◤Lou Dumont / ルー・デュモン クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット NV #仲田晃司 




2018_8_25Lou Dumont7675




 毎度アクセスありがとうございます。


シャンパーニュ」じゃないです。「AOC クレマン」という、7つのエリアだけに認められた血統書付きのそこそこなスパークリングワインで、こちらはブルゴーニュ地方のそれなので「AOC クレマン・ド・ブルゴーニュ」を名乗れます。2,764円なので、本当に旨ければ、シャンパンを買わずにコレを2本買いたいところですが、人生はそんなに甘くはないのです。[AOC クレマン

 単身フランスに渡って成功した日本人のオッサン (仲田晃司氏) が造ってます。ちょっと前にNHKの『プロフェッショナル 仕事の流儀』でも取り上げられてました。[NHKアーカイブ



2018_8_25Lou Dumont7679



 セパージュは、コート・ド・ボーヌとオート・コート・ド・ボーヌ産のピノノワール61%、シャルドネ15%、アリゴテ14%、ガメイ10%。平均樹齢20年。シャンパーニュ方式 (瓶内二次発酵) による12ヶ月間以上の瓶熟成。ドザージュは9g/1L。

 ちなみに「平均樹齢20年」はRMシャンパーニュ基準で言うとアリエナイくらい若いです。いつも飲んでるのはグラン・クリュの30年以上のモノばかりだし──最近飲んだ「クロ・デ・ベルジュロノー」はプルミエ・クリュの樹齢65年以上──、瓶熟も30ヶ月以上のモノが多いし、まあ、いちいち比べちゃイケナイ感じではあります。





◤Lou Dumont / ルー・デュモン クレマン・ド・ブルゴーニュ ブリュット NV




2018_8_25Lou Dumont7531
 ▲泡は炭酸飲料水レベルの粗さ。そのくせすぐに消え、口に含んだ時にはほとんど残ってない (笑) 。



 本当は黙って飲ませてmoukan1973♀の反応を見て楽しもうと思ってたんだけど、生意気にも、♡☺♡「ん? クレマン? クレマンって書いてあるよ」などとヌカす。

 立ち香──マロ由来の乳酸。果実味は弱い。シャンパン流儀の熟香も弱い。まるでフレッシュな白ワインという感じ。

 dಠಠb「もしかして薄い?
 ♡☺♡「だから先に言わないでよ! 薄っす! 味しない。これで2,764円はない。泡弱わっ。シャンじゃないものを飲んだ時に思うのは、やっぱ、物足りないということ、これに尽きる。一言──感動を連れてこない──っていう。このパンチライン、どう (笑) ? いいこと言った? つうか、予めクレマンだと気づかなくてもシャンじゃないことには気づいたよ。なんか甘いよ。



2018_8_25Lou Dumont7537


 dಠಠb「そんなに甘い? 酸はあるよ。キレイな白ワインが発泡した感じ。オシャレ系。ああでも、今わかった。この余韻に流れるイタリアワインみたいな甘みね (笑) 。
 ♡☺♡ 「そう!この甘みが安っぽさを感じさせる。ホントこれしか出てこない。薄っぺらい。深みがない。奥行きがない。

 さすがに販売店のヨイショ「力強く立ち上る泡、明るく薄いレモンイエロー、百合、沈丁花、山梔子、グレープフルーツ、リンゴ、ビターオレンジ、イチゴ、プラム、デーツ、桜桃、パイナップル、生クリーム、ナッツ、蜂蜜、オレガノ、タイム、ローズマリー、高裁、丁子、煙硝、石英系のミネラル。一口飲んで吃驚。力強く、コクとボディがしっかりしている。セパージュを聞いて納得。シャルドネに比べ、ピノの比率が高いだけでなく、アリゴテやガメイも入っている。力強く複雑な訳だ。」は持ち上げすぎ。この程度で「吃驚」とか、どんだけウブなんだよ (笑) 。



2018_8_25Lou Dumont7545



 dಠಠb「最近飲んだ安価の白ワインの中ではマシな方で、単にそれが発泡したというニュアンス。だから、シャンには思考回路の中で寄らない。シャンパーニュとは似ても似つかないよ。
 ♡☺♡「やっぱり物足りない。シャンとの比較もあるけど、酒としての満足感がない。たとえば旨い篠ちゃんとか満足感はあるわけじゃん? これで今日を終わりたくない。

 徐々にハチミツのコクも出てきたけど、まあ、期待を裏切らず薄いです (笑) 。ただ、安価なブルゴーニュの白ワインとしては清冽にしてエレガントなので、悪くはないスティルワインがボーナス的に発泡したと考えれば少しは前向きな気持ちにもなれる。とはイエイ、別に人に貰って嬉しいレベルではないし、リピートはないです。それこそ、道端に落ちてれば拾ってもいいかな程度のレベル。つくづく日頃いかにハイクオリティの泡モノを飲んでるかを改めて実感。

 ♡☺♡「シャンパーニュは他とは別物のワイン。シャンパーニュだけがシャンパーニュであるというか。」←当たり前 (笑) 。




◤Wagner Stempel / ヴァグナー・シュテンペル リースリング トロッケン グーツヴァイン 20161,990円




2018_8_25Lou Dumont7548



 ドイツワインなんて、我々世代にとっては「Madonna」っつう甘口ワインがコンビニやスーパーなんかで売ってて、大学時代は友人宅の家飲みでチャンポンして翌日の地獄の二日酔いの定番コースだったけど、ここ数年はブルゴーニュ&ボルドーの高騰に伴い、密かにドイツの辛口白が注目を浴びているそう。

 これ、なかなかに濃ゆいです。言われなきゃブルゴーニュ産だと思っちゃうレベル。ただ、邪推すると、この値段でここまで濃いブルゴーニュはアリエナイだろうから、それで非フランス産であることが示唆されるというか。酸の力強さ、やや大仰なミネラルの発露、全体には大味だけど、同価格帯の味気ないブルゴーニュやシャブリよりはマシ。





── 2日目。

2018_8_25Lou Dumont7552



 徐々に味と香り──特にハチミツの香りが開いて来た感じはある。それでも焼き菓子ライクな焦げ感はないんだけどね。

 ♡☺♡「薄っす! もうそれしか言えない (笑) 。
 dಠಠb「2,000円くらいのキレイな白ワインがオマケで発泡して、その発泡手数料が764円みたいな (笑) 。でもオレは今回、この手のワインに関する新たな知見を得たように感じてるよ。

 つまり、これはこれ、これを天下のシャンパーニュと比べちゃ、それはまるで、高校野球とプロ野球のプレイの質を比較するようなものだよ。オレは別に好きでも嫌いでもないけど、高校野球には高校野球なりの素晴らしさというものがあるわけだろ?


 残念ながら今のオレには「クレマン」の優位性や有用性が理解できてないけど、最近飲んできた1,500〜2,000円くらいのスティルワインと比較するなら、このクレマンの白ワインとしてのエレガンスだけは相対的に認めることはできる。だから、2,000円くらいのそこそこ上質な白ワインにワン手間払って発泡させて2,764円なら──「日本酒」における「直汲み手数料」的な?──、スパークリングワインとしてはまあまあじゃないですかね。

 逆に言うと、ちゃんと旨いシャンパーニュを飲んだことない人間がタマにスパークリングワインを買って飲んで「別に普通に旨いじゃん」と感じてるとしたら、これだけは最後に言っておこう。

 だったらシャンパーニュは〝普通に〟ではなく〝異常に〟旨いよ──と。これを2本買うなら5,500円のシャンパーニュを1本買った方が絶対に幸せになれる。これだけは間違いない。

 あと、ルー・デュモンのクレマンにはブラン・ド・ブランもあるみたいだけど、混醸でこれだけ薄いので、そっちは更に水でしょう。やめといた方が無難。




◤Chateau Reynon / シャトー・レイノン AOCボルドー ソーヴィニヨン・ブラン 20151,879円




2018_8_25Lou Dumont7555





 合計ポイント25倍で買える状況だったので、そんなに高くないし、適当に同梱。これ、サッポロビールキリンビールでも輸入してるのな。しかも後から知ったけど、先日の「クロ・フロリデーヌ」を手掛けたドニ・デュブルデュー教授がこのシャトーの所有者なんだと。

 香りは史上最凶レベルに猫のオシッコだけど──しかもリアルな暖かみすら感じさせる (笑) ──、♡☺♡「飲むと意外に気にならない。普通に旨い。」という、味と香りの境界線上に、いわゆる「納豆ライクな乖離性」があります──嗅ぐと夕方のOLのムレたストッキングだけど食べると美味しいみたいな。

 味も濃いし酸もミネラルも豊かだけど、また買おうとは思わないです。しかもこれ、他だとそこそこ高いのな。このあと、いよいよジャック・セロスの「INITAL」を開けます。


moukan1972♂moukan1973






Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To めいさん



毎度です。

インポーターは、

楽天ヴェリタス
https://www.rakuten.ne.jp/gold/veritas/

を運営する、

株式会社 ワインプレスインターナショナル
http://www.winepress.co.jp

販売ページ
https://item.rakuten.co.jp/veritas/vajs21z0/

ですね。

なんだかんだで結構な量を買ってますが、まだブショネや劣化瓶は引いてないですね。ロクでもない安ワインはチラホラありましたが (笑) 。


──美味しかったら

さすがにパーフェクトに旨いですよ。もちろん道端に落ちてたら拾いますが、ちょっと危険な木の上に引っ掛かってても、1万のギャラを払ってジャパンアクションクラブの若手にバイト感覚で拾わせますよ (笑) 。

株式会社 ジャパンアクションエンタープライズ
http://www.japanactionenterprise.com


ちなみに「インポーター」は毎回「輸入元」の部分でリンク張ってます。


2018.08.29 Wed 20:35
Edit | Reply |  

Name - めい  

Title - 

おばんです。

いよいよInitialですか。Moukan家シャンパーニュ年表に刻まれる一本になると良いですねー。

美味しかったらインポーターを教えてくださいね。
2018.08.29 Wed 20:00
Edit | Reply |  

Add your comment