ტ 本日までの転入生 ── d++b「まるで何かの現実逃避のように篠峯の熟成Verを買いをつづけるオレ」 




 毎度アクセスありがとうございます。

 夏酒をスルーすると──あえて見ないようにしていると、ここまで冷蔵庫に余裕が生まれるのか。去年は誘惑に負けて、いろいろ余計な酒、買っちまったもんなあ。日本酒一年生にはさ、そりゃもう、いろんな誘惑があるものなのだよ。

 でも、少しは学んだぜ、自分たちの趣味嗜好というものを──そう、我々夫婦は、真夏の暑い盛りでも別に軽い酒を好むわけではないということを。

 日誌係氏も仙禽の記事の中で触れてたけど、疲れたら真夏でもお燗を呑めばいいんだよ。我が家でも去年、別に夏でも普通にお燗を作ってたなあ。むしろ夏はクーラーが効いてるせいで、下手に春なんかより暖かい酒を自然とカラダが求めるもんなんだ。

 というわけDE、今年は夏酒をスルーして──旨そうなヤツはどうせベテランブロガーたちが紹介してくれるだろう──、この時期に飲み頃のお酒をガツガツ買っちゃうよ〜。




new_arrival2016_520_1.jpg

new_arrival2016_520_2.jpg





ტ 本日までの転入生


◎ 篠峯 もろみ (活性にごり) 純米吟醸 生酒 27BY <奈良>
◎ 篠峯 純米大吟醸 雄町 中取り 一火原酒 26BY <奈良>
◎ 裏篠峯 ろくまる 純米吟醸 八反 無濾過生酒 26BY <奈良>
◎ モダン仙禽 (せんきん) 雄町 中取り 無ろ過生原酒 27BY <栃木>

Moukan's tag:




 今回もALL秋山酒。純大雄町は一回火入れの原酒。たぶん、3月リリースの生酒と同じタンク。火入れVerは毎年10月頃に出るので、ひやおろし的に寝かせてから出荷されてるんだと思う。都合1年以上寝てることになるのかな。ちなみに、まだ呑んだことないけど、この火入れ雄町には、ちゃんとした商品として3年熟成Verもある。

 純米吟醸もろみは初めて。12月詰なので飲み頃に育ってそうだ。店主もイチオシしてた。 ろくまる八反は26BY。瓶には10月と書いてあるが、毎年1月頃にリリースされる酒なので、蔵に余ってたモノを再発注したものなのかな。

 仙禽はなんとなく買ってしまった (笑) 。26BY山田錦生の余波を未だに引きずっていて、なんか仙禽は気になってしまう。27BYはクリアな酒質だけど、雄町はどうだろう。イベントでちょっと呑んだけど、常温に戻りかけてたし、正しく呑んだうちには入らん。

 篠峯は純大愛山の26BYもあったので、そのうちまた買いに行く予定。自転車だと一升瓶2本と4合瓶2本が一応の限界。片道25分くらいだけど、電車だともっとかかる。


moukan1972♂






日本酒 篠峯 仙禽 雄町

Comment

Add your comment