヤで「生熟」が出回るけど、中身は春の売れ残りと同じはず。「Type-M」は1800ml。これは最低でも1年半は寝かせます。近場で売れ残りが拾えればその前に買って状態を確認してもいいけど。



2018_10_1転入生3



遊々」は25BY以来なので久々。過去には9号酵母ヴァージョンもあったけど、7号酵母が基本仕様です。これもマチダヤの「生熟」があるけど、中身は同じ。1〜3月の酒なので、ちょうど飲み頃じゃないかな。安いし狙い目ですよ。「秋色生原酒」は29BYから「山廃仕込み」に変更になりました。これで6号酵母の「雄町66」と合わせてチヨメン山廃組は2種類に。ちなみに6号酵母の方は新酒時期にドロップせず、ALL生熟仕様という、堺杜氏のコダワリの感じられる野心作。今回は同梱できなかったけど、これは必ず買います。

 DE、隣のオレンジのヤツ。「八反」の「晩秋旨酒」を頼んだら「雄町」が届いちゃったよ (笑) 。ろくまる雄町は香りの出方がミーハーなので避けたかったんだけど、店にメールしたら「交換」か「次回5%OFF」かということなので、引き取ることにした。ウッカリ旨けりゃいいけど、さて。



2018_10_1転入生4



黒澤」を買うついでにワインをお任せで6本ほど見繕ってもらった。白3本、オレンジ1本、赤2本。「ちょうど明日、スロヴァキアの白で面白いのが入る」ということだったので、代引で送ってもらいました。[楽天]←オレが買ったのはこの店じゃないけど。つうか、これもオレンジなのか!?

 ちなみに「オレンジワイン」というのは、赤ワインと同じ方法で造られる白ワインで、簡単に言うと、白ブドウのロゼみたいな感じ? ここ数年ジワジワ人気なのと、moukan1973♀が旅行先で飲んで旨かったと言う「グルジア産ワイン (現ジョージア産ワイン) 」がオレンジワイン発祥と言われていて、今回はそれもあって。これはスペイン産だけど。

 ココの酒屋の店主は元々ワイン関係の仕事をしていたようで、店のラインナップがほとんど「自然派ワイン」なのでクセが凄そうだけど、最近はだいぶ品質も安定して来たみたいなので楽しみです。ラベルがどれもシャレオツでロックな感じだけど (笑) 。


moukan1972♂






日本酒 生酛 山廃 篠峯 雄町 愛山

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To めいさん



毎度です。

まんまと「雄町」が届いたので、意を決して開栓します (笑) 。めいさんが「山田錦」行ったので「八反」を狙ってみたんですが。ま、何はともあれ、漢は黙って「吟和」でしょう (笑) 。

「秋色生原酒」は蔵元完売みたいですね。速醸ヴァージョンも含めて、なにげに初呑みです。個人的には「遊々」に少し期待です。元々フルボディな酒ですが、イイ感じに抜けて来てくれれば。


2018.10.01 Mon 21:47
Edit | Reply |  

Name - めい  

Title - 

おばんです。

今夜は篠峯 ろくまる 山田錦 無濾過生酒 晩秋旨酒を開けました。

これは春にも吞んでるやつの蔵熟版だと思いますが…

ああ、春に吞んだ味からちょっと育った感じで、大きくは変わらないですね。流石にガスはありません。

これもカジュアルで情報量少なめ。酸はキラキラしていて、良い「ろくまる」。ミーハーといえばミーハー(笑)

比べる対象としては適切じゃないと思いますが、もう一本買うならどっち?と問われれば山廃
雄町 秋色生原酒を選びますね。これも悪くないんですが、山廃の方がやはり軽かったように思います。
2018.10.01 Mon 20:06
Edit | Reply |  

Add your comment