◤長陽福娘 - 限定直汲み 純米吟醸 雄町50 無濾過生原酒 27BY ── dಠಠb「う〜ん、やっぱ長陽福娘は60くらいの磨きで魅力が開花する酒なのかね」#Fresh, Clear, Dry 




 屋守の雄町がどうにもならんので、

 雄町の借りは雄町で返す!

 とばかりに、一応、同じ50磨きの生酒ということで、買ってから少し早めの開栓なのがアレだが、長陽福娘を選んでみた。ちなみに、山田錦50 (9号酵母Ver) の直汲みはまだまだ引っ張る予定。

 昨日は少し厳しい言い方をしてしまったけど、別に酒屋とも蔵元とも馴れ合うつもりはないし、「素人が好き勝手言いやがって」と思われようと、別に。

 ボク、お金出す人、
 キミ、売る人、
 アナタ、造る人。




chouyoumukumusume_jikagumi_omachi1.jpg



 ていうか、オレが酒造りのこと全部わかっちゃったら、むしろ困るのそっちだと思うんだけど (笑) 。まあでも、生モノだし地酒だし、ファクトリーメイドの大量生産品じゃないから、毎回毎回の出来栄えに小さくない差異が生じるのは仕方ないと、それくらいは理解してるさ。

 でもな、だからと言って、そこに甘えていい理屈にはならないからな。味が大きく変わったなら、ラベルの裏にでも説明文を書けばいいし、最低でも取引先の酒屋にはちゃんと言うべきだよ。日本酒がもっと大きく羽ばたくためにも、こうしたカスタマーズ・サービスは今後もっと大事になってくると思う。オレの方だって、こんなんじゃ、迂闊に人に薦められないじゃん。

 まるで傷を舐め合うように旨くもない酒を旨い旨いと煽って──もしくは本当のことを言わないで、誰か得すること、あんの? 長い目で見れば、マジで誰も得しないと思うんだけど。
 



chouyoumukumusume_jikagumi_omachi2.jpg
 bottle size:720ml





【107】長陽福娘 -ちょうようふくむすめ- 限定直汲み 純米吟醸 雄町50 無濾過生原酒 27BY <山口>

岩崎酒造 株式会社:http://www.fukumusume.jp


Moukan's tag:




 山田錦60の直汲みはマジ最高だったよな。山田錦55の生熟もほんわかな甘さがあってスイスイ呑めた。お燗も良かったし。さて、雄町50の直汲みはどうだろ。

 立ち香は雄町らしい、少し熟れたニュアンスのあるブドウ様。「白か赤か」で言ったら赤いブドウ。やっぱこれだよ、雄町は。すでにこの時点で甘酸っぱい味の凝縮感を先読みできる。

 含みます──。


chouyoumukumusume_jikagumi_omachi3.jpg ガスは弱め。立ち香に比して、口の中の見晴らしは至ってクリア。甘さ&旨みの粒はかなり控えめ。ちょっと開けるのが早かったか。割と余韻は長めで、喉と舌にジーンとした渋酸が残るものの、全体の飲み口はツルツルでウォータリー。まだまだ味の線が細いなあ。

 グラスに注ぎたてはガスでジュワと切らせてイイ感じのボディを楽しめるんだけど、ガス感が薄まるとツルツルだけが残って、案外平凡な飲み口に。

 う〜ん、やっぱ長陽福娘は60くらいの磨きで魅力が開花する酒なのかね。香りじゃなく味わいに訴えてくる酒質なんで、磨きすぎてもどうなの?っていうか。

 含んだ瞬間は優しい甘みを従えて味が膨らむけど、サスティン (中間) 部分にかけてはクリア&ライトにウォータリーで、アフターに渋酸の湯気が立つ感じ? なんつうか、旨い!と叫べる時間帯もあるが、それは一瞬で、幻が過ぎ去った後の?マークを感じる時間の方が長いというか。旨いの山が針のように幅狭なんだよ。これは熟成具合の問題なのか、磨きの問題なのか、そこは分かりようもないのだけれど。

 温度が上がってくると長陽福娘らしいミネラリーさも顔を出すけど、う〜ん、手放しで大絶賛はできないかな。途中、意地悪に屋守の雄町も挟んだけど、当然それよりは味も出てるし旨い。でも、長陽福娘に求める期待がかなり上がってるので、この程度では満足しないわな。

 まあでも、磨き50だと、ちょっと〝らしさ〟が出にくいかな。屋守よりは遙かにイイ造りしてるけど、今のオッキーに勝ったからと言って、別になんのアドヴァンテージもないわけで。

 まだ2合弱あるので、明日は少し味が乗ってくるかな




── 2日目。


 チロリに注ぎたてだと、今日の方が香る。優しさが滲み出てきて、今日はフルーティーと言っていいんじゃないかな。長陽福娘らしい芳醇さもしっかり。ま、すぐに香りは落ち着くけど。

 ガスは微かに残ってる。含んだ瞬間だけフワっとした甘さが来るんだけど、次の瞬間には辛めにキレ上がる。昨日ほどツルツルじゃない。アフターにはオヤジ受けしそうな辛口流儀なアタック感。とはいえ、男らしい酒感の中にも一廉の洗練さはある。まさか屋守はこの味に憧れてんのか (笑) ?

 冷たすぎない方が断然いいな。でも、温度と共にアルコール感もグングン伸びてくる。イヤな苦みとかはないからグイグイ飲めるけどな。でもまあ、山田錦60の方が遙かに旨いし、これなら日輪田の山廃雄町の方が断然こなれてるかな。つうか、開けるの早すぎたかも。まだまだ酒がツンケンしてるよ。

「辛口じゃなきゃ死んじゃうッ!」という実家の父親へのお土産なんかには最高じゃないかな。うちのオヤジも「甘いのはダメだ」とか、ショーモナイこと、いつも言ってるよ。一体いつの「甘いの」だよ。今の時代の上質な甘い日本酒、飲んだことないくせに!

 さらに温度が上がって、完全な常温もいいな。とはいえ、雄町50でこうも扱いにくい──いちいち気を遣わせるのはよくない。普通ならガブガブ飲んで、あっという間になくなるくらいじゃないと。


moukan1972♂






日本酒 雄町 長陽福娘

Comment

Add your comment