◤本日の1曲♪【VOCAL HOUSE】Kim English - Unspeakable Joy (1998)  

genre tag:VOCAL HOUSE
 ▼CLICKでDATA表示
▪︎昨日のつづき。この『Higher Things』はKim Englishのデビューアルバムということに──事実的にはなってるけど、House系のシンガーの場合、アルバムという媒体表現にあまり意味はなく、実質的には「シングルの寄せ集め」のような中身になってます。特に3枚組のアナログ版の方は12inchヴァージョンで収録されてるので、買うならこっち──というわけDE、やはりCDリスナーが物事の本質に辿り着くことが困難になってます。粒ぞろいの内容だけど、やはり「Unspeakable Joy」の美メロ感は傑出してます。これだけ普遍的かつ圧倒的に素晴らしいメロディーであっても、一般社会レベルで見れば〝ほとんど誰も知らない存在〟です。よくmoukan1973♀と冗談で言うんだけど、♡☺♡「同じビルの人間でKim Englishを知ってる人は絶対にいない。ライムスターでも知ってる人ほとんどいないのに (笑) 」っていうね。ただ、この曲を聴かせて「いいね」と言う人は少なからずいるだろうし、普通に生きてたら、まずこのへんの曲には出会えないので、是非この機会にどうぞ。











 ▶︎Unspeakable Joy (Original Album Version) ←完璧なメロディー。永遠のハッピーアンセム。
 

 ▶︎Supernatural (Mousse T. Super Soul Mix)
 

 ▶︎Higher Things
 

 ▶︎Been So Long
 

 ▶︎Anita Baker - Been So Long (1986) ←元曲。
 

 ▶︎Anita Baker - Been So Long (Live)
 

 ▶︎Kim English
music_kim_english2.jpg


VOCAL_HOUSE

Comment

Add your comment