もう肝臓の無駄使いはしたくない夫婦の日本酒備忘録

 今週の『歌謡ゲスオテン (通うゲス男テン) 』、初登場1位。一番悲惨なのは桐谷くん。ヒット&当たり役の予感もあっただけに。
〜 たぶん年ベースだと余裕で250本以上の酒瓶を空にし、記事の比重は徐々にワインが日本酒を侵食、週末には必ずシャン、なるべく毎日「本日の1曲♪」、合間にお菓子 (主に安煎餅) &女優評 (ほぼ「浜辺美波」関連) 、超時々メガネ警察、特に悪気はないが冗談は常にキツめ 〜

◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Lulu - Independence (Brothers In Rhythm Club Mix/1993)  

genre tag:VOCAL HOUSE, UK SOUL
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎昨日のつづき。Steve Anderson率いるBrothers In Rhythmの手掛けたHouseリミックスということになれば、おそらくこれが最高傑作なんだろうね。本質的には〝コンテポンラリーなDance Pops〟ということになるんだろうけど、音楽的意匠としては120%〝Houseイクスペリエンス〟に裏打ちされたモノであることに疑いの余地はない。ところでこのオバサンだけど、デビューが1964年と随分ベテランだったのね。1948年生まれみたいだから、これがリリースされた時、すでに45歳って、今のオレと同じかい (笑) ! やや忘れられた感のあるベテランシンガーの新曲としてはクオリティーが半端ないっすね。ユーロビート系のリスナーにも大人気の1曲。











 ▶︎Brothers In Rhythm Club Mix
 

 ▶︎CJ Mackintosh Club Mix
 

 ▶︎Lulu & Bobby Womack - I'm Back For More (1993) ←オマケ。
 

 ▶︎Lulu (Marie McDonald McLaughlin Laurie)
music_lulu1.jpg


VOCAL_HOUSE UK_SOUL

Comment

Add your comment