ტ 本日までの転入生 ── dಠಠb「ブラン家族とキクタカ兄弟」#篠峯/菊鷹 




 毎度アクセスありがとうござます。


 酒を買うのは久々? どうせロクな酒なんかないし、最近じゃスカーリ「新規銘柄」を開拓する気すら失せてるんだけど、ま、このまま徐々に淘汰されて行くんでしょう。



2018_7_5転入生1

2018_7_5転入生2




ტ 本日までの転入生


◤篠峯 田圃ラベル「Blanc (白) 」純米大吟醸 伊勢錦50 無濾過生原酒 29BY <奈良>
◤菊鷹「菊一文字」純米 8号酵母 無濾過生酒 29BY <愛知>
◤菊鷹「雌伏」山廃純米 7号酵母 辛口Ver 無濾過生酒 29BY <愛知>



2018_7_5転入生3 Blancです。季節は完全に「夏」だし、1800mlが問題なければ更に買い増す予定。NBRは既に2回はバックオーダーしてるよ──実際にはこれ以上かも。局地的なヒット商品ですね。うちは720mlを1本ストックしてるから、これで5本。心強いし、なにより平和で幸せです。まさに「ビストロ Moukan」のハウスワインですね (笑) 。

 今回は「2018.06」の印字ですが、限定品のはずなので、複数ロットはないと思うんだけど、実際は、さて。KTRは28BY (山田錦60+9号酵母) を売り切ってないから先に進んでない模様。AKYMは入れたのか? とにかくネットの有力店で入れてる酒屋が少な過ぎですね。高いから?──バカを仰いますな、クソ酒だって2本買えば安くはないし、これ1本よりも全然高いんですよ。

 今も不良債権の酒を飲んでるけど、ホント、つくづく下らない時間を過ごしてますよ。得るものは何もなく、ひたすらに汚い言葉だけが生み出されて行く。無駄に文章を書けてしまうのも考えものですね。考えて考えて捻り出す生活なら疲れて放棄するんだけど、ワイドショーを見ながら「芋けんぴ」食い過ぎたババアが屁をこくように勝手に出て来るんだから仕方ない──今もそうであるように。

2018_7_5転入生4 菊鷹 (きくたか) の29BYはこれで3本。白いヤツ (菊花雪) は我々には〝ほぼドッカンファイヤー〟なので、今更もう飲めないですね──たぶんこれを絶賛する人間の方がヨノナカテキニハ多いんだろうけど、別に投票的ランキングなんかに興味ないし、オレたちにとって一番大事なのは家庭の平和です。

 さあ、そうなるとそれなりには期待のタカマール2本ではあります。8号酵母の「菊一文字」は初呑み。マイナー酵母の酒で、たまにあるよね。7号酵母の「雌伏 (しふく) 」は山廃で、27BYと28BYを飲んでるけど、実はフレッシュ・コンディションで飲むのは初めてなので興味あります──もうフレッシュでもないか。今季は数値大公開だけど、アミノ酸度が「1.5以上」もあるので、草ボウボウでしょうね (笑) 。そうそう、今季は2ヴァージョンのリリース。通常Ver (日本酒度:+3) は掛米が「夢錦」と、この辛口Ver (日本酒度:+10) の「フクノハナ」とは異なる模様。今の我々にとって、どっちを買うかで迷うことはないです。

 さてと、金曜はmoukan1973♀が有給を取ったみたいだから、明日はイイ酒でも開けちゃおうかな。


moukan1972♂






日本酒 生酛 山廃 篠峯 菊鷹

Comment

Name - moukan1972♂  

Title - To めいさん



毎度です。


「雲外蒼天」も結構スパイシーでストレンジな酒ですよ。1年半寝てる状態の27BYを去年飲んだ時もそこそこドライでしたので、若いともっとツンケンしてるかもしれません。

「雌伏」は数値より「7号酵母」という属性に惹かれて買ってますけど、この時期に飲むのは初めてなので少し楽しみです。「菊鷹」の「山廃」は「速醸」とはまるで違うアプローチを見せて来るので、白や黄緑とは違う銘柄だと思って飲んだ方が楽しめるでしょうね。あっちはカジュアルラインですね。「篠峯」で言ったら「ろくまる」みたいなもんです。

「菊鷹」は11号酵母の「山廃本醸造酒」あたり、今年は買ってもいいカナートと思ってます。そういや「三光天賦」の山廃雄町、出ましたね。今年は1800mlのみです。

あ、29BYの「山廃本醸造酒」は7号酵母に変わってますね。28BYがまだ買えそうなので、これはいずれイクと思います。


2018.07.07 Sat 09:43
Edit | Reply |  

Name - めい  

Title - 

おばんです。

あちこちに書いてすみませぬ。

菊鷹は雲外蒼天を編入させようかと考えてたら先を越されました(笑)

日本酒度:+3、使用米:山田錦、精米歩合:60%、酸度:2.7、アミノ酸度:1.4、酵母:熊本酵母泡有り、アルコール度:15.8%、上槽平成30年2月下旬、だそうです。

雌伏 フクノハナの全力で振り切ったスペックからすると何て大人しい(笑)

一馬力で一升瓶に立ち向かうために、出番が多そうなお酒をつい選んでしまうのは疲れた壮年だからなのかな(笑)
2018.07.06 Fri 21:03
Edit | Reply |  

Add your comment