◤黒澤 - 生酛 純米80 うすにごり生 963 80 (クロサワハマル) 29BY <長野> #Shuwa-Shuwa/Nigori/Dry 





kurosawa80_29by1.jpg
 ▲おやつカンパニー『ベビースターラーメンおつまみプレミアム (燻製チーズ味) 』は良くも悪くもない出来映え。ただ、焚き火フレイヴァーだけは本気です。[竹内涼真のヘッピリダンス]←もはや癒し (笑) 。


kurosawa80_29by2.jpg
 bottle size:720ml





【670】黒澤 -くろさわ- 生酛 純米80 うすにごり生 963 80 (クロサワハマル) 29BY <長野>

黒澤酒造 株式会社:http://www.kurosawa.biz


Moukan's tag:





▪︎酒米/精米歩合:長野県 東御市 白倉ファーム産ひとごこち/80%
▪︎酵母:901号
▪︎日本酒度/酸度/アミノ酸度:非公開
▪︎ALC:15%
▪︎処理:うすにごり生酒 (※たぶん加水)
▪︎酒造年度/出荷日:H29BY/2017年12月
▪︎管理状況:2018/1/8に着、3月からは3℃で管理。
▪︎試飲日時:2018年8月3日 (金) /1本目に開栓。
▪︎JudgementOn My List / Not On My List
▪︎Grademarvelous/excellent/good/insufficient/faulty/indeterminable

※On My Listの酒に「faulty (失敗している) 」はない。Not On My Listの酒に「marvelous (驚くべき) 」はない。On My Listの「good」とNot On My Listの「good」は同じではない。On My Listされた時点で当ブログの嗜好を満たすものとする。「indeterminable (判定不能) 」の酒は各Listに振り分けせず。

※「Judgement」「Grade」内の単語は全てリンク済み




kurosawa80_29by3.jpg
 ▲せっかくMステに生出演してるのに踊らんのかい! 平成スターは小者だわな。


 ▲「俺も本当は踊りたかった」──踊ってない時点で本当じゃない。


 
 ▲1985年10月2日放送の「夜のヒットスタジオ」より。吉川晃司、当時二十歳。昭和世代にはつとに有名な伝説的映像。当時アンルイスとは飲み仲間で気心が知れてるとはイエイ、余裕でこのスケール感ですよ。事前の打ち合わせがあったにせよ、卑猥な腰クネクネはまさに生放送ならではのハプニング (笑) 。オレは中1か。リアルタイムで観てたな。たぶんmoukan1973♀も観てたはず。もはや昭和の芸能リテラシーですね。


kurosawa80_29by4.jpg
 ▲ガスは28BYより強め。



 立ち香──そこまで乳酸フィールド内における甘酸のコントラストが激しいわけじゃない。ま、この手の酒によくある香りですね。この時点では、お世辞にもフルーティーとは言えない。

 ♡☺♡「普通。まあまあか? 旨いなこれ〜!とか、そういうのじゃない。シュワシュワだし、まあジャンル酒にとどまる感じ。

 結構シュワシュワ。まあまあですね。基本的にはドライ。生酛らしくソリッドかつスリムな味筋。ま、素っ気なくもそこそこ上質な食前酒ですね。



kurosawa80_29by5.jpg



 撹拌すると少し苦いな。ま、可もなく不可もなく。

 ♡☺♡「そんな嫌いではないけど、普通。でも、なんだかんだで飲んじゃう感じ (笑) 。

 1年モノの28BYの方がクエン酸ファイヤーで綾瀬はるかに面白い。やはり、この手の酒の最高峰は27BYの「萩の鶴 別撰」であることに疑いの余地ナシ。常にそことの比較なので、どれもこれも、まあ普通。





── 2日目。

 昼間に──ワイン会の前に味見だけした程度なので写真はないです。初日より甘みも感じれるけど、とにかく普通。問題なく飲めるけど決して問題作ではない。





── 3日目。

kurosawa80_29by6.jpg
 ▲美波ちゃんのお婆ちゃん、なかなかの凛々しさ。[輝きYELL!



 残り3合弱だけど、ガスはそこそこ残ってる。やっぱドライなんだよね。この手のシュワシュワにごり酒が芳醇フルーティーであることって極めて稀なんだけど、これも稀組には入学できてません。なんか29BYは行儀良く普通。もう半年ほど育てればクエン酸フレイヴァーが出るのかね。

 ♡☺♡「たしかに27BYの別撰は美味しかったよねえ〜。どうしてもそこと比べちゃうから、ホント普通。



kurosawa80_29by7.jpg



 撹拌すると苦みが増す。やっぱ上澄みハントがベター。「おりがらみ」の方が甘みの増すケースは例としては少ない。たいていは苦くなるし重くなる。瓶内二次発酵系の日本酒もシャンパーニュみたいにデゴルジュマン (澱引き) してくんないかなあ。

 まだ半分あるので、今夜も飲む





── 4日目。

kurosawa80_29by8.jpg
 ▲東京オリンピック後に燃え尽きそう・・・。前にも書いたけど、この人は鬱になる全ての要素を兼ね備えてる。オレはmoukan1973♀の影響で若い頃よりクワナリいい加減な性格になったけどな (笑) 。



 まだガスあるな。最初の一口目は甘みも感じるんだけど、すぐに慣れちゃうんだよなあ。もうちょい分かりやすいカルピス感が欲しい──ここが難しいわけだけど。今日も明日も明後日も来月も普通だろうなあ (笑) 。

 ま、1,080円なんで。特殊な条件で拾えない限り──1年熟成状態で売れ残ってるとか──、30BYは買わないと思います。悪くない程度の「黒澤」なんかに興味ないわ。

 どうせなら「Type-7」でシュワシュワやって欲しい。


moukan1972♂moukan1973






日本酒 生酛 山廃 黒澤 not_on_list_good 浜辺美波

Comment

Add your comment