◤黒澤 - 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 29BY 2本目!1800ml <長野> ── dಠಠb「案外27BYよりグラマラスに育ちそうな予感も。」#Fruity/Wine Oriented/Clear/NORTH FARM STOCK/北海道ブルーチーズディップ 



検索ワード:


kurosawa_hozumi29by2_1.jpg
 ▲左のボルドー白は2,980円 (税込) で大満足の1本。これに比べれば日本酒のフルーティーは〝ただのティー〟に過ぎない。そして久々の清楚ヴァージョン (東宝シンデレラルーム所属仕様) の──涼真に毒されてない (笑) ──美波ちゃん。[輝きYELL!



kurosawa_hozumi29by2_2b.jpg 今時期の1800mlがどんな仕上がりなのかを知りたくて買って来た、黒澤 (くろさわ) です。1本目の720mlを飲んだのが6月11日なので、約2ヶ月ほど経ってるけど、率直な感想としては、意外に進んでるなあ、という印象です。

 とはイエイ、別に熟香も熟味も全くないです。単に新酒時期のキビキビと素っ気ない酸っぱさが「懐かスィーなあ」という感じで、今はそこそここなれた味わいに──ある意味、酒として真っ当な状態に──なってます。

 オレとしては、もっともっと過激なキャラ変を求めてるし、そうなるのはまだまだ先だけど、普通に飲むなら今のこの状態でも問題はないです。滑らかクリアにスリム・ジューシイな、清く正しい〝たおやか乳酸酒〟ですね。



kurosawa_hozumi29by2_2.jpg
 bottle size:1800ml





【671】黒澤 -くろさわ- 生酛 純米 穂積 蔵付酵母仕込 蔵熟生酒 29BY <長野>

黒澤酒造 株式会社:http://www.kurosawa.biz


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:自社栽培ひとごこち/70%
▪︎酵母:蔵付き酵母
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:+3/2.7/─ (※28BY:+8/1.9、27BY:−1/3.0)
▪︎ALC:16.5%
▪︎処理:生酒 (たぶん加水) 。「蔵熟生酒」を謳ってるので、おそらく寒い時期に上槽してタンクで貯蔵、出荷直前に瓶詰め、それで「5月印」だと思われます。今度訊いときます。
▪︎酒造年度/製造日:H29BY/2018年5月 (詰め日での記載は長野ルール)
▪︎管理状況:2018/7/26に着、3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年8月3日 (金) /2本目として黒澤80の次に開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




kurosawa_hozumi29by2_3.jpg



 立ち香──ヨーグルト味の千歳飴っぽさがある。1本目よりも〝まろやか〟な甘やかさがある。割りと清く正しく乳酸キャンディーなニュアンスというか。色が少し付いてる気もするけど、前回の写真を見ると、これは元からということがわかる。

 ♡☺♡「たぶん変化してるよ。すんごい味するんだけど。うわっ、結構濃い。お酢感はあるんだけど、ガブガブ飲めない感じ。

 ンナ〜コタァ〜ない (そんなことはない) 。直前まで飲んでた「生酛 純米80」より圧倒的にスリムだし、酸の握力も桁違い。1本目より旨みのプロポーションが豊満だけど、すぐに内に向かって収斂する力強さがある。

 dಠಠb「ガブガブ飲めないとか、アリエナイ。さっきの生酛80を改めて飲んでみなよ。あっちの方がワシャワシャとした量感があるから。こっちはクリアだし味筋は歴然と淡麗。
 ♡☺♡「あああ (笑) 。たしかに比べると・・・



kurosawa_hozumi29by2_4.jpg



 dಠಠb「まだまだ重く硬いタッチも──特に酸やミネラルの出方に──あるから、少し割り水した方がフルーティーになるだろうね。あとはワイングラスの方が良さそう。
 ♡☺♡「あああ、こっちの方がいいね! 酸にフレッシュさが出てくる。

 まろやかな甘みが愛らしく育っているものの、プルーンやクランベリーのドライフルーツ的な熟味を纏うにはまだまだ時間がかかりそう。今はパツンと若々しい筋肉に包まれた量感で、この状態でも普通には飲めるけど、本番はまだまだ先ですね。

 とはイエイ、今時期からも全然フツーに飲めますね。2本以上ストックしてる人なら、変化の幅を楽しむためにも、1本目は早い段階で開栓することをオススメします。夏のこの時期は少し割り水するといいよ。別にこれ、原酒というわけでもないようだし。





 珍しく金曜の夜にmoukan1973♀が家にいるので安ワインにスイッチ。
kurosawa_hozumi29by2_5.jpg

Masciarelli / マシャレッリ「リネア・クラシカ」 トレッビアーノ・ダブルッツォ 2016(単品:1,477円)






 あ、安物の香り (笑) 。マロラクティック発酵の出力が少し下品。

 ♡☺♡「あああ。普通。」←世の中に存在するあらゆるものはジャンルに関係なく99.99%は普通か、それ以下。
 dಠಠb「なんかフランスワインの出来損ないみたいだな。ミネラルの出方がクドい。だったら前回のイタリア水の方が気楽でいいわ。これは歴然とイマイチ。アルパカを買った残りでセブンイレブンの冷凍焼き鳥を3パック買った方が幸せになれる。よくわからんイタリアンでよくわからんグラスワインを頼むと大抵こんな味。ややネコンジェ。いやな乳酸を感じる。





── 2日目。

 土曜の午後3時半、今日もやる事ないので、これから二人でワイン会です。
kurosawa_hozumi29by2_6.jpg
 ▲美波ちゃんは「スッキリ!」の生出演が2度目なのに加藤浩次のボケナスが名前を間違えやがった。「美保さん」って誰だよ。



 まずは穂積の2日目から──。

 dಠಠb「あああ、初日より纏まって来たかな。ちゃんとしっかり酸っぱい。
 ♡☺♡「なんか若々しくなってる。今日の方が旨い。

 初日はなんか「まろやかに過ぎる」と思ったけど、まだまだキビキビしてますね。よしよし。これは長期戦覚悟だ。細くて酸っぱい酒が好きな人は今時期にどうぞ。同じ値段のワインで同等レベルの酒偏差値のモノがどれだけこの世にあるか。720mlが税込1,350円とかアホかよ。

 マシャレッリの2日目──。

 ♡☺♡「アンタの寝酒にしなよ。他のは〜?
 dಠಠb「昨日よりビビッドに酸っぱいけど、まあ、飲んだ瞬間から忘れる味だわな。仕方ない。とっておきのを開けるか。

 ♡☺♡「よっ! 待ってました!」←昭和。





 330人が選んだサザンの名曲TOP10──とかいう企画にナゼカ参戦。
kurosawa_hozumi29by2_7.jpg
 ▲サザンもミスチルもユーミンも安室奈美恵もドリカムも、想ひ出の曲なんか何もヌワイ。よく考えりゃマトモに頭からケツまで全部聴いたこと一度もないな。驚くべきことに、それで困ったことは生きてて一度もないんだよ。こういう時、つくづく芸能人にならなくて良かったと思うわ (笑) 。「ミスチルの中でどの曲が好きですか?」と訊かれても「ボーカルの顔が苦手」としか答えられないもの・・・。サザンならギリギリ「ミス・ブランニュー・デイのシンセベース」とは言える。


Clos Floridene /クロ・フロリデーヌ「グラーヴ・ブラン」20142,980 円





 立ち香──うわっ、なんすかコレ!? スンゲエ柑橘系のアロマ。柚子だのオレンジだのグレープフルーツだの、黄色〜橙色系統の芳しい果実香の大爆発。これは素晴らしいな。フルーティーが自慢の日本酒が100本束になっても勝ち目はヌワイ。

 ♡☺♡「ヤヴァイ。旨い。ジジイやるな。」←ジジイ=諏訪のワイン王=サンジュリアン。
 dಠಠb「彼がオレに薦めた全てのワインの中で一番マトモなんじゃないか (笑) ? さすがは得意のボルドー。これはリピート確定だ。素晴らしい。こんなの3,000円で買えたら、もう同じ値段のブルゴーニュだのシャブリは飲めない。

 ♡☺♡「あああ・・・すごくイイ香り・・・いつまでも嗅いでられる。ベルガモット系のアロマオイルみたい。
 dಠಠb「酸もしっかり。奥から湧き水のように溢れる果汁感。ミネラルの出方もエレガント。スリムで鋭角的な味筋もあるものの、実体的なジューシネスがある。タイカレーなんかで使うコブミカンの葉のような香りもあるね。いやあ、これ旨いじゃないか。



kurosawa_hozumi29by2_8.jpg
 ▲そこそこ前に新宿小田急の物産展で買ったNORTH FARM STOCKの「北海道ブルーチーズディップ」はサンドイッチスプレッド的なマヨ感がある。手土産で持参すれば喜ばれること間違いナシ。これ旨いです。



 いやあ、スティルワインの白でここまで旨いと思ったのは初めてかも。何も知らないって素晴らしいことですね──2〜3年後にこの程度じゃ満足できなくなる可能性が高いことを想ふと。

 いや、待て──そんなことはないんじゃないか。これは結構アタリだと思うな。在庫が6本しかないから無理に買わないでね。うちで3本は欲しいぞ。2014年は確かそこそこ当たり年じゃなかったかな。シャンパンだと、ミレジメの2014が出回るのは来年か再来年くらいなんだよな。

 ♡☺♡「これ超気に入った。友達の家で飲むとき、これ持ってくわ。
 dಠಠb「シャンパンは素人に飲ませるには高けえからなあ (笑) !

 ♡☺♡「ぼちぼちシャン開けようよ。
 dಠಠb「ま、シャンには勝てないけどな。



kurosawa_hozumi29by2_10.jpg


 つづきはシャン記事の中で





── 3日目の昼間。

 日曜の午後2時半、今日もやる事ないので、これから二人でワイン会です。
kurosawa_hozumi29by2_9.jpg
 ▲つうか、おもうつぼ、止まんね (笑) 。家で食うのは2度目だけど、なんか前回よりスゲえジューシイに感じる。適度な脂感が玉乱。これどっか近所で売ってねえかな。moukan1973♀の部下が高知出身で、そいつが帰省した際に買って来させたんだよな。



 まずは穂積の3日目から──。

 dಠಠb「おっと、ようやくピーチっぽい甘酸が張り出して来た。若くて硬くて酸っぱい白桃。日に日に若返るな (笑) 。ここまで来ると6月に飲んだ1本目の想ひ出にコネクトできる。この1800mlの方がふくよかだからジューシイだなあ。しっかり酸っぱいし、なかなかいいな。問題ないな。これが熟れて焦げると27BYみたいになるのかな。なんか27BYよりグラマラスに育ちそうな気がして来た。完成まで2年もかからんかもしれんな。
 ♡☺♡「ピーチわかるぅ〜。やっぱ黒ちゃん旨いな・・・



kurosawa_hozumi29by2_11.jpg


 つづきはシャン記事の中で





── 4日目。

kurosawa_hozumi29by2_12.jpg
 ▲逆にあの時点でヤラかしといて結果的に良かったのかな。おめでとうございます!


 あああ、まだまだ粉っぽいしゴワつくテクスチャーもあるけど、基本的には〝単なる美酒〟だな。なかなかいいですよ。ある意味、削げたドライで抽象的な「東洋美人」とも言える。今日も「黒澤」にしてはフェミニンな白桃感がある。麗しい。



kurosawa_hozumi29by2_13.jpg
 ▲『青夏』・・・。


 少し割り水すると酸がキビキビして若々しい味筋になる。まだまだ幼児コンディションだけど、これはこれで爽やかでいいわ。しかし日に日に若返るな (笑) 。720mlより大らかなキュートさがありますね。そしてちゃんと味として酸っぱいのがいい。なので、何を飲んでも「もう少し甘い方がいい」と言う人にはオススメしません。今は甘くて香る酒を探すのに全く困らない時代なので、そういう人は無理に「黒澤」を買うコタァーナイ。





 ◤Tenuta Sant'anna / テヌータ・サンタンナ ピノ・グリージョ DOC ヴェネツィア「ゴッチャ」2016(単品:1,601円)
kurosawa_hozumi29by2_14.jpg





 サイゼリヤの想ひ出にコネクト。この3本セットの中では「中」の評価。そのへんの酒屋で適当に買ってきたイタリアワインとの違いがオレには全くわからん。「厳選」でこれかい。もっと真面目にやれ





── 6日目。

kurosawa_hozumi29by2_15.jpg
 だいぶ前に買ったCalbee『チーズビット 4種のチーズ味』はなかなか良いです。ちなみに『チーズビット』は『おさつスナック』と生産ラインが同じなので、春夏しか販売されず、両者が同時に市場に投入されることはない。


Chateau Mont-Perat / シャトー・モン・ペラ AOCボルドー ブラン 2015(1,530円)





 火曜にいきなり気温がガクンと下がった際にまんまと体調を崩したのでワインで休肝 (笑) 。シャトー・モンペラも諏訪のワイン王に勧められたのかな。ま、ワイン界では名の知れた「コスパ最高酒」みたい。

 セパージュはソーヴィニヨン・ブラン60%、セミヨン30%、ミュスカデル10%。香りは柑橘系というより、マンゴーや黄桃などのトロピカル系が主体。日本酒で言うと「亀甲花菱 雄町50」なんかにクワナリ近い感じ。軽いハーブアロマもあって、そのへんはマーマレードやグレープフルーツなんかの皮っぽい苦みと重なる。


 ♡☺♡「あああ、安い味 (笑) 。
 dಠಠb「ま、こんなもんだろ。1,500円のなんちゃってブルゴーニュやシャブリよりはいいんじゃないの (笑) ?

 ♡☺♡「こないだのボルドーの方が圧倒的に旨い。薄っすいなあ。あと少し甘い。
 dಠಠb「この程度なら世界の黒澤の方が酒偏差値は綾瀬はるかに上。ま、クリアなトロピカル透明飲料。世界中のワインラヴァーはこの程度で満足できるのか。2014がヴェリタスで買えるみたいだから、あと1回くらいは当たりに行くか。

 ♡☺♡「女子向けです!
 dಠಠb「全然酸っぱくない (笑) 。これはキンキンに冷やさないとダメなヤツだ。





たまに自撮りしても輝きすぎて逆光で映らない時がある」──ローランド
kurosawa_hozumi29by2_16.jpg



 というわけDE、世界の黒澤です。たまたまこっちの酒にもピーチなニュアンスがあるので同時に飲むと、まあ、濃いです (笑) 。モンペラのような上滑ったタッチはなく、むしろ極めて堅牢な骨格が感じられ、まるでマグロの中落ちのように、酒のアバラ骨に引き締まった筋肉がビッシリ詰まってる印象すら受けるから不思議だ──日本酒全体のマトリクスにおいては「淡麗寄り」なんだけどさ。

 ♡☺♡「そりゃ、こっちの方が圧倒的に旨いさ。
 dಠಠb「ロバート・パーカー先生がコレを飲んだら何と言うんだろうね (笑) 。

 酒を飲んでたら、だんだん調子出て来たな。ワインは余裕で1本空きました。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 生酛 山廃 黒澤 浜辺美波 on_list_good

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To めいさん

──うっかり10年以上経っているのを買うと痛い目に遭いますのでご注意を。

そもそも売ってませんよ。それより、どうでもいい日本酒の720mlを2本消化するならこれ1本を飲んだ方が幸せですよ。


2018.08.06 Mon 21:41
Edit | Reply |  

Name - めい  

Title - 

おばんです。

今夜は…
じゃなくて、Clos Florideneについてです。

触れられてるようにスキンコンタクトを採用してるので、長期熟成には耐えないワインです。

うっかり10年以上経っているのを買うと痛い目に遭いますのでご注意を。
2018.08.06 Mon 20:42
Edit | Reply |  

Add your comment